ジェイソン・ボーン (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェイソン・ボーン
Jason Bourne
Jason Bourne (2016) film logo.png
監督 ポール・グリーングラス
脚本 ポール・グリーングラス
クリストファー・ラウズ
原作 キャラクター創造
ロバート・ラドラム
製作
製作総指揮 クリストファー・ラウズ
出演者
音楽
撮影 バリー・アクロイド
編集 クリストファー・ラウズ
製作会社
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2016年7月29日
日本の旗 2016年10月7日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $120,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $415,484,914[1]
日本の旗 15億900万円[2]
前作 ボーン・レガシー
テンプレートを表示

ジェイソン・ボーン』(Jason Bourne)は、ポール・グリーングラス監督・製作・脚本、クリストファー・ラウズ共同脚本によるアクションスパイ英語版スリラー映画である。『ボーン』シリーズの5作目であるが、2012年の『ボーン・レガシー』の続編ではない。出演はマット・デイモントミー・リー・ジョーンズアリシア・ヴィキャンデルヴァンサン・カッセルジュリア・スタイルズリズ・アーメッドである。

主要撮影は2015年9月8日より行われた。タイトルは2016年2月7日に第50回スーパーボウルの際に流れた予告編と併せて公開された[3]。アメリカ合衆国では2016年7月29日よりユニバーサル・ピクチャーズ配給で、日本では同年10月7日より東宝東和配給で公開された。

内容[編集]

ブラックブライアー作戦の関係者を失脚させた後、地下格闘技の世界で生計を立てていたボーンの元へ、ハッキングによって新たに探り当てた事実を告げに元CIA局員のニッキーが現れる。事態の露見を恐れたCIA局長の放った刺客がボーンとニッキーを襲う。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[4]

製作[編集]

企画[編集]

ボーン・アルティメイタム』公開前の2007年5月、マット・デイモンは『ボーン』4作目への続投には興味を持っておらず、「我々はその馬に可能な限り乗ってきた」と答えた[5]

しかしながら2008年2月22日、『バラエティ』は4作目が動き出しており、デイモンとポール・グリーングラスも関与していると報じた[6]

2008年10月16日、ジョージ・ノルフィが脚本を執筆し、フランク・マーシャルが製作、ジェフリー・M・ワイナーとヘンリー・モリソンが製作総指揮を務めることが発表された。またマット・デイモン、ジュリア・スタイルズジョアン・アレン、ポール・グリーングラスの関与も報じられた[7][8][9]。また2009年9月以降はノルフィが『アジャストメント』の監督に移るため、ジョシュア・ゼトゥマーが8月までにパラレルスクリプト(ノルフィのものに組み合わせることができる草案)執筆のために雇われた[10]。12月、グリーングラスは『ボーン』4作目を監督しないことを発表し、「3度目の監督をしないのは、監督として単に異なる要求を感じたからだ」と述べた[11]

2010年2月1日、デイモンは『インビクタス/負けざる者たち』のイギリスプレミアの際に『ボーン・アルティメイタム』の続編は「少なくとも5年先」であると語った。また、グリーングラスは「正しい脚本が出来上がらない限り」、いかなる新作の『ボーン』にも関わらないことを再度表明した。さらにデイモンは「別の俳優と別の監督によるある種の前日譚」の可能性を明かした[12]。2010年3月10日、『トゥデイ』に出演したデイモンはこれを再度述べ、グリーングラスが監督する場合のみに自身も関与するつもりであることを明かした[13]

2010年6月、トニー・ギルロイが『ボーン・レガシー』の脚本を執筆し、2012年公開予定であることが発表された[14]。同年10月、ギルロイはさらに監督も務めることが発表され[15]、彼はデイモンが出演せずに「全く新しいヒーロー」が登場することを明かした:

「これはリブートではなく新章だ。それを考える最も簡単な方法は拡張か顕現だ。ジェイソン・ボーンはこの映画には登場しないが、彼は確かに生きている。最初の3作でおこったことは『ボーン・レガシー』のトリガーであり、それらについた誰しもが注目して報われるだろう。私は伝説と環境と壮大な陰謀を築いている。我々はあなたに大きな絵、大きなキャンパスを見せるつもりだ(中略)我々が作った世界はやがてどこかでジェイソン・ボーンの再来を強化し、進化させ、そして呼び出すだろう[16]。」

『ボーン・レガシー』は2012年8月10日に米国で公開され[17]ジェレミー・レナーが主人公のアーロン・クロスを演じた。

『レガシー』への批評家の反応は賛否両論に終わったが、ユニバーサルはロサンゼルスでの会見で更なる続編の計画を明かした[18]。2012年12月デイモンはインタビューで自身とグリーングラスがジェイソン・ボーン役と監督復帰に関心があることを明かした[19]。2013年11月8日、『Deadline.com』は5作目ではレナーのクロスが登場し、ジャスティン・リンが監督する予定であると報じた[20]。脚本はアンドリュー・ボールドウィンが執筆し、2016年7月16日公開の予定が組まれた[21]

2014年9月15日、デイモンとグリーングラスが次回の『ボーン』に復帰し、レナーはそれとは別の映画でクロス役を続投すると発表された[22]。2014年11月、デイモンは自身とグリーングラスは編集技師のクリストファー・ラウズと共同で執筆した脚本により復帰することを明かした[23][24]。2015年5月23日、『Deadline.com』はアリシア・ヴィキャンデルが5作目でのデイモンとの共演交渉中であると報じた[25]。2015年6月19日、『Deadline』は初期3作品でニッキー・パーソンズを演じたジュリア・スタイルズが同役で出演することを報じた[26]。またヴィゴ・モーテンセンへの悪役での出演交渉が行われた[27]。2015年6月23日、ヴィキャンデルは同じく交渉中であった『アサシン クリード』を断って『ボーン』への出演を決めたことが報じられた[28]。2015年7月28日、トミー・リー・ジョーンズがCIA高官を演じるためにキャストに加わった[29]。2015年9月1日、ヴァンサン・カッセルがボーンを追跡する悪役の暗殺者を演じるためにキャストに加わった[30]。2015年9月15日、『ハリウッド・リポーター』はアトー・エッサンドー英語版が役名不詳のキャラクターでキャストに加わったことを報じた[31]。2015年10月20日、スコット・シェパード英語版がCIA副長官役でキャストに加わった[32]。2015年11月4日、『バラエティ』はリズ・アーメッドがCIAの技術専門家役で契約したことを報じた[33]

撮影[編集]

ベルリンでの撮影。

2015年8月、製作者たちはネバダ州クラーク郡当局と会談し、ストリップで撮影するために7日ないし10日のあいだ1日につき数時間のラスベガス・ブルバード英語版封鎖を求めた。この件に関して製作側が許可を得たのかは定かでは無い。デイモンは映画が9月に製作が始まり、物語がギリシャ(実際にはカナリア諸島に属するテネリフェ島で撮影)で始まってラスベガスで終わり[34]、「スノーデン後の世界」のボーンになることを明かした[35][36]

主要撮影英語版は2015年9月8日に始まった[37]。11月上旬にはイングランドロンドンパディントン駅の外で撮影された[38]。11月末、ベルリンクロイツベルク英語版で撮影が行われた[39]。12月上旬、ワシントンD.C.での撮影が始まり、コンスティテューション・ガーデンズ英語版で撮られた[40]。2016年1月14日から1月21日まではネバダ州ラスベガスの撮影が予定された[41]。制作は2016年2月1日に終了した[42]

公開[編集]

2015年1月6日、ユニバーサルは公開日を2週間遅れの2016年7月29日に変更した[43]

1本目の予告編は2016年2月7日に第50回スーパーボウルの際に最初にタイトルと併せて公開された[3]

評価[編集]

受賞[編集]

映画賞 対象 結果 出典
2016 HIHOはくさいアワード(2016年度) 5位
2017 第15回視覚効果協会 長編実写映画・補助視覚効果賞 未決定 [44]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Jason Bourne (2016)” (英語). Box Office Mojo. 2016年8月20日閲覧。
  2. ^ キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.43
  3. ^ a b McMillan, Graeme (2016年2月8日). “'Jason Bourne' Super Bowl 50 Trailer Brings Guillermo's Super Spy Out Of Retirement”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/jason-bourne-super-bowl-50-861536 2016年2月8日閲覧。 
  4. ^ ジェイソン・ボーン ブルーレイ+DVDセット”. 2016年12月20日閲覧。
  5. ^ Thompson, Anne (2007年5月24日). “Ocean's' gang ready for fourth; Kimmel says 'no' to more 'Matt Damon”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117965761.html?categoryid=13&cs=1&query=bourne 2008年6月11日閲覧。 
  6. ^ Fleming, Michael (2008年2月22日). “Universal's re-born identity”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117981337.html?categoryid=13&cs=1&nid=2562 2008年6月11日閲覧。 
  7. ^ Simmons, Leslie; Kit, Borys (2008年10月16日). “Next 'Bourne' lands scribe”. The Hollywood Reporter. オリジナル2008年10月17日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20081017151407/http://www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/film/news/e3i602dec9570e51e546848a62ac971c97a 2010年6月21日閲覧。 
  8. ^ Matt Damon returning for 4th 'Bourne' – Access Hollywood”. MSNBC (2008年10月17日). 2008年10月27日閲覧。
  9. ^ Wigler, Josh. “A Third Sequel is ‘Bourne’”. ComicMix.com. 2016年5月3日閲覧。
  10. ^ Kit, Borys (2009年8月21日). “Next 'Bourne' lands scribe”. Film Journal International. 2012年7月11日閲覧。
  11. ^ Bourne film franchise in doubt after director Paul Greengrass quits”. Daily Mail (2009年12月2日). 2012年7月11日閲覧。
  12. ^ “Matt Damon says next Bourne film 'could be a prequel'”. BBC News. (2010年2月1日). http://news.bbc.co.uk/newsbeat/hi/entertainment/newsid_10050000/newsid_10056500/10056518.stm 2010年2月2日閲覧。 
  13. ^ TODAY Video Player. MSNBC. Retrieved April 2, 2012.
  14. ^ Tony Gilroy Will Write The Bourne Legacy for 2010”. TheFilmStage.com (2010年6月9日). 2010年6月9日閲覧。
  15. ^ White, James (2010年10月5日). “Tony Gilroy Directing The Bourne Legacy”. Empire. 2012年7月11日閲覧。
  16. ^ Williams, Owen (2010年10月11日). “Definitely No Damon For Bourne Legacy”. Empire. 2012年7月11日閲覧。
  17. ^ Nicholson, Max (2012年6月22日). “Bourne Legacy Avoiding Dark Knight Rises”. IGN. 2012年7月11日閲覧。
  18. ^ Universal Pictures say they will make more Bourne films: BBC News
  19. ^ Matt Damon: Door is still open for some more 'Bourne'”. MSN. 2016年5月3日閲覧。
  20. ^ ‘Fast & Furious’ Helmer Justin Lin To Direct Next ‘Bourne’ Installment
  21. ^ Nededog, Jethro (2014年6月18日). “Next 'Bourne' Movie Delayed Until 2016”. The Hollywood Reporter. 2014年6月18日閲覧。
  22. ^ Matt Damon and Paul Greengrass Returning for Bourne 5!”. Coming Soon.net (2014年9月15日). 2014年9月15日閲覧。
  23. ^ Agar, Chris (2014年11月8日). “Matt Damon confirms new 'Bourne' for 2016”. Screen Rant. 2016年2月8日閲覧。
  24. ^ Untitled BOURNE Sequel Set for July 29, 2016; Paul Greengrass, Matt Damon, and Christopher Rouse to Write the Script” (2015年1月5日). 2015年4月13日閲覧。
  25. ^ Fleming Jr, Mike; Jaafar, Ali (2015年5月23日). “Hot Cannes ‘Circle’ Package Imperiled As Alicia Vikander In Talks To Star In ‘Assassin’s Creed’, New ‘Bourne’ Film”. deadline.com. http://deadline.com/2015/05/alicia-vikander-tom-hanks-michael-fassbender-matt-damon-assassins-creed-jason-bourne-the-circle-1201432103/ 2015年5月24日閲覧。 
  26. ^ Fleming Jr, Mike (2015年6月19日). “Julia Stiles To Rejoin Matt Damon And Paul Greengrass In Next ‘Bourne Identity’”. deadline.com. http://deadline.com/2015/06/julia-stiles-bourne-identity-matt-damon-paul-greengrass-1201450436/ 2015年6月22日閲覧。 
  27. ^ Kroll, Justin (2015年6月19日). “Julia Stiles to Reteam With Matt Damon in Next ‘Bourne Identity’ Film”. variety.com. http://variety.com/2015/film/news/julia-stiles-to-reteam-with-matt-damon-in-next-bourne-identity-film-1201524072/ 2015年9月9日閲覧。 
  28. ^ Jaafar, Ali (2015年6月23日). “Alicia Vikander Confirmed For Bourne Sequel Opposite Matt Damon”. deadline.com. http://deadline.com/2015/06/alicia-vikander-jason-bourne-sequel-opposite-matt-damon-paul-greengrass-1201452209/ 2015年6月23日閲覧。 
  29. ^ Kroll, Justin (2015年7月28日). “‘Bourne’: Tommy Lee Jones Joins Matt Damon in Sequel (EXCLUSIVE)”. variety.com. http://variety.com/2015/film/news/tommy-lee-jones-bourne-matt-damon-1201505318/ 2015年7月31日閲覧。 
  30. ^ Kroll, Justin (2015年9月1日). “‘Bourne’: Vincent Cassel to Play Villain Opposite Matt Damon in Sequel (EXCLUSIVE)”. variety.com. http://variety.com/2015/film/news/vincent-cassel-bourne-identity-matt-damon-1201539888/ 2015年9月3日閲覧。 
  31. ^ Kit, Borys (2015年9月15日). “'Django Unchained' Actor Joins Matt Damon in Latest 'Bourne' Movie”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/django-unchained-actor-joins-matt-823571 2015年9月15日閲覧。 
  32. ^ Kroll, Justin (2015年10月20日). “‘Bridge of Spies’ Actor Joins Matt Damon in ‘Bourne’ Sequel (EXCLUSIVE)”. variety.com. http://variety.com/2015/film/news/bridge-of-spies-actor-joins-matt-damon-in-bourne-sequel-exclusive-1201622538/ 2015年11月5日閲覧。 
  33. ^ Kroll, Justin (2015年11月4日). “‘Bourne’ Sequel Casts ‘Star Wars: Rogue One’ Actor Riz Ahmed (EXCLUSIVE)”. variety.com. http://variety.com/2015/film/news/bourne-riz-ahmed-sequel-star-wars-rogue-one-1201633617/ 2015年11月5日閲覧。 
  34. ^ Agar, Chris (2015年8月27日). “Matt Damon Says Bourne 5 Set In 'Post-Snowden World'”. screenrant.com. http://screenrant.com/matt-damon-bourne-5-edward-snowden/ 2015年8月28日閲覧。 
  35. ^ Stedman, Alex (2015年8月1日). “Matt Damon confirms return to Jason Bourne franchise”. Las Vegas Review Journal. 2015年9月9日閲覧。
  36. ^ Vary, Adam B. (2015年8月27日). “Matt Damon Says The Next "Bourne" Movie Is About "A Post-Snowden World"”. Buzzfeed. 2015年9月9日閲覧。
  37. ^ Frank Marshall [LeDoctor] (September 8, 2015). "First day of principal photography complete and happy to report, BOURNE is back! #Bourne2016" (ツイート) – Twitterより. 
  38. ^ Thomas, Kate (2015年11月3日). “Matt Damon films fifth Bourne Identity sequel in London”. The Daily Mail. 2016年2月8日閲覧。
  39. ^ Evry, Max (2015年11月25日). “Bourne 5 Set Photos Feature Matt Damon Spying It Up in Germany”. comingsoon.net. http://www.comingsoon.net/movies/news/636527-bourne-5-set-photos-feature-matt-damon-spying-it-up-in-germany 2015年11月25日閲覧。 
  40. ^ “Matt Damon spotted filming ‘Bourne 5’ in D.C.today!”. onlocationvacations.com. (2015年12月4日). http://www.onlocationvacations.com/2015/12/04/matt-damon-spotted-filming-bourne-5-in-d-c-today/ 2015年12月7日閲覧。 
  41. ^ “Find out how you can be an extra in 'Bourne 5' in Las Vegas next month”. On Location Vacations. (2015年12月30日). http://www.onlocationvacations.com/2015/12/30/find-out-how-you-can-be-an-extra-in-bourne-5-in-las-vegas-next-month/#lightbox-gallery-rU1q/0/ 2016年1月5日閲覧。 
  42. ^ On the Set for 2/5/16: Vin Diesel & Nina Dobrev Start Shooting ‘xXx’ Sequel, Ben Affleck Wraps Production on ‘Live by Night’”. SsnInsider.com (2016年2月5日). 2016年2月5日閲覧。
  43. ^ Yamato, Jen (2015年1月6日). “Universal Moves Damon-Greengrass ‘Bourne’ Sequel Into ‘Apes’ Slot”. deadline.com. http://deadline.com/2015/01/universal-damon-greengrass-bourne-sequel-2016-date-1201342248/ 2015年5月24日閲覧。 
  44. ^ “「ローグ・ワン」視覚効果協会賞で7部門ノミネート!”. 映画.com. (2017年1月12日). http://eiga.com/news/20170112/8/ 2017年1月12日閲覧。 

外部リンク[編集]