ナショナル・セキュリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナショナル・セキュリティ
National Security
監督 デニス・デューガン
脚本 ジェイ・シェリック
デヴィッド・ロン
製作 マイケル・グリーン
ロバート・F・ニューマイヤー
ジェフリー・シルヴァー
製作総指揮 モリッツ・ボーマン
ガイ・イースト
マーティン・ローレンス
ナイジェル・シンクレア
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 オリヴァー・ウッド
編集 デブラ・ニール=フィッシャー
パトリック・J・ドン・ヴィト
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年1月17日
日本の旗 2003年5月10日
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $50,097,949[1]
テンプレートを表示

ナショナル・セキュリティ』(National Security)は、2003年に公開されたアメリカ合衆国の映画

ストーリー[編集]

相棒を目の前で失った過去を持つ警察官のハンクは、ある日街で黒人のアールを職務質問するが1匹の蜂のせいでトラブルにあってしまう。その場面を一般人に撮影され、ハンクは懲役6ヶ月の有罪判決を受け警察官をクビになってしまう。刑務所で黒人達の暴力をたくみにかわし、無事に出所したハンクは小さな警備会社に勤める事になる。そして、たまたま何者かに倉庫が襲われているのを発見し中に乗り込んでゆく。そこで会ったのは、あのアールだった。彼らは互いに毛嫌いしながらも協力し、倉庫を襲った犯人とその裏に潜む悪を追い詰めていく。

出演[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アール・モンゴメリー マーティン・ローレンス 山寺宏一
ハンク・ラファティ スティーヴ・ザーン 横島亘
マクダフ刑事 コルム・フィオール 内田直哉
ワシントン警部補 ビル・デューク 岩崎ひろし
ナッシュ エリック・ロバーツ 廣田行生
チャーリー ティモシー・バスフィールド 福田信昭
デニース ロビン・リー 本田貴子
ロバート・バートン地方検事 マット・マッコイ 永田博丈
ヘストン ブレット・クレン 土師孝也
車の女性 クレオ・キング 鳳芳野
ローラ マリ・モロー 魏涼子
ナーサックス スティーヴン・トボロウスキー 中博史
ファーガス ジョー・フラハティー 石住昭彦
アング キース・クーク 蓮池龍三
警備員 ジェフリー・ロス 佐藤晴男

スタッフ[編集]

  • 監督:デニス・デューガン
  • 製作:マイケル・グリーン、ロバート・F・ニューマイヤー、ジェフリー・シルヴァー
  • 製作総指揮:モリッツ・ボーマン、ガイ・イースト、マーティン・ローレンス、ナイジェル・シンクレア
  • 脚本:ジェイ・シェリック、デヴィッド・ロン
  • 撮影:オリヴァー・ウッド
  • 編集:デブラ・ニール=フィッシャー、パトリック・J・ドン・ヴィト
  • 音楽:ランディ・エデルマン

参考文献[編集]

  1. ^ National Security”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月2日閲覧。

外部リンク[編集]