リトル・ミックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リトル・ミックス
Little Mix
Little Mix at the Gibraltar Music Festival, 2015.jpg
2015年、ジブラルタル音楽祭でのパフォーマンス
基本情報
出身地 イギリスの旗 イギリス
ジャンル ポップ, R&B, ヒップホップ
活動期間 2011 -
レーベル Syco, Columbia
共同作業者 The X Factor
メンバー ペリー・エドワーズ
ジェシー・ネルソン
リー・アン・ピノック
ジェイド・サールウォール

リトル・ミックスLittle Mix)は、2011年に結成されたイギリスの4人組のガールズグループ[1]。「Xファクター」第8シーズンの優勝者である。

経歴[編集]

2012年

2011年に、ワン・ダイレクションレオナ・ルイスなどを輩出した、人気オーディション番組『Xファクター』第8シーズンで、番組史上初であるガールズ・グループでの優勝を果たした。ワン・ダイレクションと同じレコード会社そして、マネージメントとの契約を勝ち取って、デビューを果たした。そういう所から、「ワン・ダイレクションの妹分」と称されることもある。

デビューシングル「Cannonball」と、セカンドシングル「Wings」は全英シングルチャート連続1位を記録。2012年11月にリリースしたデビュー・アルバム『DNA』は全英チャート3位を記録。米ビルボードチャートBillboard 200では初登場第4位を記録し、イギリス出身のガールズ・グループとしては史上初となる全米チャート初登場トップ5入りを果たした(それまでの最高記録は1997年にリリースされたスパイス・ガールズのデビュー作『スパイス』(初登場6位)であった)。

2013年は、新曲を制作するかたわら、本国UKでジャンルを越えた複数の大型フェスティバルに出演した。8月に入ってからはアメリカでファン・イベントを開催し、先日開催されたティーンエイジャーの投票によって各賞が決定するアワード「ティーン・チョイス・アワード」にも登場している。

2013年の9月には、来日も決定している。9月12日から14日の3日間、デビュー・アルバム『DNA』(国内盤は8月21日発売)のプロモーションを行う。また、来日中の9月12日には、都内某所でメンバーを迎えたファン・イベントが開催されることも決定した。発表に際しメンバーは、「いつも日本ミキサーズのみんなをツイッターやフェイスブックで見てるよ、応援してくれて本当にありがとう!」(ジェイド)、「日本に行ったら猫カフェに行ってみたい!」(ペリー)、「日本はとにかくファッションが素晴らしいって聞くから楽しみよ」(ジェシー)とコメントを寄せている。

2015年(平成27年)には日本の女性ダンス&ボーカルグループ「Flower」との共演作「Dreamin' Together」を収録、PV撮影した。同年3月4日発売のFlower 2ndアルバム『花時計』に収録されている。

メンバー[編集]

  • ペリー・エドワーズ(Perrie Louise Edwards 1993年7月10日(23歳))2013年の7月10日に20歳の誕生日を迎えたペリーは英BBC Newsbeatに対し、生まれてこのかた香水や食事の香りを感じたことがないと告白。先天性嗅覚障害であることを明かした。
  • ジェシー・ネルソン(Jessica Louise Nelson 1991年6月14日(25歳))母親はシングルマザーで、3人の兄弟がいる。ダンスグループDiversityのメンバーJordan Banjoと交際していたが、今年3月破局。しかし5月に復縁報道。
  • リー・アン・ピノック(Leigh-Anne Pinnock  1991年10月4日(25歳)) バルバドスジャマイカの血を引く。姉が2人いる。両親は2009年に離婚している。リトル・ミックスに所属する前は、ピザハットでウエイトレスとして働いていた。
  • ジェイド・サールウォール(Jade Amelia Thirlwall 1992年12月26日(23歳))ダンスグループDiversityのSam Craskeと交際中。母親はシングルマザーでイエメンエジプトの血を引いており、Karlという兄がいる。ジェイドは、「X Factor」のシーズン6の優勝者Joe McElderryと仲良しだった

エピソード[編集]

  • 最初は「Rhythmix(リズミックス)」という名前だった。
  • ジェイドはキュート、ペリーはいつもなかなか起きない、ジェシーは泣き虫、リー・アンはお母さん的存在であると言う[誰によって?]
  • Xファクター』出場時のコメントで、ペリーは「ちょうど学校を卒業したところで、これから何するか迷ってたとこかな。」と、ジェシーは「去年の今頃はバーで働いてたわ。ずっとパフォーマーになりたいとは思ってたけど、まさかできるとは思ってなかったわ。」と、ジェイドは「卒業してからどうするの、って話をしてて、私がポップスターになるの、って言ったら『・・・ふーん、そうか。いいね。』って言われたわ笑」とそれぞれ語っている。
  • ジェイドは「私は小さいころからクリスマスなんかにみんなの前で歌ってたわ。そしたらみんな「よしよし、お前は将来スターになるかもしれんのぉ」って言われたわ笑」と語っている。
  • リーは9歳頃から歌い始めた。ペリーは6歳頃から歌手を目指した。
  • ペリーは「昔洗濯機の前で歌ってたら女の人が来て20ペンスくれたのよ。そこでああ、もっと早くからやってたらよかった!って思ったの。笑」と語っている。
  • ジェシーは昔からパフォーマンスをするのは大好きで、よく兄弟と一緒に歌っていたらしい。
  • イギリスやヨーロッパのティーンを中心に、パフォーマンスやルックスなどで、等身大の彼女たちに共感を感じたファンからの支持で、一気に人気を獲得した。なお、彼女たちのファンは「ミキサーズ」と呼ばれる。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[2]
AUS
[3]
CAN
[4]
FRA
[5]
IRE
[6]
JPN
[7]
NLD
[8]
NZ
[9]
SWE
[10]
US
[11]
2012 DNA 3 10 4 27 3 20 49 14 8 4
2013 Salute
  • 発売日: 2013年11月11日
  • レーベル: Syco, Columbia
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 32.4万枚[12]
4 4 7 38 7 36 49 11 6
  • UK: プラチナ[13]
2015 Get Weird
  • 発売日: 2015年11月6日
  • レーベル: Syco, Columbia
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 60万枚[16]
2 2 12 47 1 35 9 8 13 13
  • UK: 2× プラチナ[13]
  • IRL: プラチナ[17]
2016 Glory Days
  • 発売日: 2016年11月18日
  • レーベル: Syco, Columbia
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 9.6万枚[18]
1 2 2 9 9 23
  • UK: シルバー[13]
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

シングル[編集]

タイトル チャート最高位 認定 収録アルバム
UK
[2]
AUS
[3]
CAN
[19]
FRA
[5]
IRE
[6]
JPN
[20]
NLD
[8]
NZ
[9]
SWE
[10]
US
[21]
2011 Cannonball 1 1
  • UK: ゴールド[13]
N/A
2012 Wings 1 3 69 165 1 7 15 79
  • UK: ゴールド[13]
  • AUS: 3× プラチナ[22]
  • CAN: ゴールド[23]
  • NZ: ゴールド[24]
  • US: ゴールド[25]
DNA
DNA 3 48 177 8
  • UK: シルバー[13]
  • AUS: ゴールド[22]
2013 Change Your Life 12 8 133 12 29
  • AUS: 3× プラチナ[22]
  • NZ: ゴールド[26]
How Ya Doin'?
(featuring Missy Elliott)
16 29 66 26 91
  • AUS: ゴールド[22]
Move 3 26 109 5 19 76 12
  • UK: ゴールド[13]
  • AUS: ゴールド[22]
Salute
Little Me 14 85 26
2014 Word Up! 6 45 107 13 71 N/A
Salute 6 12
  • UK: シルバー[13]
Salute
2015 Black Magic 1 8 53 155 3 47 82 31 58 67
  • UK: プラチナ[13]
  • AUS: 2× プラチナ[27]
  • CAN: ゴールド[28]
  • IRL: プラチナ[29]
  • NZ: ゴールド[30]
  • SWE: ゴールド[31]
  • US: ゴールド[25]
Get Weird
Love Me Like You 11 27 140 8 80
  • UK: ゴールド[13]
  • IRL: プラチナ[29]
  • NZ: ゴールド[32]
2016 Secret Love Song
(featuring Jason Derulo)
6 16 11 18
  • UK: プラチナ[13]
  • AUS: 2× プラチナ[33]
  • IRL: プラチナ[29]
  • NZ: プラチナ[34]
Hair
(featuring Sean Paul)
11 10 20 32
  • UK: ゴールド[13]
  • AUS: 2× プラチナ[35]
  • IRL: プラチナ[36]
  • NZ: ゴールド[37]
Shout Out to My Ex 1 4 37 106 1 61 26 7 38 69
  • UK: ゴールド[13]
  • AUS: ゴールド[38]
Glory Days
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

ツアー[編集]

  • The X Factor Live (2012)
  • DNA Tour (2013)

来日公演[編集]

出典[編集]

  1. ^ ITV (2011年). “Little Mix”. The X Factor. ITV. 2011年12月21日閲覧。
  2. ^ a b Artists: Little Mix”. Official Charts Company. 2013年3月9日閲覧。
  3. ^ a b Hung, Steffen. “Discography Little Mix”. Australian Charts Portal. Hung Medien (Steffen Hung). 2014年12月14日閲覧。
  4. ^ Little Mix – Chart History: Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年6月7日閲覧。
  5. ^ a b Hung, Steffen. “Discographie Little Mix”. French Charts Portal. Hung Medien (Steffen Hung). 2014年12月14日閲覧。
  6. ^ a b Peak positions in Ireland:
  7. ^ Oricon” (Japanese). Oricon. 2014年8月27日閲覧。
  8. ^ a b Hung, Steffen. “Discografie Little Mix”. Dutch Charts Portal. Hung Medien (Steffen Hung). 2014年12月14日閲覧。
  9. ^ a b Hung, Steffen. “Discography Little Mix”. New Zealand Charts Portal. Hung Medien (Steffen Hung). 2014年12月14日閲覧。
  10. ^ a b Hung, Steffen. “Discography Little Mix”. Swedish Charts Portal. Hung Medien (Steffen Hung). 2014年12月14日閲覧。
  11. ^ Little Mix – Chart History: Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年6月7日閲覧。
  12. ^ a b Jones, Alan (2016年4月22日). “Official Charts Analysis: PJ Harvey lands first No.1 album”. Music Week (Intent Media). http://www.musicweek.com/news/read/official-charts-analysis-pj-harvey-lands-first-no-1-album/064621 2016年4月25日閲覧。 
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n Certified Awards (enter "Little Mix" into the "Keywords" box, then select "Search")”. British Phonographic Industry. 2014年7月18日閲覧。
  14. ^ Accreditations: 2012 Albums”. Australian Recording Industry Association (2013年3月9日). 2014年12月14日閲覧。
  15. ^ 2012 Certification Awards”. Irish Recorded Music Association (2013年4月7日). 2014年12月14日閲覧。
  16. ^ Get Weird Sales”. Headline Planet. 2016年10月18日閲覧。
  17. ^ @sonymusicire Twitter”. Irish Recorded Music Association. 2016年1月19日閲覧。
  18. ^ http://www.officialcharts.com/chart-news/little-mixs-glory-days-becomes-their-first-number-1-on-the-official-albums-chart__17235/
  19. ^ Little Mix – Chart History: Canadian Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2013年3月9日閲覧。
  20. ^ Little Mix – Chart History: Japan Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2015年7月30日閲覧。
  21. ^ Little Mix – Chart History: The Hot 100”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年6月7日閲覧。
  22. ^ a b c d e Accreditations: 2013 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2013年3月9日閲覧。
  23. ^ "Canadian digital download certifications – Little Mix – Wings". Music Canada. 
  24. ^ NZ Top 40 Singles Chart (10 December 2012)”. Recording Industry Association of New Zealand. 2013年3月9日閲覧。
  25. ^ a b RIAA Gold & Platinum Database – Little Mix”. Recording Industry Association of America. 2013年10月25日閲覧。
  26. ^ NZ Top 40 Singles Chart (22 July 2013)”. Recorded Music NZ. 2013年7月20日閲覧。
  27. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2016 Singles”. Australian Recording Industry Association. 2016年8月5日閲覧。
  28. ^ "Canadian digital download certifications – Little Mix – Black Magic". Music Canada. 
  29. ^ a b c Sony Music Ireland on Twitter”. 2016年8月3日閲覧。
  30. ^ NZ Top 40 Singles Chart (7 September 2015)”. Recorded Music NZ]. 2015年9月4日閲覧。
  31. ^ Sverigetopplistan (16 October 2015)”. Sverigetopplistan. 2015年9月4日閲覧。
  32. ^ Sony Music NZ on Twitter”. 2016年8月3日閲覧。
  33. ^ Ryan, Gavin (2016年8月22日). “Australian Charts: The Chainsmokers and Halsey Have No 1 Song”. Noise11. 2016年8月23日閲覧。
  34. ^ "New Zealand single certifications". Recorded Music NZ. 27 May 2016閲覧. 
  35. ^ Ryan, Gavin (2016年8月22日). “Australian Charts: The Chainsmokers and Halsey Have No 1 Song”. Noise11. 2016年8月23日閲覧。
  36. ^ Sony Music Ireland on Twitter”. 2016年8月4日閲覧。
  37. ^ Sony Music New Zealand Official Twitter (19 July 2016)”. Sony Music NZ NZ. 2016年7月19日閲覧。
  38. ^ ARIA Australian Top 50 Singles”. Australian Recording Industry Association (2016年11月7日). 2016年11月5日閲覧。

外部リンク[編集]