スウェイ・リー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Swae Lee
Swae Lee (2019).png
Swae Lee 2019年
基本情報
出生名 Khalif Malik Ibn Shaman Brown
カリフ・マリク・イブン・シャーマン・ブラウン
別名
  • Kid Krunk
  • Kid The Great
  • iHipster Lee
生誕 (1993-06-07) 1993年6月7日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州イングルウッド
出身地 ミシシッピ州テューペロ
ジャンル
職業
  • ラッパー
  • 歌手
  • ソングライター
担当楽器 ヴォーカル
活動期間 2008年 -
レーベル
共同作業者
公式サイト www.swaeleeofficial.com

スウェイ・リー: Swae Lee、本名: Khalif Malik Ibn Shaman Brown、1993年6月7日 - )は、アメリカ合衆国ラッパー歌手ソングライターヒップホップミュージシャン。兄のスリム・ジミーと共にレイ・シュリマー(Rae Sremmurd)として活動する他、ソロアーティストやソングライターとしても活躍している。

レイ・シュリマーとして2014年頃から広く知られるようになり、ソロアーティストとしても活動するようになる[1]。2016年にソングライターとして参加したビヨンセの楽曲「Formation」は第59回グラミー賞で最優秀楽曲賞にノミネートされ、2017年に客演で参加したフレンチ・モンタナのシングル「Unforgettable」は米ビルボード・ホット100でトップ3入りを果たした[2][3]。2018年のポスト・マローンとの楽曲「Sunflower」はソロ名義で初の全米ナンバーワン・シングルとなっている[4]

来歴[編集]

ステージに立つSwae Lee(2015年)

1993年6月7日、スウェイ・リーこと、カリフ・マリク・イブン・シャーマン・ブラウンはカリフォルニア州イングルウッドで生まれ育ち、高校時代に兄のスリム・ジミー(Slim Jxmmi)や地元のラッパーLil Pantzと共にDem Outta St8 Boyzとして音楽活動を始める[5][6]

2013年、兄と2人でレイ・シュリマー(Rae Sremmurd)としてEarDrummersと契約する。

2014年には、レイ・シュリマーのデビューシングル「No Flex Zone」と2ndシングル「No Type」が共にヒットし広く知られるようになる[7]

2015年3月、FutureThe Weekndが参加したMike Will Made Itの楽曲「Drinks on Us」にフィーチャーされ、ソロアーティストとして初のシングルとなった[8]。9月にはWiz Khalifaの「Burn Slow」にフィーチャーされ、ビルボード・ホット100で83位を記録し、ソロアーティストとして初のチャートインとなった[9]

2016年2月、ビヨンセの楽曲「Formation」にソングライターとして参加しヒットを記録。同曲は批評家からも高い評価を受け、第59回グラミー賞では最優秀楽曲賞にノミネートされた[2]。9月にリリースしたレイ・シュリマーの楽曲「Black Beatles」はネットミームマネキンチャレンジに使用され米Billboard Hot 100で12週連続の1位を記録するなど空前のヒットとなった[10]

2017年4月、フレンチ・モンタナの楽曲「Unforgettable」に客演で参加し、米ビルボード・ホット100でトップ3入りを果たす[3]

2018年5月4日、レイ・シュリマーは3作目のアルバム『SR3MM』をリリースする。このアルバムは3枚組で、レイ・シュリマーのアルバム『SR3MM』、スウェイ・リーのソロ・デビュー・アルバム『Swaecation』、スリム・ジミーのソロ・デビュー・アルバム『Jxmtro』の3つが合わさったアルバム・セットとなっている[11]

8月にはトラヴィス・スコットの楽曲「Sicko Mode」にバックヴォーカルとして参加する。同曲によりスウェイ・リーは第61回グラミー賞の最優秀ラップ・パフォーマンス賞と最優秀ラップ楽曲賞にノミネートされた[12]

10月18日、スウェイ・リーはポスト・マローンとのコラボレーション楽曲「Sunflower」をリリースする。この曲は映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の主題歌として世界的な大ヒットを記録し、ソロ名義としては初の全米ナンバーワン・シングルとなった[4]。同曲は第62回グラミー賞で年間最優秀レコード賞と最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にノミネートされた[13]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム

  • Swaecation (2018年)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Rae Sremmurd”. Billboard. 2020年11月13日閲覧。
  2. ^ a b 59th Annual GRAMMY Awards” (英語). GRAMMY.com (2017年11月28日). 2020年11月13日閲覧。
  3. ^ a b French Montana”. Billboard. 2020年11月13日閲覧。
  4. ^ a b Halsey's 'Without Me' Tops Billboard Hot 100, Becoming Her First No. 1 as a Lead Artist” (英語). Billboard. 2020年11月13日閲覧。
  5. ^ Swae Lee - Universal Music France” (フランス語). www.universalmusic.fr. 2020年11月13日閲覧。
  6. ^ Rae Sremmurd Behind The Scenes [BET Awards 2014 Exclusive]” (英語). Z 107.9 (2014年7月2日). 2020年11月13日閲覧。
  7. ^ The Hot 100 Chart”. Billboard. 2020年11月13日閲覧。
  8. ^ Drinks On Us (feat. The Weeknd, Swae Lee & Future) - Single by Mike WiLL Made-It” (英語). Apple Music. 2020年11月13日閲覧。
  9. ^ Rae Sremmurd”. Billboard. 2020年11月13日閲覧。
  10. ^ Tesema, Martha. “The Mannequin Challenge will actually make you miss planking” (英語). Mashable. 2020年11月13日閲覧。
  11. ^ Rae Sremmurd's Swae Lee and Slim Jxmmi Announce Solo Projects, Katy Perry Collab” (英語). Complex. 2020年11月13日閲覧。
  12. ^ 61st Annual GRAMMY Awards” (英語). GRAMMY.com (2018年12月6日). 2020年11月13日閲覧。
  13. ^ 62nd Annual GRAMMY Awards” (英語). GRAMMY.com (2020年5月19日). 2020年11月13日閲覧。

外部リンク[編集]