T-ペイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
T-Pain
T-Pain 2011.jpg
2011年
基本情報
出生名 Faheem Rasheed Najm
出生 1985年9月30日(30歳)
出身地 アメリカ合衆国フロリダ州タラハシー
ジャンル ヒップホップR&B
活動期間 2004年 - 現在
レーベル ジャイヴ・レコード(US)
BMGジャパン(日本)

T-ペインT-Pain、本名:Faheem Rasheed Najm - ファヒーム・ラシード・ナジム、1985年9月30日 - )は、アメリカ合衆国シンガーソングライターラッパー音楽プロデューサーである。フロリダ州タラハシー出身。ムスリム

過去に出したアルバムの内、3枚がゴールドディスク以上を獲得、そして5曲以上のTop10シングルを世に送り出している。

略歴[編集]

1985年9月30日にフロリダ州タラハシーで生まれる。小さい頃から音楽に慣れ親しんで育った彼は、僅か10歳の時に自宅のベッドルームを小さなスタジオに改造し、曲作りを始めていた。

その後ステージ名を「T-Pain」とし、本格的に音楽活動を始める。なおこの「T-Pain」という名前は「Tallahassee Pain(タラハシーの痛み)」から来ており、ムスリムである彼のタラハシーでの辛かった思い出が表されている。もともとDa Nappy Heazというラップ・グループに在籍していたが、その後ソロに転向。

その後も地道に音楽活動を続けていき、2005年に、エイコンの人気曲「Locked Up」をサンプリングした「F**ked Up」を発表したところ、たまたまこれを聴いたエイコン本人に気に入られ、彼が主催するジャイヴ・レコード傘下のKonvict Muzik labelからメジャーデビューを果たす。12月になると、1stアルバム『Rappa Ternt Sanga』を発表し、全米アルバムチャート初登場33位を記録[1]。50万枚以上を売り上げ、結果的にゴールドディスクに認定されている。

2007年6月5日、2ndアルバム『Epiphany』を発表し、彼自身初となる全米初登場1位を記録。一気に人気が爆発し、結果的に150万枚以上を売り上げプラチナムディスクに認定された。その後も、彼の快進撃は続き、後に開催された第50回グラミー賞にて、彼がフィーチャリングされたカニエ・ウェストの「Good Life」が最優秀ラップ・ソングを受賞している。

2008年11月11日、3rdアルバム『Thr33 Ringz』を発表。初登場4位を記録し、現在までに50万枚以上を売り上げ、ゴールドディスクに認定されている。

2011年12月6日、4thアルバム『RevolveR』がリリースされた。

特徴[編集]

楽曲内で彼の発する声は、オートチューンというソフトウェアを使用してロボットの様な声質へと加工されている[2]

これまでもDaft Punk等多くのダンス系アーティストがボコーダーを使用して人気を博してきたが、高い歌唱力を要するR&Bシンガーが全編に渡り使用した例は非常に少なく、デビュー当時のインパクトは凄まじかったようだ。また、彼は「フィーチャリングキング」としても知られ、これまで数多くのヒット曲へゲスト参加している。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[3]
AUS
[4]
CAN
[5]
FRA
[6]
NZ
[7]
UK
[8]
2005 Rappa Ternt Sanga 33 147
2007 Epiphany
  • 発売日: 2007年6月5日
  • レーベル: Nappy Boy, Konvict, Jive, Zomba
  • フォーマット: CD, LP, digital download
  • 全米売上: 81.9万枚[10][11]
1 96 11
  • US: ゴールド[9]
  • NZ: ゴールド[12]
2008 Three Ringz
  • 発売日: 2008年11月11日
  • レーベル: Nappy Boy, Konvict, Jive, Zomba
  • フォーマット: CD, LP, digital download
  • 全米売上: 70万枚[13]
4 79 24 119 30 165
  • US: ゴールド[9]
2011 Revolver
  • 発売日: 2011年12月6日
  • レーベル: Nappy Boy, Konvict, RCA
  • フォーマット: CD, LP, digital download
  • 全米売上: 11万枚[14]
28
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

シングル[編集]

タイトル チャート最高位 認定 収録アルバム
US
[15]
AUS
[16]
CAN
[17]
FRA
[6]
GER
[18]
IRL
[19]
NZ
[20]
SWI
[21]
UK
[22]
2005 I'm Sprung 8 37 34 11 30
  • US: プラチナ[9]
Rappa Ternt Sanga
I'm 'n Luv (Wit a Stripper)
(featuring Mike Jones)
5 24 2
  • US: 3× プラチナ[9]
2007 Buy U a Drank (Shawty Snappin')
(featuring Yung Joc)
1 18 25 2 112
  • US: 3× プラチナ[9]
  • NZ: プラチナ[23]
Epiphany
Bartender
(featuring Akon)
5 46 1 104
  • US: プラチナ[9]
  • NZ: プラチナ[23]
Church 41 7 35
  • NZ: ゴールド[23]
2008 Can't Believe It
(featuring Lil Wayne)
7 70 13 100
  • US: 2× プラチナ[9]
Three Ringz
Chopped 'n' Skrewed
(featuring Ludacris)
27 14
  • US: ゴールド[9]
Freeze
(featuring Chris Brown)
38 26 45 23 62
2011 Best Love Song
(featuring Chris Brown)
33 32 40
  • AUS: ゴールド[24]
Revolver
5 O'Clock
(featuring Wiz Khalifa and Lily Allen)
10 29 15 90 91 27 47 6
  • AUS: ゴールド[24]
  • CAN: プラチナ[25]
2012 Turn All the Lights On
(featuring Ne-Yo)
113 14 45 44 7
  • AUS: 2× プラチナ[26]
  • NZ: プラチナ[27]
2013 Up Down (Do This All Day)
(featuring B.o.B)
62 43
  • US: プラチナ[9]
T-Pain Presents Happy Hour: The Greatest Hits
2014 Drankin' Patna[28]
2015 Make That Shit Work
(featuring Juicy J)
Stoicville: The Phoenix
Roof on Fye
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

脚注[編集]

  1. ^ “ビルボード・アルバムチャート”. billboard (billboard). http://www.billboard.com/bbcom/retrieve_chart_history.do?model.chartFormatGroupName=Albums&model.vnuArtistId=690156&model.vnuAlbumId=1111572 2009年3月17日閲覧。 
  2. ^ よく間違われるが、ボコーダーではない。ボコーダーは楽器と声を合成して発音するもので、オートチューンとは違う効果になる。ロジャーやテディ・ライリーが使用したトークボックスはまた別の機材。
  3. ^ T-Pain Album & Song Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年6月24日閲覧。
  4. ^ Peak chart positions for albums in Australia:
  5. ^ T-Pain Album & Song Chart History: Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年6月24日閲覧。
  6. ^ a b Discography T-Pain” (French). 'lescharts.com'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
  7. ^ Discography T-Pain”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2012年11月10日閲覧。
  8. ^ Zywietz, Tobias (1997年2月6日). “Chart Log UK: DJ T – Tzant”. 'Zobbel.de'. Tobias Zywietz. 2012年6月24日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j Gold & Platinum: T-Pain”. Recording Industry Association of America. 2012年6月24日閲覧。
  10. ^ "T-Pain Soars To No. 1 Ahead Of Rihanna, McCartney", Billboard.com, June 13, 2007.
  11. ^ New T-Pain Album Due In Late September”. Billboard.com. 2012年2月15日閲覧。
  12. ^ Latest Gold / Platinum Albums”. RadioScope. 2011年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月26日閲覧。
  13. ^ Auto-Tune Maker Cashes In On Hip Hop Trends | Get The Latest Hip Hop News, Rap News & Hip Hop Album Sales”. HipHopDX (2009年1月7日). 2010年3月14日閲覧。
  14. ^ Hip Hop Album Sales: The Week Ending 12/11/2011 | Get The Latest Hip Hop News, Rap News & Hip Hop Album Sales”. HipHop DX (2011年12月14日). 2012年7月12日閲覧。
  15. ^ T-Pain Album & Song Chart History: Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年6月24日閲覧。
  16. ^ Peak chart positions for singles in Australia:
  17. ^ T-Pain Album & Song Chart History: Canadian Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2012年6月24日閲覧。
  18. ^ Chartverfolgung / T-Pain / Single” (German). 'musicline.de'. Media Control Charts. 2012年6月24日閲覧。
  19. ^ Discography T-Pain”. 'irish-charts.com'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
  20. ^ Peak chart positions for singles in New Zealand:
    • All except "I'm a Flirt": Discography T-Pain”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
    • "I'm a Flirt": Discography R. Kelly”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
  21. ^ Peak chart positions for singles in Switzerland:
    • All except "I'm a Flirt": T-Pain (Charts)” (German). 'hitparade.ch'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
    • "I'm a Flirt": R. Kelly (Charts)” (German). 'hitparade.ch'. Hung Medien. 2012年6月24日閲覧。
  22. ^ Peak chart positions for singles in the United Kingdom:
    • All except "Buy U a Drank (Shawty Snappin')", "Bartender", "Can't Believe It" and "Take Your Shirt Off": Flo-Rida Featuring T-Pain (select "Singles" tab)”. Official Charts Company. 2012年6月24日閲覧。
    • "Buy U a Drank (Shawty Snappin')", "Bartender", "Can't Believe It" and "Take Your Shirt Off": Zywietz, Tobias (1997年2月6日). “Chart Log UK: DJ T – Tzant”. 'Zobbel.de'. Tobias Zywietz. 2012年6月24日閲覧。
  23. ^ a b c Latest Gold / Platinum Singles”. RadioScope. 2011年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年6月24日閲覧。
  24. ^ a b ARIA Charts – Accreditations – 2011 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月24日閲覧。
  25. ^ Gold and Platinum Search (T-Pain)”. Music Canada. 2012年6月24日閲覧。
  26. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2012 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2012年6月24日閲覧。
  27. ^ NZ Top 40 Singles Chart: 25 June 2012”. Recording Industry Association of New Zealand. 2012年7月4日閲覧。
  28. ^ Drankin' Patna – Single by T-Pain”. iTunes Store. Apple. 2014年11月14日閲覧。

出展[編集]

外部リンク[編集]