2016年の映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2016年の映画(2016ねんのえいが)では、2016年(平成28年)の映画分野の出来事(動向)について記述する。

できごと[編集]

周年[編集]

日本の映画興行[編集]

  • 入場者数 1億8018万9000人[13]
  • 興行収入 2355億800万円[13]
配給会社別年間興行収入
配給会社 本数 年間興行収入 前年対比 備考
松竹 29 187億3987万円 161.9% 松竹歴代2位の年間興行収入。8本の作品が10億円を超えたのは同社新記録。そのうち、『映画 聲の形』・『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』・『HiGH&LOW THE MOVIE』の3本が20億円以上となった。
東宝 32 854億2671万円 116.8% 東宝年間興行収入の新記録。新記録に『君の名は。』と『シン・ゴジラ』の2本が大きく貢献した。2004年から13年連続500億円以上、700億円超が6回目、800億円台は初。
東映 33 149億5933万円 136.7% 興行収入10億円を超えたのは『ONE PIECE FILM GOLD』・『まだまだあぶない刑事』・『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の3本のみ。
KADOKAWA 21 36億2605万円 118.7% 角川映画40周年にあたる2016年の興行収入トップは『貞子vs伽椰子』(10億円)。角川映画の代表作である1981年版の後日談を描く『セーラー服と機関銃 -卒業-』は9200万円と厳しい結果に終わった。
出典:「各社2016年の動向を見る」、『キネマ旬報2017年平成29年)3月下旬号、キネマ旬報社2017年、 66 - 71頁。

各国ランキング[編集]

日本興行収入ランキング[編集]

2016年日本興行収入トップ10
順位 邦画 洋画
題名 製作国 配給 興行収入 備考 題名 製作国 配給 興行収入
1 君の名は。 日本の旗 東宝 ¥23,560,000,000 上映中 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ ¥11,630,000,000
2 シン・ゴジラ ¥8,250,000,000 上映中 ズートピア ¥7,630,000,000
3 名探偵コナン 純黒の悪夢 ¥6,330,000,000 ファインディング・ドリー ¥6,830,000,000
4 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! ¥5,530,000,000 ペット 東宝東和 ¥4,240,000,000
5 ONE PIECE FILM GOLD 東映 ¥5,180,000,000 オデッセイ 20世紀フォックス ¥3,540,000,000
6 信長協奏曲 東宝 ¥4,610,000,000 007 スペクター イギリスの旗 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント ¥2,960,000,000
7 ドラえもん 新・のび太の日本誕生 ¥4,120,000,000 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ ¥2,780,000,000
8 暗殺教室 ~卒業編~ ¥3,520,000,000 インデペンデンス・デイ: リサージェンス 20世紀フォックス ¥2,660,000,000
9 orange -オレンジ- ¥3,250,000,000 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ウォルト・ディズニー・スタジオ ¥2,630,000,000
10 映画 聲の形 松竹 ¥2,300,000,000 上映中 ジャングル・ブック ¥2,210,000,000
出典:2016年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟

全世界興行収入ランキング[編集]

出典:2016 Worldwide Box Office Results”. Box Office Mojo. 2017年2月4日閲覧。

北米興行収入ランキング[編集]

出典:2016 Domestic Yearly Box Office Results”. Box Office Mojo. 2017年2月4日閲覧。

日本公開作品[編集]

受賞[編集]

死去[編集]

日付 名前 出身国 年齢 職業
1月 1日 ヴィルモス・スィグモンド ハンガリーの旗 85 撮影監督[14]
4日 ミシェル・ガラブリュ フランスの旗 93 俳優[15]
10日 大西信行 日本の旗 86 脚本家[16]
デヴィッド・ボウイ イングランドの旗 69 マルチ・ミュージシャン[17]
11日 はやし・こば 日本の旗 80 作曲家[18]
デヴィッド・マーギュリーズ アメリカ合衆国の旗 78 俳優[19]
14日 アラン・リックマン イングランドの旗 69 俳優[20]
吉岡昌仁 日本の旗 56 アニメプロデューサー[21]
18日 中村梅之助 (4代目) アメリカ合衆国の旗 85 俳優・歌舞伎役者[22]
19日 エットレ・スコラ イタリアの旗 84 映画監督・脚本家[23]
26日 エイブ・ヴィゴダ アメリカ合衆国の旗 94 俳優・声優[24]
29日 ジャック・リヴェット フランスの旗 87 映画監督・脚本家[25]
2月 1日 篠原大作 日本の旗 82 俳優・声優[26]
2日 韮沢靖 日本の旗 52 キャラクターデザイナー・イラストレーター[27]
3日 ジョー・アラスカイ アメリカ合衆国の旗 66 声優[28]
9日 ドナルド・E・ソーリン アメリカ合衆国の旗 81 撮影監督[29]
15日 ジョージ・ゲインズ フィンランドの旗 89 俳優[30]
17日 アンジェイ・ズラウスキー ポーランドの旗 75 映画監督[31]
19日 ハーパー・リー アメリカ合衆国の旗 89 小説家[32]
22日 ダグラス・スローカム イギリスの旗 103 撮影監督[33]
25日 トニー・バートン アメリカ合衆国の旗 78 俳優[34]
28日 ジョージ・ケネディ アメリカ合衆国の旗 91 俳優[35]
角谷栄次 日本の旗 68 俳優[36]
3月 2日 寺田緑郎 日本の旗 52 撮影監督[37]
8日 リチャード・ダヴァロス アメリカ合衆国の旗 85 俳優[38]
10日 ケン・アダム ドイツの旗 95 美術監督[39]
13日 出目昌伸 日本の旗 83 映画監督[40]
エイドリアン・コリ スコットランドの旗 85 女優[41]
17日 横町慶子 日本の旗 48 女優[42]
18日 ジョー・サントス イタリアの旗 84 俳優[43]
19日 夏樹静子 日本の旗 77 小説家[44]
23日 ケン・ハワード アメリカ合衆国の旗 71 俳優
24日 ギャリー・シャンドリング アメリカ合衆国の旗 66 コメディアン・俳優・脚本家
27日 中村直太郎 アメリカ合衆国の旗 71 俳優[45]
29日 パティ・デューク アメリカ合衆国の旗 69 女優[46]
4月 3日 望月三起也 日本の旗 77 漫画家[47]
和田光司 日本の旗 42 歌手[48]
12日 大平透 日本の旗 86 声優[49]
16日 ロッド・ダニエル アメリカ合衆国の旗 73 映画監督[50]
17日 ドリス・ロバーツ アメリカ合衆国の旗 90 女優・声優[51]
20日 ガイ・ハミルトン イギリスの旗 93 映画監督[52]
26日 戸川昌子 日本の旗 85 推理作家・シャンソン歌手[53]
前田健 日本の旗 44 お笑い芸人・俳優[54]
5月 2日 新屋英子 日本の旗 87 女優[55]
5日 冨田勲 日本の旗 84 作曲家[56]
12日 蜷川幸雄 日本の旗 80 俳優・舞台演出家[57]
13日 二木真希子 日本の旗 58 アニメーター[58]
17日 水谷優子 日本の旗 51 声優[59]
19日 アレクサンドル・アストリュック フランスの旗 92 映画監督
21日 西村滋 日本の旗 91 作家[60]
24日 バート・クウォーク イギリスの旗 85 俳優[61]
6月 5日 小森昭宏 日本の旗 85 作曲家[62]
6日 テレサ・サルダナ アメリカ合衆国の旗 61 女優[63]
ピーター・シェーファー イギリスの旗 90 劇作家[64]
14日 白川由美 日本の旗 79 女優[65]
中川梨絵 日本の旗 67 女優[66]
16日 曽根晴美 日本の旗 78 俳優・映画プロデューサー[67]
19日 アントン・イェルチン アメリカ合衆国の旗 27 俳優[68][69]
20日 瀬川昌治 日本の旗 90 映画監督[70]
22日 小林まさひろ 日本の旗 62 お笑い芸人・俳優[71]
23日 西山辰夫 日本の旗 87 俳優[72] 
26日 菅原チネ子 日本の旗 77 女優[73]
27日 バッド・スペンサー イタリアの旗 86 俳優[74]
7月 2日 マイケル・チミノ アメリカ合衆国の旗 77 映画監督[75]
4日 アッバス・キアロスタミ イランの旗 76 映画監督[76]
7日 永六輔 日本の旗 83 パーソナリティ・随筆家・放送作家・作詞家[77]
13日 エクトール・バベンコ アルゼンチンの旗 70 映画監督・脚本家・映画プロデューサー[78]
19日 ゲイリー・マーシャル アメリカ合衆国の旗 81 映画監督・脚本家・俳優[79]
24日 マーニ・ニクソン アメリカ合衆国の旗 86 歌手[80]
8月 2日 デヴィッド・ハドルストン アメリカ合衆国の旗 85 俳優[81]
6日 梅津栄 日本の旗 88 俳優[82]
13日 ケニー・ベイカー イギリスの旗 81 俳優[83]
16日 山下賢章 日本の旗 72 映画監督[84]
17日 アーサー・ヒラー カナダの旗 92 映画監督[85]
21日 十勝花子 日本の旗 70 女優・タレント[86]
23日 スティーヴン・ヒル アメリカ合衆国の旗 94 俳優[87]
27日 松山善三 日本の旗 91 映画監督・脚本家[88]
28日 ジーン・ワイルダー アメリカ合衆国の旗 83 俳優[89]
29日 三角八朗 日本の旗 80 俳優[90]
9月 1日 ジョン・ポリト アメリカ合衆国の旗 65 俳優[91]
5日 ヒュー・オブライエン アメリカ合衆国の旗 91 俳優[92]
11日 アレクシス・アークエット アメリカ合衆国の旗 47 女優[93]
17日 シャーミアン・カー アメリカ合衆国の旗 73 女優[94]
19日 松木ひろし 日本の旗 87 脚本家[95]
20日 カーティス・ハンソン アメリカ合衆国の旗 71 映画監督・脚本家[96]
24日 ビル・ナン アメリカ合衆国の旗 62 俳優[97]
26日 ハーシェル・ゴードン・ルイス アメリカ合衆国の旗 87 映画監督[98]
28日 風見章子 日本の旗 95 女優[99]
10月 2日 たかや健二 日本の旗 61 漫画家
5日 井上竜夫 日本の旗 74 喜劇俳優[100]
保田道世 日本の旗 77 アニメーション色彩設計[101]
9日 アンジェイ・ワイダ ポーランドの旗 90 映画監督[102]
10日 田中一成 日本の旗 49 声優[103]
13日 トニーノ・ヴァレリ イタリアの旗 82 映画監督[104]
14日 嵐野英彦 日本の旗 81 作曲家[105]
16日 たかしまあきひこ 日本の旗 73 作曲家・編曲家[106]
17日 笹るみ子 日本の旗 76 女優[107]
20日 肝付兼太 日本の旗 80 声優・演出家[108]
マイケル・マッシー アメリカ合衆国の旗 61 俳優[109]
23日 中村鶴蔵 (5代目) 日本の旗 91 歌舞伎俳優[110]
平幹二朗 日本の旗 82 俳優、演出家[111]
25日 池谷仙克 日本の旗 76 美術監督[112]
30日 小林正彦 日本の旗 80 日活撮影所元従業員、石原プロモーション元専務取締役[113]
11月 7日 荒戸源次郎 日本の旗 70 映画プロデューサー・映画監督[114]
8日 ラウール・クタール フランスの旗 92 撮影監督、映画監督
11日 りりィ 日本の旗 64 女優・シンガーソングライター[115]
ロバート・ヴォーン アメリカ合衆国の旗 83 俳優[116]
14日 高井研一郎 日本の旗 79 漫画家[117]
23日 臼井正明 日本の旗 88 俳優・声優
24日 フローレンス・ヘンダーソン アメリカ合衆国の旗 82 女優[118]
26日 フリッツ・ウィーヴァー アメリカ合衆国の旗 90 俳優[119]
藤城裕士 日本の旗 76 声優[120]
12月 6日 ピーター・ヴォーン イングランドの旗 93 俳優[121]
12日 エドワード・R・ブレイスウェイト ガイアナの旗 104 小説家
13日 アラン・シック カナダの旗 69 俳優[122]
15日 井内秀治 日本の旗 66 アニメーション監督[123]
18日 ザ・ザ・ガボール ハンガリーの旗 99 女優[124]
24日 リチャード・アダムス イギリスの旗 96 作家
27日 キャリー・フィッシャー アメリカ合衆国の旗 60 女優[125]
28日 デビー・レイノルズ アメリカ合衆国の旗 84 女優[126]
ピエール・バルー フランスの旗 82 作詞家・作曲家、歌手、俳優[127]
29日 根津甚八 日本の旗 69 元俳優[128]


出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第73回ゴールデングローブ賞:受賞一覧”. ガジェット通信 (2016年1月11日). 2016年3月17日閲覧。
  2. ^ “全米映画俳優組合賞、映画部門最高賞に『スポットライト』”. AFPBB News. (2016年1月31日). http://www.afpbb.com/articles/-/3075216 2016年3月17日閲覧。 
  3. ^ “2015年 第89回キネマ旬報ベスト・テン”. キネマ旬報社. オリジナル2016年3月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160313215444/http://www.kinejun.com/kinejun/best10/tabid/64/Default.aspx 2016年4月16日閲覧。 
  4. ^ “毎日映画コンクール 第70回(2015年)”. 毎日新聞. オリジナル2016年1月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160126084339/http://mainichi.jp/mfa/history/070.html 2016年4月16日閲覧。 
  5. ^ 最低映画を決めるラジー賞が発表!2作品が同時受賞のミラクル!”. シネマトゥデイ (2016年2月28日). 2016年3月17日閲覧。
  6. ^ 第88回アカデミー賞、全部門受賞結果&最多受賞、主なトピックは!?”. ORICON STYLE (2016年2月29日). 2016年3月17日閲覧。
  7. ^ 第39回日本アカデミー賞は「海街diary」が4冠!作品賞を制す”. 映画.com (2016年3月4日). 2016年3月17日閲覧。
  8. ^ 73rd Venice International Film Festival”. Venice Biennale. 2016年2月11日閲覧。
  9. ^ “俳優・三船敏郎さん、ハリウッド殿堂入り”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2016年11月15日). http://www.news24.jp/articles/2016/11/15/10346498.html 2016年11月15日閲覧。 
  10. ^ 平山亜理 (2016年11月15日). “三船敏郎さん、ハリウッド殿堂入り 式典に孫ら出席”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). http://www.asahi.com/articles/ASJCH2RMXJCHUHBI00H.html 2016年11月15日閲覧。 
  11. ^ 40周年記念映画祭開催!角川映画はいかにして昭和後期の日本映画界を改革していったか?(前編)”. シネマズ. 松竹 (2016年7月23日). 2017年4月5日閲覧。
  12. ^ 角川映画の40年展で“三人娘”薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子の資料を紹介 - 映画ナタリー”. ナタリー (2016年7月24日). 2017年4月5日閲覧。
  13. ^ a b 過去データ一覧”. 一般社団法人日本映画製作者連盟. 2017年2月5日閲覧。
  14. ^ 『未知との遭遇』『ディア・ハンター』撮影監督ヴィルモス・ジグモンドさん死去 85歳 シネマトゥディ 2016年1月4日閲覧
  15. ^ « Michel Galabru est mort », sur Le Figaro (consulté le 4 janvier 2016)
  16. ^ 「水戸黄門」などの脚本家、大西信行さんが死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年1月22日). 2016年6月26日閲覧。
  17. ^ D・ボウイ氏 がんで死去 69歳の誕生日迎えたばかり 「戦メリ」で日本でも人気”. スポーツニッポン新聞社 (2016年1月11日). 2016年6月26日閲覧。
  18. ^ はやし・こば氏死去 「タンスにゴン」などヒットCM手掛ける”. スポーツニッポン新聞社 (2016年1月14日). 2016年6月26日閲覧。
  19. ^ 『ゴーストバスターズ』市長役のデヴィッド・マーギュリーズが死去 女性自身 2016年1月13日
  20. ^ 「ハリポタ」のスネイプ先生A・リックマンさん死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年1月15日). 2016年6月26日閲覧。
  21. ^ “訃報:吉岡昌仁客員教授” (プレスリリース), デジタルハリウッド大学, (2016年1月29日), http://www.dhw.ac.jp/news/fuhou20160129/ 2016年1月30日閲覧。 
  22. ^ 中村梅之助さん死去、85歳 前進座で活躍、初代遠山の金さん”. スポーツニッポン新聞社 (2016年1月20日). 2016年6月26日閲覧。
  23. ^ イタリアの巨匠エットレ・スコーラ監督が死去”. 映画.com (2016年1月20日). 2016年1月20日閲覧。
  24. ^ 「ゴッドファーザー」のエイブ・ヴィゴダさん死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年1月27日). 2016年6月26日閲覧。
  25. ^ “映画監督ジャック・リベットさん死去 「美しき諍い女」”. 朝日新聞. (2016年1月30日). オリジナル2016年4月23日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2016-0423-1143-05/www.asahi.com/articles/ASJ1Y72C8J1YUHBI02M.html 2016年1月30日閲覧。 
  26. ^ 俳優で声優の篠原大作さん死去 「金八先生」など出演”. スポーツニッポン新聞社 (2016年2月4日). 2016年6月26日閲覧。
  27. ^ 「仮面ライダー」「ゴジラ」クリーチャーデザインの韮沢靖さん死去 東スポWeb 2016年2月5日
  28. ^ 声優のジョー・アラスキー氏死去 新潟新聞 2016年2月4日
  29. ^ “Donald Thorin Dead: 'Purple Rain' Cinematographer Was 81”. Hollywood Reporter. (2016年4月28日). http://www.hollywoodreporter.com/news/donald-thorin-dead-purple-rain-888687 2017年2月17日閲覧。 
  30. ^ 『ポリスアカデミー』ラサール校長役ジョージ・ゲインズが死去 クランクイン! 2016年2月17日
  31. ^ “Andrzej Zulawski, Rebellious Film Director, Dies at 75” (英語). The New York Times (ニューヨーク・タイムズ). (2016年2月17日). http://www.nytimes.com/2016/02/18/arts/andrzej-zulawski-rebellious-film-director-dies-at-75.html 2016年3月7日閲覧。 
  32. ^ 「アラバマ物語」米作家 ハーパー・リーさん死去 NHKニュース 2016年2月20日閲覧
  33. ^ Douglas Slocombe, Ealing comedies and Indiana Jones cinematographer, dies”. 2016年2月22日閲覧。
  34. ^ ロッキーなど出演の米俳優トニー・バートン氏死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年2月27日). 2016年6月26日閲覧。
  35. ^ 米俳優G・ケネディ氏死去「人間の証明」「復活の日」”. スポーツニッポン新聞社 (2016年3月2日). 2016年6月26日閲覧。
  36. ^ 俳優の角谷栄次さん死去 68歳 「はぐれ刑事」「相棒」などに出演”. スポーツニッポン新聞社 (2016年3月11日). 2016年6月26日閲覧。
  37. ^ 訃報 寺田緑郎さん52歳=映画撮影監督 毎日新聞 2016年3月4日閲覧
  38. ^ 『エデンの東』リチャード・ダヴァロスさん死去 85歳 シネマトゥディ 2016年3月13日閲覧
  39. ^ ケン・アダム氏死去=映画「007」の美術担当 時事通信 2016年3月12日閲覧
  40. ^ 出目昌伸氏が死去「きけ、わだつみの声」など監督”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年3月13日). 2016年6月26日閲覧。
  41. ^ “Adrienne Corri obituary”. The Times. (2016年3月26日). http://www.thetimes.co.uk/tto/opinion/obituaries/article4721727.ece 2016年8月6日閲覧。 
  42. ^ 横町慶子さん死去、半身不随でも女優続け 48歳”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年3月28日). 2016年6月26日閲覧。
  43. ^ 「ロックフォードの事件メモ」ジョー・サントスさん死去 84歳 シネマトゥディ 2016年3月23日
  44. ^ 「蒸発」「Wの悲劇」「検事霞夕子」…作家・夏樹静子さん死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年3月22日). 2016年6月26日閲覧。
  45. ^ 劇団の先輩、中村直太郎さんが亡くなってしまいました 進の部屋 2016年5月1日閲覧
  46. ^ パティ・デユークさん死去 69歳、敗血症”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年3月31日). 2016年6月26日閲覧。
  47. ^ 漫画家の望月三起也さん死去 77歳 「ワイルド7」がヒット”. スポーツニッポン新聞社 (2016年4月3日). 2016年6月26日閲覧。
  48. ^ アニソン歌手・和田光司さん死去 上咽頭がん、42歳の若さで…”. スポーツニッポン新聞社 (2016年4月8日). 2016年6月26日閲覧。
  49. ^ 声優大平透さん死去 ハクション大魔王、喪黒福造役”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年4月14日). 2016年6月26日閲覧。
  50. ^ “「ホーム・アローン4」『ティーン・ウルフ』監督死去”. シネマトゥディ. (2016年4月20日). http://www.cinematoday.jp/page/N0082156 2016年4月20日閲覧。 
  51. ^ 「Hey!レイモンド」で人気D・ロバーツさん死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年4月19日). 2016年6月26日閲覧。
  52. ^ ハミルトン監督死去 007「ゴールドフィンガー」”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年4月22日). 2016年6月26日閲覧。
  53. ^ 作家の戸川昌子さんが死去 85歳 シャンソン歌手、コメンテーターで活躍”. スポーツニッポン新聞社 (2016年4月26日). 2016年6月26日閲覧。
  54. ^ 前田健さん急死…44歳 路上で倒れ緊急搬送 あややモノマネで人気”. スポーツニッポン新聞社 (2016年4月26日). 2016年6月26日閲覧。
  55. ^ 在日朝鮮人女性描く一人芝居の女優新屋英子さん死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年5月10日). 2016年6月26日閲覧。
  56. ^ 作曲家・シンセサイザー奏者の冨田勲氏が死去 84歳、初音ミクと共作も”. スポーツニッポン新聞社 (2016年5月8日). 2016年6月26日閲覧。
  57. ^ 演出家の蜷川幸雄さん死去 80歳 現代劇からシェークスピアまで多岐に”. スポーツニッポン新聞社 (2016年5月12日). 2016年6月26日閲覧。
  58. ^ ジブリ作品に携わったアニメーター二木真希子さんが死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年5月16日). 2016年6月26日閲覧。
  59. ^ 声優の水谷優子さん死去、51歳「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん”. スポーツニッポン新聞社 (2016年5月19日). 2016年6月26日閲覧。
  60. ^ “作家の西村滋氏死去”. 時事通信. (2016年5月21日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052100245&g=soc 2016年5月21日閲覧。 
  61. ^ “バート・クウォーク氏死去 ピンク・パンサー出演俳優”. スポニチアネックス. (2016年5月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/24/kiji/K20160524012651820.html 2016年5月25日閲覧。 
  62. ^ “作曲家の小森昭宏氏死去 85歳 「げんこつやまのたぬきさん」など”. スポニチアネックス. (2016年6月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/07/kiji/K20160607012737820.html 2016年6月7日閲覧。 
  63. ^ “「レイジング・ブル」テレサ・サルダナさん死去”. 日刊スポーツ. (2016年6月9日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1660508.html 2016年6月10日閲覧。 
  64. ^ “英劇作家のピーター・シェーファーさん死去”. 朝日新聞. (2016年6月7日). http://www.asahi.com/articles/ASJ6733C6J67UHBI00R.html 2016年6月7日閲覧。 
  65. ^ 白川由美さん急死 自宅の風呂場で倒れ…二谷英明さんとおしどり夫婦”. スポーツニッポン新聞社 (2016年6月16日). 2016年6月26日閲覧。
  66. ^ “中川梨絵さん67歳=女優、初期の日活ロマンポルノ”. 毎日新聞. (2016年6月15日). http://mainichi.jp/articles/20160615/k00/00m/040/152000c 2016年6月15日閲覧。 
  67. ^ 曽根晴美さん死去…「仁義なき戦い」シリーズやドラマの悪役で活躍”. サンケイスポーツ (2016年7月6日). 2016年7月6日閲覧。
  68. ^ “「スター・トレック」のアントン・イェルチンが事故死”. Yahoo!ニュース. (2016年6月20日). http://bylines.news.yahoo.co.jp/saruwatariyuki/20160620-00059016/ 2016年6月20日閲覧。 
  69. ^ 『スター・トレック』アントン・イェルチン死去、27歳…愛車に押し潰され”. シネマトゥデイ (2016年6月20日). 2016年6月20日閲覧。
  70. ^ 瀬川昌治氏が死去「スチュワーデス物語」など監督”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年6月26日). 2016年6月26日閲覧。
  71. ^ “「ザ・ハンダース」小林まさひろさんが死去…62歳、大腸がん”. スポーツ報知. (2016年6月23日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160623-OHT1T50001.html 2016年6月23日閲覧。 
  72. ^ 西山辰夫氏が死去 「水戸黄門」「必殺」など出演”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年6月24日). 2016年6月28日閲覧。
  73. ^ 女優の菅原チネ子さん死去 「渡る世間」の看護婦長役など”. スポーツニッポン新聞社 (2016年6月28日). 2016年6月28日閲覧。
  74. ^ “マカロニ・ウエスタン俳優バッド・スペンサーさん死去、86歳”. AFPBB News. (2016年6月28日). http://www.afpbb.com/articles/-/3091998 2016年9月27日閲覧。 
  75. ^ 「ディア・ハンター」でオスカー チミノ監督が死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年7月4日). 2016年7月5日閲覧。
  76. ^ イラン映画の巨匠 キアロスタミ監督が死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年7月5日). 2016年7月5日閲覧。
  77. ^ 永六輔さん死去 放送界の草分け、マルチに活躍”. 朝日新聞社 (2016年7月11日). 2016年7月11日閲覧。
  78. ^ “「蜘蛛女のキス」H・バベンコ監督死去 米アカデミー賞監督賞”. サンケイスポーツ. (2016年7月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160715/geo16071509180017-n1.html 2016年7月15日閲覧。 
  79. ^ 「プリティウーマン」の監督ゲイリー・マーシャル氏81歳で死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年7月21日). 2016年9月13日閲覧。
  80. ^ マーニ・ニクソン氏死去 米著名ゴーストシンガー 86歳”. 産業経済新聞社 (2016年7月26日). 2016年9月13日閲覧。
  81. ^ 『ビッグ・リボウスキ』のデヴィッド・ハドルストンさん、85歳で死去”. シネマトゥデイ (2016年8月5日). 2016年9月13日閲覧。
  82. ^ 悪役からコミ-カル演技まで…俳優・梅津栄さん逝く 88歳肝硬変”. スポーツニッポン新聞社 (2016年9月3日). 2016年9月3日閲覧。
  83. ^ 「スター・ウォーズ」R2-D2“演じた”俳優死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年8月15日). 2016年8月15日閲覧。
  84. ^ 映画監督の山下賢章氏が死去「ゴジラVSスペースゴジラ」など”. スポーツニッポン新聞社 (2016年9月8日). 2016年9月8日閲覧。
  85. ^ “アーサー・ヒラー監督が死去、92歳 代表作「ある愛の詩」”. ロイター. (2016年8月18日). http://jp.reuters.com/article/arthur-hiller-director-idJPKCN10T06K 2016年10月10日閲覧。 
  86. ^ “女優でタレントの十勝花子さん死去 70歳 大腸がん 入院から3週間”. スポーツニッポン. (2016年8月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/08/24/kiji/K20160824013228800.html 2016年10月10日閲覧。 
  87. ^ “「LAW & ORDER」シフ地方検事、スティーヴン・ヒルさん死去 94歳”. シネマトゥディ. (2016年8月28日). http://www.cinematoday.jp/page/N0085515 2016年10月10日閲覧。 
  88. ^ 映画監督の松山善三さん 91歳で死去 代表作「名もなく貧しく美しく」”. スポーツニッポン新聞社 (2016年9月2日). 2016年9月2日閲覧。
  89. ^ 米俳優G・ワイルダー氏死去 「プロデューサーズ」主演”. スポーツニッポン新聞社 (2016年8月30日). 2016年8月30日閲覧。
  90. ^ 三角八朗さんが死去”. デイリースポーツ (2016年9月13日). 2016年9月13日閲覧。
  91. ^ “訃報「ホミサイド/殺人捜査課」のジョン・ポリトさん、65歳で死去”. シネマトゥデイ. (2016年9月5日). http://www.cinematoday.jp/page/N0085784 2016年10月10日閲覧。 
  92. ^ “『保安官ワイアット・アープ』のヒュー・オブライエンが死去”. 女性自身. (2016年9月6日). http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160906-00010004-jisin-peo 2016年10月10日閲覧。 
  93. ^ “トランスジェンダー女優A・アークエットさん死去”. 日刊スポーツ. (2016年9月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1708798.html 2016年10月10日閲覧。 
  94. ^ “『サウンド・オブ・ミュージック』長女役チャーミアン・カーさん死去 73歳”. シネマトゥディ. (2016年9月19日). http://www.cinematoday.jp/page/N0086139 2016年9月19日閲覧。 
  95. ^ 脚本家の松木ひろし氏死去、87歳 「池中玄太80キロ」「ニッポン無責任時代」”. 産業経済新聞社 (2016年9月20日). 2016年9月24日閲覧。
  96. ^ “「L.A.コンフィデンシャル」監督 カーティス・ハンソン氏死去”. スポニチアネックス. (2016年9月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/21/kiji/K20160921013396790.html 2016年9月21日閲覧。 
  97. ^ “米俳優ビル・ナン氏死去 映画「スパイダーマン」シリーズなど”. スポーツニッポン. (2016年9月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/25/kiji/K20160925013420570.html 2016年10月10日閲覧。 
  98. ^ “スプラッターの先駆者ハーシェル・ゴードン・ルイス監督が死去”. 映画.com. (2016年9月27日). http://eiga.com/news/20160927/13/ 2016年10月10日閲覧。 
  99. ^ 女優の風見章子さん死去 95歳”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月6日). 2016年10月6日閲覧。
  100. ^ “吉本新喜劇、井上竜夫さんが死去 74歳 たつじいの愛称、おじゃましまんにゃわ”. デイリースポーツ. (2016年10月7日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/07/0009561538.shtml 2016年10月10日閲覧。 
  101. ^ スタジオジブリ色彩設計担当の保田道世さん死去”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年10月11日). 2016年10月25日閲覧。
  102. ^ 映画監督A・ワイダ氏が死去 ポーランドの巨匠”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月10日). 2016年10月10日閲覧。
  103. ^ “声優の田中一成さんが脳幹出血で死去 49歳”. ORICON STYLE. (2016年10月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2079769/full/ 2016年10月11日閲覧。 
  104. ^ Addio a Tonino Valerii, ombra di Sergio Leone.”. Terza Pagina (2016年10月14日). 2016年10月14日閲覧。
  105. ^ 作曲家の嵐野英彦さん死去 「鉄人28号」や石原裕次郎さん映画音楽”. スポーツニッポン新聞社 (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  106. ^ ドリフ「ヒゲダンス」編曲 たかしまあきひこさん死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月23日). 2016年10月24日閲覧。
  107. ^ なべおさみの妻の笹るみ子さん死去「社長太平記」などに出演”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月18日). 2016年10月24日閲覧。
  108. ^ 声優の肝付兼太さん死去 スネ夫、イヤミ、殿馬、999の車掌”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月24日). 2016年10月24日閲覧。
  109. ^ “Michael Massee, actor who played 24 villain Ira Gaines, dies at 64”. Entertainment. (2016年10月26日). http://www.ew.com/article/2016/10/26/michael-massee-dead-24-rizzoli-isles-actor-dies 2016年10月29日閲覧。 
  110. ^ 五代目中村鶴蔵さんが死去 91歳 前進座座友”. デイリースポーツ (2016年10月26日). 2016年10月29日閲覧。
  111. ^ 平幹二朗さん急死…自宅の浴槽で倒れているところを発見”. スポーツニッポン新聞社 (2016年10月24日). 2016年10月24日閲覧。
  112. ^ 池谷仙克さん76歳=美術監督” (2016年10月28日). 2016年10月29日閲覧。
  113. ^ “石原裕次郎さん名番頭「コマサ」こと小林正彦氏急死”. SPONICHI ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年11月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/03/kiji/K20161103013652420.html 2016年11月3日閲覧。 
  114. ^ 荒戸源次郎氏死去、70歳 「どついたるねん」など製作”. スポーツニッポン新聞社 (2016年11月8日). 2016年11月8日閲覧。
  115. ^ 歌手りりィさん、肺がんで死去 64歳 ドリカム吉田美和の義母”. スポーツニッポン新聞社 (2016年11月11日). 2016年11月11日閲覧。
  116. ^ 米俳優ロバート・ヴォーン氏死去 映画「荒野の七人」など”. スポーツニッポン新聞社 (2016年11月12日). 2016年11月12日閲覧。
  117. ^ 漫画家の高井研一郎さん死去 「総務部総務課山口六平太」を長期連載”. スポーツニッポン新聞社 (2016年11月14日). 2016年11月14日閲覧。
  118. ^ “「米国の理想のママ」ヘンダーソンさん死去”. 読売新聞. (2016年11月26日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20161126-OYT1T50066.html 2016年11月26日閲覧。 
  119. ^ “Fritz Weaver, Tony-Winning Character Actor, Dies at 90”. The New York Times (New York City: The New York Times Company). (2016年11月27日). http://www.nytimes.com/2016/11/27/movies/fritz-weaver-tony-winning-character-actor-dies-at-90.html 2016年11月28日閲覧。 
  120. ^ 声優の藤城裕士さん死去、Vガンダムなどの作品出演”. 日刊スポーツ新聞社 (2016年12月7日). 2017年1月2日閲覧。
  121. ^ “『ゲーム・オブ・スローンズ』ピーター・ヴォーンが死去”. 海外ドラマNAVI. (2016年12月8日). http://dramanavi.net/news/2016/12/post-5578.php 2017年2月14日閲覧。 
  122. ^ “俳優のアラン・シック氏死去 ドラマ「愉快なシーバー家」など”. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月14日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/14/kiji/K20161214013907020.html 2016年12月14日閲覧。 
  123. ^ 井内秀治様 ご逝去に寄せて - プリティーリズム CD・DVD公式ウェブサイト、2016年12月21日、2016年12月22日閲覧。
  124. ^ “Z・Z・ガボールさん死去 往年のハリウッド女優”. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/19/kiji/20161219s00041000155000c.html 2016年12月19日閲覧。 
  125. ^ “「スター・ウォーズ」レイア姫役キャリー・フィッシャーさん死去”. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月28日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/28/kiji/20161228s00041000050000c.html 2016年12月28日閲覧。 
  126. ^ “D・レイノルズさん死去 娘・フィッシャーさんの後を追うように…”. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/29/kiji/20161229s00041000125000c.html 2016年12月29日閲覧。 
  127. ^ 北海道新聞 2016年12月30日朝刊14版26面(第2社会面)掲載の記事による。
  128. ^ “根津甚八さん死去 69歳 大河「黄金の日日」、黒澤作品など出演”. スポーツニッポン新聞社. (2016年12月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/29/kiji/20161229s00041000211000c.html 2016年12月29日閲覧。