フロー・ライダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フロー・ライダー
Flo Rida2012.jpg
基本情報
出生名 Tramar Dillard
生誕 (1979-09-16) 1979年9月16日(38歳)
アメリカ合衆国フロリダ州キャロル・シティ
出身地 フロリダ州マイアミ
職業 ラッパー
活動期間 2002年-現在
レーベル アトランティック/ポー・ボーイ
共同作業者 T-ペインリック・ロスDJキャレドミッシェル・ウィリアムスリル・ウェイン、トリック・ダディ、ティンバランドウィル・アイ・アム、ジェシカ・モーボイ[1]
公式サイト www.officialflo.com

フロー・ライダー(本名:Tramar Dillard 1979年9月16日 - )は、アメリカ合衆国のラッパー[2]。芸名のフロー・ライダーは、Flo Rida(フロリダ/フロー・リダ)と書いてフロー・ライダーと読ませている[3]

音楽活動[編集]

-2006年: メジャーデビュー前[編集]

10代の頃、同郷のラップ・グループツー・ライヴ・クルーのツアーに同行[4][5]。メジャー・レーベルからは相手にされず、音楽以外の多くの職を転々とした時期もあった。しかしその後、トリック・ダディやリック・ロスなどのミックステープに参加し[6]、2006年にはDJキャレドのアルバム『最強伝説〜ウィ・ザ・ベスト〜』にも客演で参加[7]。時を同じくして、アトランティック・レコード傘下のレコード・レーベルポー・ボーイ・エンタテイメントと契約した[6]

2007年: 今夜はロウ☆ロウ☆ロウ[編集]

2007年9月、映画『ステップアップ2:ザ・ストリート』のサウンドトラックに参加。そこに収録されたシングル"今夜はロウ☆ロウ☆ロウ(Low feat. T-Pain)"が、10週連続でビルボード総合シングルチャート(Billboard Hot 100)第1位と新人としては異例の大記録を打ち立てる。さらにこの曲は、2008年のビルボード年間シングルチャート第1位[8]、2000年代(2000-2009)の総シングルチャートで第3位を記録している[9]

2008年: メール・オン・サンデー[編集]

2008年4月、ファースト・アルバム『メール・オン・サンデー(Mail On Sunday)』をリリース。全世界で90万枚を売り上げた。アルバムからシングルカットされた"俺のエレベーター(Elevator feat. Timbaland)"はビルボードのシングルチャート16位、"イン・ジ・エイヤー(In the Ayer feat. will.i.am)"は9位のヒットを記録した[10]

2009年: 俺のルーツ[編集]

2009年3月には、早くもセカンド・アルバム『俺のルーツ(R.O.O.T.S.=Route of Overcoming the Struggleの略)』をリリース。このアルバムのリードシングルである"ライト・ラウンド(Right Round feat. Ke$ha)"は、ダウンロード解禁を機に前週の78位から一気にジャンプアップしBillboard Hot 100で1位を記録すると、そのまま6週連続で首位をキープ。また、同曲はチャート1位となったのと同じ週にデジタル・シングルの記録、更には自身の楽曲"今夜はロウ☆ロウ☆ロウ"が持っていた47万ダウンロードという1週間の最高ダウンロード数記録をも打ち破る636,000ダウンロードという驚異的な数字を記録した。[11]

2010年: オンリー・ワン・フロー Part 1[編集]

2010年6月、映画『ステップ・アップ3D』のサウンドトラックに参加し、シングル"クラブ・キャント・ハンドル・ミー(Club Can't Handle Me feat. David Guetta)"を発表(ビルボード総合9位)。11月末にはアルバム『オンリー・ワン・フロー Part 1(Only One Flo, Part 1)』をリリース。この作品はPart1と表記されているように連続性があり、2011年にPart2がリリースされることがアナウンスされていたが[12]、その後リリース計画を変更。Part2は、後述の『俺たちワイルド・ワンズ』へ繋がっていくことになる。

2012年: 俺たちワイルド・ワンズ[編集]

2011年は、6月に映画『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のサウンドトラックに、フロー・ライダー&ピットブルとして参加。"お前にターン・アラウンド Part2(Turn Around, Pt.2)"を発表した[13]。その後、8月にリリースした"今夜もグッド☆フィーリング(Good Feeling)"がビルボード総合3位、12月にリリースした"俺たちワイルド・ワンズ(Wild Ones feat. Sia)"は5位と、シングルを立て続けにヒットさせたフローは、2012年7月、4枚目となるアルバム『俺たちワイルド・ワンズ(Wild Ones)』をリリース。このアルバムからシングルカットされた"情熱のホイッスル(Whistle)"が、3年ぶりにビルボード総合チャート1位(2週連続)を獲得した[14]

2015年: マイ・ハウス[編集]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[15]
AUS
[16]
AUT
[17]
CAN
[18]
FRA
[19]
GER
[20]
IRE
[21]
NZ
[22]
SWI
[23]
UK
[24]
2008 Mail on Sunday 4 21 4 129 50 57 14 60 29
2009 R.O.O.T.S.
  • 発売日: 2009年3月31日[30]
  • レーベル: Atlantic, Poe Boy
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全米売上: 30万枚
8 6 21 6 25 21 13 13 14 5
  • CAN: ゴールド[28]
  • UK: シルバー[29]
2010 Only One Flo: Part 1
  • 発売日: 2010年11月24日[31]
  • レーベル: Atlantic, Poe Boy
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全米売上: 10万枚[32]
107 82 70 179
2012 Wild Ones
  • 発売日: 2012年7月3日[33]
  • レーベル: Atlantic, Poe Boy
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全米売上: 31.1万枚[34]
14 5 8 1 19 16 9 6 7 8
  • AUS: ゴールド[35]
  • CAN: ゴールド[28]
  • UK: ゴールド[29]
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

シングル[編集]

タイトル チャート最高位 認定 収録アルバム
US
[36]
AUS
[37]
AUT
[17]
CAN
[38]
GER
[39]
IRL
[21]
NZ
[22]
SWE
[40]
SWI
[23]
UK
[41]
2007 Low
(featuring T-Pain)
1 1 9 1 13 1 1 17 13 2
  • US: 8× プラチナ[42]
  • AUS: 3× プラチナ[43]
  • CAN: 3× プラチナ[28]
  • GER: ゴールド[44]
  • NZ: 2× プラチナ[45]
  • SWI: プラチナ[46]
  • UK: プラチナ[29]
Mail on Sunday
2008 Elevator
(featuring Timbaland)
16 13 69 10 34 11 10 19 92 20
  • US: ゴールド[42]
  • AUS: ゴールド[47]
  • CAN: ゴールド[28]
In the Ayer
(featuring will.i.am)
9 19 13 50 13 9 20 29
  • US: 2× プラチナ[42]
  • CAN: プラチナ[28]
2009 Right Round
(featuring Ke$ha)
1 1 2 1 4 1 2 2 2 1
  • US: 6× プラチナ[48]
  • AUS: 3× プラチナ[43]
  • AUT: ゴールド[49]
  • CAN: 4× プラチナ[28]
  • GER: プラチナ[44]
  • NZ: プラチナ[45]
  • SWI: プラチナ[46]
  • UK: ゴールド[29]
R.O.O.T.S.
Shone
(featuring Pleasure P)
57 38 144
Sugar
(featuring Wynter)
5 20 28 8 37 14 26 31 40 19
  • US: プラチナ[42]
  • CAN: ゴールド[28]
Jump
(featuring Nelly Furtado)
54 18 34 32 27 26 33 21
Be on You
(featuring Ne-Yo)
19 61 51
Available
(featuring Akon)
89
Feel It
(with Three 6 Mafia and Sean Kingston vs. Tiësto)
78 20 33 21 39 83
  • CAN: ゴールド[50]
なし
2010 Club Can't Handle Me
(featuring David Guetta)
9 3 3 4 4 1 3 11 3 1
  • US: 3× プラチナ[42]
  • AUS: 3× プラチナ[51]
  • CAN: 3× プラチナ[28]
  • GER: ゴールド[44]
  • NZ: ゴールド[45]
  • SWI: プラチナ[46]
  • UK: プラチナ[29]
Only One Flo: Part 1
Turn Around (5, 4, 3, 2, 1) 98 12 7 46 8 36 33 54 21 41
  • AUS: 2× プラチナ[51]
  • GER: ゴールド[44]
2011 Who Dat Girl
(featuring Akon)
29 10 45 16 64
  • AUS: プラチナ[51]
  • CAN: プラチナ[28]
Good Feeling 3 4 1 2 1 1 5 4 3 1
  • US: 4× プラチナ[42]
  • AUS: 5× プラチナ[52]
  • AUT: プラチナ[49]
  • CAN: 5× プラチナ[28]
  • GER: プラチナ[44]
  • NZ: 2× プラチナ[53]
  • SWE: 4× プラチナ[54]
  • SWI: 2× プラチナ[46]
  • UK: プラチナ[29]
Wild Ones
Wild Ones
(featuring Sia)
5 1 2 1 6 3 1 3 3 4
  • US: 4× プラチナ[42]
  • AUS: 7× プラチナ[55]
  • AUT: プラチナ[49]
  • CAN: 5× プラチナ[28]
  • GER: ゴールド[44]
  • SWE: 5× プラチナ[56]
  • SWI: プラチナ[46]
  • NZ: 2× プラチナ[57]
  • UK: プラチナ[29]
2012 Whistle 1 1 2 1 2 1 1 1 1 2
  • US: 4× プラチナ[58]
  • AUS: 7× プラチナ[55]
  • AUT: プラチナ[49]
  • CAN: 5× プラチナ[28]
  • GER: 3× ゴールド[44]
  • SWE: 5× プラチナ[59]
  • SWI: プラチナ[46]
  • NZ: 2× プラチナ[60]
  • UK: プラチナ[29]
I Cry 6 3 6 9 10 12 4 17 9 3
  • US: 2× プラチナ[42]
  • AUS: 3× プラチナ[52]
  • CAN: 2× プラチナ[28]
  • GER: ゴールド[44]
  • SWI: プラチナ[46]
  • NZ: プラチナ[61]
  • UK: ゴールド[29]
2013 Sweet Spot
(featuring Jennifer Lopez)
25 39
  • AUS: ゴールド[55]
Let It Roll 7 6 23 24 34 18 17
Can't Believe It
(featuring Pitbull)
7 16 26 4 19 36 19
  • AUS: ゴールド[55]
なし
How I Feel 96 20 6 57 24 31 24 8
  • AUS: ゴールド[55]
2014 G.D.F.R.
(featuring Sage the Gemini and Lookas)
8 36 12 10 7 15 21 12 23 3
  • US: 3× プラチナ[42]
  • AUS: ゴールド[62]
  • CAN: プラチナ[28]
  • GER: ゴールド[44]
  • NZ: ゴールド[63]
  • UK: ゴールド[29]
My House
2015 I Don't Like It, I Love It
(featuring Robin Thicke and Verdine White)
43 17 7 30 19 8 8 33 25 7
  • US: プラチナ[42]
  • AUS: プラチナ[64]
  • GER: ゴールド[44]
  • NZ: プラチナ[65]
  • UK: ゴールド[29]
My House 4 6 8 5 16 40 12 4 15 59
  • US: 4× プラチナ[42]
  • AUS: 2× プラチナ[66]
  • GER: ゴールド[44]
  • NZ: 2× プラチナ[67]
  • SWE: プラチナ[68]
  • UK: シルバー[29]
2016 Hello Friday
(featuring Jason Derulo)
79 36 198 なし
Zillionaire 174 未定
2017 Cake[69]
(with 99 Percent)
73
  • US: ゴールド[42]
This Is a Challenge
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

賞歴[編集]

  • マッチ・ミュージック・ビデオ・アワード[71]
    • 2008, Best International Video - Artist "Low" (Nominated)
  • BETアワード[72]
    • 2008, Best New Artist (Nominated)
    • 2008, Best Collaboration: "Low" with T-Pain (Nominated)
  • BET Hip Hop Awards[73]
    • 2008, Ringtone of the Year: "Low" featuring T-Pain (Nominated)
    • 2008, Best Hip Hop Collabo: "Low" featuring T-Pain (Nominated)
    • 2008, Rookie of the Year (Nominated)
  • MTV Video Music Awards[75]
    • 2008, Best Male Video - "Low" featuring T-Pain (Nominated)
    • 2008, Best Hip Hop Video - "Low" featuring T-Pain (Nominated)
  • グラミー賞[76]
    • 2009, Best Rap/Sung Collaboration - "Low" featuring T-Pain (Nominated)
    • 2009, Best Rap Song - "Low" featuring T-Pain (Nominated)

日本との関わり[編集]

  • アルバムのプロモーションとして、2008年・2012年と二度来日。テレビ出演・CDショップ回り・ミニライブ等、精力的に活動した。
  • 2009年、EXILEの楽曲"THE NEXT DOOR -INDESTRUCTIBLE- feat. FLO RIDA"にゲスト参加。(シングル"THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜"に収録)。
  • 野球選手のイチローが打席に入る際、フローの楽曲"Jump"を使っていることを聞き、急遽"Jump"のイチローver.を制作[77]。後日、二人の対面が実現しCDをプレゼントした。
  • 吉野家の牛丼がお気に入りで、2012年にプロモーションのために来日した際には毎日食べ歩いていたという。[78]
  • 鼠先輩松木安太郎といった異文化タレントとコラボレーションし、リミックス楽曲を配信するなど懐の深い一面を見せている[79][80]
  • 『俺たちワイルド・ワンズ』収録曲"I Cry"の歌詞には「日本の地震の被災者と生存者に祈りを」という一文があり、東日本大震災で被害を受けた日本へのメッセージが込められている。[81]

脚注[編集]

  1. ^ http://listen.jp/store/musictopics_1896_3.htm
  2. ^ http://www.barks.jp/artist/?id=1000002029&m=bio
  3. ^ http://www.barks.jp/news/?id=1000036710
  4. ^ Concepcion, Mariel (2007年11月28日). “Flo Rida”. Billboard. オリジナル2007年8月17日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070817022906/http://www.billboard.com/bbcom/breakenter/article_display.jsp?vnu_content_id=1003678482 2007年12月19日閲覧。 
  5. ^ Kellman, Andy (2007年). “Flo Rida: Biography”. Allmusic. 2012年7月27日閲覧。
  6. ^ a b http://notrax.jp/bands/detail/00001013.html
  7. ^ http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/vicp63975
  8. ^ http://www.billboard.biz/bbbiz/charts/yearendcharts/chart_display.jsp?f=Hot+100+Songs&g=Year-end+Singles
  9. ^ [1]
  10. ^ https://web.archive.org/web/20090625105945/http://www.billboard.com/bbcom/esearch/chart_display.jsp?cfi=379&cfgn=Singles&cfn=The+Billboard+Hot+100&ci=3102606&cdi=10039667&cid=11%2F15%2F2008
  11. ^ “フロー・ライダー、またしてもデジタル新記録を樹立!”. CDJournal.com (音楽出版社). (2009年3月19日). http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=23186 2009年5月4日閲覧。 
  12. ^ FLO RIDA / フロー・ライダー 「Only One Flo (Part.1) / オンリー・ワン・フロー(Part.1)【3ヶ月限定ゴージャス・エディション】」|Warner Music Japan
  13. ^ 音楽界2大“ブチアゲ隊長”フロー・ライダーとピットブルが夢の共演!「お前にターン・アラウンド PART2 ~俺たち今夜はブレイコー!」!
  14. ^ 祝★大ヒット・シングル『情熱のホイッスル』が、全米チャート1位を獲得!全世界で“ワイルド旋風”を巻き起こす!
  15. ^ Flo Rida – Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2013年9月12日閲覧。
  16. ^ Peak chart positions for albums in Australia:
  17. ^ a b Discographie Flo Rida” (German). austriancharts.at. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  18. ^ Flo Rida – Chart History: Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2013年9月12日閲覧。
  19. ^ Discographie Flo Rida” (French). lescharts.com. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  20. ^ Chartverfolgung / Flo Rida / Longplay” (German). musicline.de. GfK Entertainment. 2012年6月22日閲覧。
  21. ^ a b Discography Flo Rida”. irish-charts.com. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  22. ^ a b Discography Flo Rida”. charts.org.nz. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  23. ^ a b Discographie Flo Rida (select "Charts" tab)” (Swiss German). swisscharts.com. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  24. ^ Peak chart positions for albums in the United Kingdom:
  25. ^ Kellman, Andy. “Mail on Sunday – Flo Rida”. AllMusic. Rovi Corporation. 2013年9月12日閲覧。
  26. ^ Kaufman, Gil (2012年8月23日). “Flo Rida Best-Selling Rapper Of The Digital Age?”. MTV. Viacom Media Networks. 2013年9月12日閲覧。
  27. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2008 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月22日閲覧。
  28. ^ a b c d e f g h i j k l m n o "Canadian certifications – Flo Rida". Music Canada. September 13, 2013閲覧. 
  29. ^ a b c d e f g h i j k l m Certified Awards (enter "Flo Rida" into the "Keywords" box, then select "Search")”. British Phonographic Industry. 2013年9月3日閲覧。
  30. ^ Bhansali, Akshay (2009年3月31日). “Flo Rida Calls R.O.O.T.S. LP 'A Gumbo Of Flo Rida'”. MTV. Viacom Media Networks. 2013年9月12日閲覧。
  31. ^ Jeffries, David. “Only One Flo (Part 1) – Flo Rida”. AllMusic. Rovi Corporation. 2013年9月12日閲覧。
  32. ^ Fekadu, Mesfin (2012年4月22日). “Trapped: Many artists selling singles, not albums”. Yahoo! Music. Yahoo!. 2012年6月22日閲覧。
  33. ^ Jeffries, David. “Wild Ones – Flo Rida”. AllMusic. Rovi Corporation. 2013年9月12日閲覧。
  34. ^ Jacobs, Allen (2012年8月22日). “Hip Hop Album Sales: The Week Ending 8/19/2012”. HipHopDX. Cheri Media Group. 2013年9月12日閲覧。
  35. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2012 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2012年12月10日閲覧。
  36. ^ Flo Rida – Chart History: Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2013年9月12日閲覧。
  37. ^ Peak chart positions for singles in Australia:
  38. ^ Flo Rida – Chart History: Billboard Canadian Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2013年9月12日閲覧。
  39. ^ Flo Rida (Single)” (German). charts.de. GfK Entertainment. 2013年9月12日閲覧。
  40. ^ Discography Flo Rida”. swedishcharts.com. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  41. ^ Peak chart positions for singles in the United Kingdom:
  42. ^ a b c d e f g h i j k l Gold & Platinum: Flo Rida”. Recording Industry Association of America. 2012年6月22日閲覧。
  43. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2010 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月22日閲覧。
  44. ^ a b c d e f g h i j k Gold-/Platin-Datenbank: Flo Rida” (German). Bundesverband Musikindustrie. 2012年6月22日閲覧。
  45. ^ a b c Latest Gold / Platinum Singles”. Radioscope. 2011年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月22日閲覧。
  46. ^ a b c d e f g The Official Swiss Charts and Music Community: Awards (Flo Rida)”. swisscharts.com. Hung Medien. 2012年6月22日閲覧。
  47. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2008 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月22日閲覧。
  48. ^ https://www.riaa.com/goldandplatinumdata.php?content_selector=gold-platinum-searchable-database
  49. ^ a b c d "Austrian certifications – Flo Rida" (German). IFPI Austria. September 12, 2013閲覧.  Enter Flo Rida in the field Interpret. Click Suchen
  50. ^ "Canadian certifications – Three 6 Mafia". Music Canada. November 6, 2010閲覧. 
  51. ^ a b c ARIA Charts – Accreditations – 2011 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月22日閲覧。
  52. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2012 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月22日閲覧。
  53. ^ NZ Top 40 Singles Chart – 20 February 2012”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年6月22日閲覧。
  54. ^ Flo Rida – Good Feeling” (Swedish). Grammofon Leverantörernas Förening. 2012年6月23日閲覧。
  55. ^ a b c d e ARIA Charts – Accreditations – 2013 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2013年5月22日閲覧。
  56. ^ Flo Rida Feat. Sia – Wild Ones” (Swedish). Grammofon Leverantörernas Förening. 2012年6月23日閲覧。
  57. ^ NZ Top 40 Singles Chart – 19 March 2012”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年6月22日閲覧。
  58. ^ https://www.riaa.com/goldandplatinumdata.php?content_selector=gold-platinum-searchable-database
  59. ^ Flo Rida – Whistle” (Swedish). Grammofon Leverantörernas Förening. 2012年9月14日閲覧。
  60. ^ NZ Top 40 Singles Chart – 16 July 2012”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年7月21日閲覧。
  61. ^ NZ Top 40 Singles Chart – 15 October 2012”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年10月15日閲覧。
  62. ^ Ryan, Gavin (2015年5月30日). “ARIA Singles: Taylor Swift Bad Blood Is No 1”. Noise11. 2015年5月30日閲覧。
  63. ^ NZ Top 40 Singles Chart – 23 March 2015”. Recording Industry Association of New Zealand. 2015年3月30日閲覧。
  64. ^ Ryan, Gavin (2015年8月15日). “ARIA Singles: Delta Goodrem 'Wings' Tops Australian Chart”. Noise11. 2015年8月15日閲覧。
  65. ^ "New Zealand single certifications". Recorded Music NZ. September 11, 2015閲覧. 
  66. ^ CHART WATCH #375”. auspOp (2016年7月2日). 2016年7月2日閲覧。
  67. ^ "New Zealand single certifications". Recorded Music NZ. April 15, 2016閲覧. 
  68. ^ Search for "Flo Rida", then look for the title of the song in the list (#50 under Flo Rida's songs). Click on "visa" and go to the "certifikat" area - Platina 2015-07-07.”. 2015年7月24日閲覧。
  69. ^ Future Releases”. All Access. 2017年2月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月17日閲覧。
  70. ^ 2008 American Music Awards Nominees. ABC
  71. ^ Best International Video - Artist Archived 2008年12月30日, at the Wayback Machine.. MuchMusic Video Awards 2008
  72. ^ Best Collaboration Archived 2009年6月27日, at the Wayback Machine., Best New Artist Archived 2008年12月1日, at the Wayback Machine.. BET Awards 2008.
  73. ^ Ringtone of the Year Archived 2008年10月14日, at the Wayback Machine., Best Hip Hop Collabo Archived 2008年10月14日, at the Wayback Machine., Rookie of the Year Archived 2008年11月10日, at the Wayback Machine.. BET Hip Hop Awards 2008.
  74. ^ Teen Choice 2008 Nominees List Archived 2008年12月18日, at the Wayback Machine., Teen Choice 2008 Winners List Archived 2008年12月18日, at the Wayback Machine.
  75. ^ Best Male Video, Best Hip Hop Video. MTV Video Music Awards 2008.
  76. ^ http://wmg.jp/artist/florida/news.html
  77. ^ http://www.barks.jp/news/?id=1000049220
  78. ^ ただしこの際、本人は牛丼の上に砕いたかっぱえびせんをかけるという、およそ日本人の口には合わない食べ方をしていた。
  79. ^ きさくすぎる!?フロー・ライダーが鼠先輩とコラボ、爆笑リミックスを配信。
  80. ^ 頑張れニッポン!松木安太郎×フロー・ライダーが衝撃コラボ!この夏をアツくする “日本サッカー応援ソング”が誕生!その名も「情熱のホイッスル」
  81. ^ フロー・ライダー、震災の被災者への祈りもこめた「I Cry」のビデオを公開

外部リンク[編集]