ティーン・チョイス・アワード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティーン・チョイス・アワード
Teen Choice Awards
TEEN CHOICE AWARDS LOGO.png
会場ザ・フォーラム, イングルウッド, CA
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主催FOX
報酬サーフボード型トロフィー
初回1999年8月1日 (22年前) (1999-08-01)
最新回2021年8月22日
公式サイトhttp://www.teenchoice.com/
テレビ/ラジオ放送
放送局Fox
放送時間88–104分

ティーン・チョイス・アワード(Teen Choice Awards)は、アメリカ合衆国のテレビ局であるフォックス放送主催の、映画テレビドラマ音楽スポーツファッションソーシャルメディアなど各分野で、その年に最も活躍したアーティストセレブリティを表彰する賞。通称TCA1999年から開始された。授賞式はFOXで放送されている。米国在住の13歳以上の視聴者が、主にInstagramTwitterSnapchatYouTubeなどの様々なソーシャルメディアサイトを通じて投票する[1]

概要[編集]

  • 各投票はティーンエイジャーによってオンラインで行われる。
  • 受賞者にはサーフボード型トロフィーが贈られ、授賞式の名物となっている。

歴史[編集]

エグゼクティブ・プロデューサーのボブ・ベインとマイケル・バーグは、ニコロデオン・キッズ・チョイス・アワードよりも年齢層が高く、MTVに似たティーン向けのアワードショーを制作することになった。

従来とは異なるカテゴリーを式典に組み込み、エンターテインメント業界やスポーツ業界の人々の功績を称えつつも、ショーの形式は変えなかった。ショーは、1999年と2000年の最初の2回は、サンタモニカ空港のバーカー格納庫で開催された。2001年から2013年までは、カリフォルニア州ユニバーサルシティにあるユニバーサル・アンフィシアター(後のギブソン・アンフィシアター)で開催されていた。東海岸では生放送、西海岸では遅れて録画放送されている。2013年にアンフィシアターが取り壊されたため、番組は新しい場所に移動した。その後、2014年7月29日にロサンゼルスウェストウッドにあるUCLAの改装されたポーリー・パビリオンが30インチの水道管の破損により浸水したため、番組の会場はロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムに移された[2]。2015年の授賞式はThe Galen Center (USC)で、2016年の授賞式はイングルウッドにある改装されたForumで開催された。2019年の授賞式は、カリフォルニア州ハーモサ・ビーチの野外セットで行われた。2020年と2021年は、アメリカでCOVID-19が大流行したため、授賞式はなかった。

投票用紙は、かつてティーン向けの雑誌で使用されていて、読者は雑誌を購入して投票用紙を切り取っていた。また、Fox.comを通じてオンラインで投票することもできた。2008年、Foxと番組プロデューサーは、ティーン・チョイス・アワードの公式サイトとしてTeenchoiceawards.comを開設した。2009年には、投票数が8300万票を超えた。現在、投票はTwitter、FOX.com、FOX NOWアプリを使ってオンラインで行われている。2016年には3700万票以上の投票が行われた[3]

授賞式が始まって以来、番組では個々の受賞者に本物のカスタムメイドのサーフボードを贈ってきた。サーフボードが賞に選ばれたのは、10代の夏休みの自由さを表しているからである[4]ジェニファー・ラヴ・ヒューイットなど、実際にそのサーフボードを使ってサーフィンをしているセレブもいる。マーロン・ウェイアンズが「兄弟はサーフィンをしない」と言ったのは有名な話で、2009年にはヒュー・ジャックマンが初めての受賞時に「サーフボードを持っていない唯一のオーストラリア人ではなくなりました」と発言している。授与されるカスタムメイドのサーフボードは、1つにつき800米ドルの費用がかかっている[5]

セレモニー[編集]

回数 日付 会場 司会者 演者
1st 1999年8月1日 バーカー格納庫 なし
(ブリトニー・スピアーズが授賞式の始まりの挨拶をした)
2nd 2000年8月6日 なし
(フレディ・プリンゼ・ジュニアが授賞式の始まりの挨拶をした)
3rd 2001年8月12日 Universal Amphitheatre
(later known as Gibson Amphitheatre)
なし
(デヴィッド・スペードが授賞式の始まりの挨拶をした)
4th 2002年8月19日 なし
(ブリトニー・スピアーズヴァーン・トロイヤーが授賞式の始まりの挨拶をした)
5th 2003年8月2日 デヴィッド・スペード
6th 2004年8月8日 パリス・ヒルトン
ニコール・リッチー
7th 2005年8月14日 ヒラリー・ダフ
ロブ・シュナイダー
8th 2006年8月20日 ジェシカ・シンプソン
デイン・クック
9th 2007年8月26日 ニック・キャノン
ヒラリー・ダフ
10th 2008年8月4日 マイリー・サイラス
11th 2009年8月9日 ジョナス・ブラザーズ
12th 2010年8月8日 ケイティ・ペリー
コリー・モンティス
マーク・サリング
クリス・コルファー
ケヴィン・マクヘイル
13th 2011年8月7日 ケイリー・クオコ
14th 2012年7月22日 デミ・ロヴァート
ケヴィン・マクヘイル
15th 2013年8月11日 ルーシー・ヘイル
ダレン・クリス
16th 2014年8月10日 Shrine Auditorium タイラー・ポージー
サラ・ハイランド
17th 2015年8月16日 Galen Center ジーナ・ロドリゲス
ジョシュ・ペック
リュダクリス
18th 2016年7月31日 The Forum ジョン・シナ
ヴィクトリア・ジャスティス
19th 2017年8月13日 Galen Center

None
(ローガン・ポール introduced the show)

20th 2018年8月12日 The Forum

ニック・キャノン
Lele Pons

21st 2019年8月11日 Hermosa Beach, California
(temporary outdoor set)

ルーシー・ヘイル
David Dobrik[6]

2020-2021 Cancelled due to the COVID-19 pandemic.
22nd TBA

TBA

特別賞[編集]

※注意:特別賞は毎年授与されるものではない。

多数の受賞[編集]

10回以上受賞しているアーティストは以下の通り。

受賞回数 アーティスト
28 ワン・ダイレクション Choice Music: Breakout Group, Choice Love Song (5), Choice Summer Music Star: Group (2), Choice Music Group (3), Choice Single: Group (3), Choice Summer Tour (3), Choice Social Media King, Choice Twit, Choice Break-Up Song, Choice Fanatic Fans, Choice Male Hottie (2), Choice Music: Song: Group, Choice Music: Male Group, Choice Selfie Taker, Choice Party Song, Choice Fandom
26 テイラー・スウィフト Choice Breakout Artist, Choice Female Artist (3), Choice Female Album, Choice Breakout Star: Female, Choice Female Country Artist (5), Choice Country Song (4), Choice Country Album, Red Carpet Hot Icon: Female, Ultimate Choice, Choice Break-Up Song (2), Choice Voice, Choice Single: Female Artist, Choice Summer Music Star: Female, Choice Twit, Choice Music Collaboration, Icon Award
23 Justin Bieber Choice Male Artist (5), Choice Summer Music Star Male (2), Choice Music: Pop Album, Choice Music: Breakout Artist Male, Choice Male Hottie, Choice Red Carpet Fashion Icon: Male, Choice TV: Villain, Choice Twit (2), Choice Single: Male Artist (3), Choice Twitter Personality, Choice Break-Up Song, Choice Social Media King, Choice Music: Latin Song, Choice Summer Song, Choice Music: R&B/Hip-Hop Song
19 マイリー・サイラス Choice Female Artist, Choice Hissy Fit (2), Choice TV Actress: Comedy (3), Choice Love Song, Choice Single, Choice Summer Song (2), Choice Movie Actress: Music/Dance, Choice Instagrammer, Choice Female Hottie, Choice Scene Stealer: Female, Choice Style Icon, Candie's Fashion Trendsetter, Choice Fashion: Celebrity Line, Choice Actress: Drama, Ultimate Choice Award
18 セレーナ・ゴメス Choice Break-Up Song, Choice Female Hottie (3), Choice TV Actress: Comedy (2), Choice Summer Music Star: Female (2), Choice Summer TV Star: Female, Choice Red Carpet Fashion Icon: Female (2), Choice Celebrity Dancer, Ultimate Choice Award, Choice Female Artist, Choice Instagrammer (3), Choice Summer Song
16 ジョナス・ブラザーズ Choice Music: Breakout Group, Choice Red Carpet Icon: Male (3), Choice Male Hottie, Choice Single, Choice Love Song, Choice Summer Song (2), Choice Fanatic Fans, Choice TV Actor: Comedy (2), Choice Breakout Show, Choice Album: Group, Choice Summer Group, Decade Award
15 アシュトン・カッチャー Choice Reality Hunk, Choice Reality/Variety TV Star: Male (2), Choice TV Actor, Choice TV Personality (2), Choice TV Male Personality, Choice TV Actor: Comedy (2), Choice Movie Rockstar Moment, Choice Movie Actor: Comedy, Choice Movie Actor: Romantic Comedy (3), Ultimate Choice Award
14 Demi Lovato Choice Female Artist (2), Choice Summer Music Star: Female (2), Choice Summer Song (2), Choice Single: Female Artist, Choice Music Tour (with David Archuleta), Choice TV Breakout Star: Female, Choice TV Personality: Female, Choice Style Icon, Choice Twit, Acuvue Inspire Award, Choice Country Song
ザック・エフロン Choice Male Actor: Comedy (3), Choice Movie Actor: Drama (2), Choice Movie Actor: Romance, Choice Movie Actor: Music/Dance, Choice Male Hottie, Choice Rockstar Moment, Choice Breakout TV Star, Choice Collaboration, Choice TV Chemistry, Choice Movie Ship, Choice Male Red Carpet Fashion Icon
12 ブリトニー・スピアーズ Choice Female Artist (4), Choice Female Hottie (3), Choice Single (2), Choice OMG! Moment, Ultimate Teen Choice Award (Lifetime Achievement Award), Candie's Choice Style Icon
アリアナ・グランデ Choice Music: Female Artist (2), Choice Song: Female Artist (3), Choice Instagrammer, Choice Pop Song, Choice Selfie Taker, Choice Snapchatter (2), Choice Summer Tour, Choice Changemaker
11 クリステン・スチュワート Choice Movie: Liplock (3), Choice Movie: Romance Actress (2), Choice Movie: Sci-Fi/Fantasy Actress (2), Choice Movie: Summer Actress (2), Choice Movie: Drama Actress, Choice Movie: Chemistry
パラモア Choice Music: Breakout Group, Choice Music: Rock Group (5), Choice Rock Track (4), Choice Rock Album
ロバート・パティンソン Choice Movie: Liplock (3), Choice Movie: Drama Actor (3), Choice Male Hottie, Choice Movie: Rumble, Choice Movie: Summer Actor, Choice Vampire, Choice Movie: Chemistry
10 エミネム Choice Music: Male Artist, Choice Music: Rap Artist (3), Choice Movie: Drama Actor, Choice Movie: Breakout Actor, Choice Music: Rap Track, Choice Music: Rap Album, Choice Music: Rap/Hip-Hop Track, Choice Music: R&B/Hip-Hop Artist
ジャスティン・ティンバーレイク Choice Music: Male Artist (2), Choice Hottie Male (3), Choice Movie: Comedy Actor, Choice Music: Payback Track, Choice Music: R&B/Hip-Hop Track, Ultimate Choice Award, Decade Award
フィフス・ハーモニー Choice Summer Song (2), Choice Music Group: Female, Choice Female Hottie, Choice Social Media Queen, Choice Song: Movie or TV, Choice Music Group, Choice Song: Group, Choice Summer Group, Choice Fandom

記録[編集]

受賞[編集]

ノミネート[編集]

Do Something[編集]

2008年、Dosomething.orgは若者を対象とした「Do Something Award」を開催した。世界に問題を見出し、それに取り組んだ9人の候補者が、それぞれ1万ドルの賞金を獲得した。受賞者には10万ドルが贈られた。The Do Something Award(旧BR!CK賞)は、ニューヨークに拠点を置き、年間約1,150万人の若者に支援を行っている[要説明]非営利団体「Do Something」のプログラムである。この賞は2009年には発表されなかった。代わりに「Choice Celebrity Activist」が設けられ、ヘイデン・パネッティーアが受賞した。

物議[編集]

2014年8月11日、自らがエントリーされていた部門で敗れたVineスターのキャメロン・ダラスは、授賞式が「不正に行われた」とツイートした。実際のイベントの6日前に自分が受賞したことを知らされ、次点の人たちはすでに結果が決まっているにもかかわらず、まだフォロワーからの投票を募るように言われたとのことであった。また、「だから、ティーン・チョイス・アワードが不正に操作され、パワフルなインターネット上の人々をマーケティングに利用していたことを知った。私は今、悲しいです。テレビは愚かだ」とツイートした後に削除し、「王道を行くべきだった」としながらも、「(ファンが)嘘をつかれているという事実が気に入らなかった」と語っている[14]。ダラスの最初のツイートのすぐ後に、仲間のVinerであるカーター・レイノルズが、ティーン・チョイス・アワードは「プロモーションのためにみんなを利用している」と述べ、「#TeensDontHaveAChoiceAwards」というハッシュタグを使った。このハッシュタグは、番組の最後にある「プロデューサーは受賞者を選ぶ権利を保持している」という免責事項に気づいたファンによってすぐにトレンド入りした[15]

それ以前の番組では、投票ルールのページ[16]に「Teenasaurus Roxは、上位4人の投票を促せる者から受賞者を選ぶ権利を有しています」と記載されていた[17]

2016年には、ポップシンガーの故クリスティーナ・グリミーが「Choice Web Star」賞の音楽部門を受賞したことを知ったファンが動揺し、Twitterで論争が起こった。音楽部門で受賞したにもかかわらず、番組の中で言及されなかったからであった。多くのファンは、このアワードショーは彼女の思い出に捧げられるべきだった、あるいは少なくとも認められる瞬間があってしかるべきだったと感じていた[18]

2017年、The Dolan TwinsがChoice YouTuber部門で、受賞したと聞かされ、賞を受け取る準備をするために舞台裏に行った後で、ジェイク・ポールに負けたことが判明したことでファンが憤慨し、Twitterで再び論争が始まった。また、女優でダンサーのChloe Lukasiakが、最も多くのリツイートをされ、Twitterの「Choice Dancer」部門でトップトレンドのアカウントになったにもかかわらず、「Choice Dancer」部門でマディー・ジーグラーに敗れたことに、Twitterのファンは憤慨した[19]

関連項目[編集]

備考[編集]

  1. ^ The Twilight Saga: Eclipse was nominated for 4 awards in the Summer Movie categories in 2009 and 12 awards in the standard Movie categories in 2010.

出典[編集]

  1. ^ Voting Rules”. "Fox". 2018年6月27日閲覧。
  2. ^ Vulpo, Mike (2014年8月10日). “2014 Teen Choice Awards: The Fault in Our Stars Win Big, Maid in Manhattan Reunion & More Highlights”. 2014年8月11日閲覧。
  3. ^ WINNERS OF "TEEN CHOICE 2016" ANNOUNCED”. Teen Choice. FOX. 2016年8月5日閲覧。
  4. ^ Young, Sage. “What's The Story Behind The Teen Choice Surfboard?”. Bustle.com. 2018年2月2日閲覧。
  5. ^ Selena Gomez Wins Teen Choice Award for Choice Breakup Song · Guardian Liberty Voice”. Guardianlv.com (2013年8月11日). 2018年2月2日閲覧。
  6. ^ Archived copy”. 2019年7月29日閲覧。
  7. ^ Malec, Brett (2014年8月9日). “Selena Gomez to Be Honored at 2014 Teen Choice Awards, Jennifer Lopez to Present!”. E!. 2015年6月21日閲覧。
  8. ^ “Camila Cabello, Shawn Mendes, Kaitlin Olson, More Confirmed To Appear At 2017 Teen Choice Awards”. Headline Planet. (2017年8月4日). http://headlineplanet.com/home/2017/08/04/camila-cabello-shawn-mendes-kaitlin-olson-confirmed-appear-2017-teen-choice-awards/ 2017年8月4日閲覧。 
  9. ^ “Teen Choice Awards: The Complete Winners List”. The Hollywood Reporter. (August 10, 2014). August 12, 2014時点におけるアーカイブ。. エラー: |archivedate=を指定した場合、|archiveurl=の指定が必要です。. https://www.hollywoodreporter.com/news/teen-choice-awards-2014-winners-724423 2019年8月12日閲覧。. 
  10. ^ Justin Timberlake to Accept Decade Award at Teen Choice 2016”. FOX (2016年7月6日). 2016年7月6日閲覧。
  11. ^ Rubin, Rebecca (August 2, 2017). “Maroon 5 to Receive Decade Award at Teen Choice 2017”. Variety. August 2, 2017時点におけるアーカイブ。. エラー: |archivedate=を指定した場合、|archiveurl=の指定が必要です。. https://variety.com/2017/music/news/maroon-5-decade-award-teen-choice-awards-1202513966/ 2017年8月2日閲覧。. 
  12. ^ “Vanessa Hudgens To Receive See Her Award At Teen Choice 2017”. http://headlineplanet.com/home/2017/08/11/vanessa-hudgens-receive-seeher-award-teen-choice-2017/ 2017年8月13日閲覧。 
  13. ^ “Taylor Swift to Be Honored With First-Ever Icon Award at the 2019 Teen Choice Awards”. https://www.eonline.com/ap/news/1059621/taylor-swift-to-be-honored-with-first-ever-icon-award-at-the-2019-teen-choice-awards 2019年7月25日閲覧。 
  14. ^ Cameron Dallas [@camerondallas] (2014年8月11日). "I knew I should have taken the high road, but you guys know I don't like when people lie to you" (ツイート). Twitterより2015年6月21日閲覧
  15. ^ Yahr, Emily (2014年8月11日). “Teen Choice Awards: Claims of ‘rigged’ winners cause teen meltdown on Twitter”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/blogs/style-blog/wp/2014/08/11/teen-choice-awards-claims-of-rigged-winners-cause-teen-meltdown-on-twitter/ 2015年6月21日閲覧。 ; Teen Choice Awards Causes Twitter Uprising!”. Ora.tv (2014年8月11日). 2015年6月21日閲覧。
  16. ^ 2014 Teen Choice Awards - Voting Rules”. Teen Choice Awards. 2017年4月16日閲覧。
  17. ^ Teen Choice Awards rigged? Cameron Dallas sparks fan revolt as voting system comes under scrutiny”. News.com.au (2014年8月12日). 2015年6月21日閲覧。
  18. ^ Christina Grimmie won a Teen Choice Award but wasn’t mentioned on the show. Fans aren’t happy.”. The Washington Post (2016年8月1日). 2018年8月12日閲覧。
  19. ^ Tweet” (2017年8月14日). Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。

外部リンク[編集]