ダン・ギルロイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダン・ギルロイ
Dan Gilroy
Dan Gilroy
2014年撮影
本名 Daniel Christopher Gilroy
生年月日 (1959-06-24) 1959年6月24日(58歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンタモニカ
職業 脚本家・映画監督
配偶者 レネ・ルッソ(1992年3月14日 - 継続中)
著名な家族 フランク・D・ギルロイ英語版(父)
トニー・ギルロイ(兄)
ジョン・ギルロイ英語版(兄弟)

ダン・ギルロイDan Gilroy, 1959年6月24日 - )は、アメリカ合衆国脚本家映画監督である。

生い立ち[編集]

カリフォルニア州サンタモニカ二卵性双生児として生まれる(双子の一方は映画編集者のジョン・ギルロイ英語版)。父はピューリツァー賞受賞経験のある脚本家のフランク・D・ギルロイ英語版、兄もまた脚本家のトニー・ギルロイである。

キャリア[編集]

ダートマス大学を卒業し、『フリージャック』、デニス・ホッパー監督の『逃げる天使』の脚本に参加。妻レネ・ルッソが出演した『トゥー・フォー・ザ・マネー』では脚本を手がけ、製作総指揮の一人も務めた。また、製作中止となった『Superman Lives』にも参加していた。2012年、『The Annihilator』の脚本を執筆することが報じられた[1]。2014年には『ナイトクローラー』で監督デビューを果たし、第24回ゴッサム・インディペンデント映画賞にてブレイクスルー監督賞にノミネートされた。

私生活[編集]

1992年に女優のレネ・ルッソと結婚し、翌年に娘が生まれた。

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Everett Rosenfeld (2012年6月19日). “Avengers Creator Crafting 'Perfect' Chinese Superhero”. Time.com. 2012年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]