藤城裕士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじしろ ゆうじ
藤城 裕士
プロフィール
本名 藤城 裕治(ふじしろ ゆうじ)[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本千葉県[2]
生年月日 (1940-02-26) 1940年2月26日
没年月日 (2016-11-26) 2016年11月26日(76歳没)
血液型 A型[3]
職業 声優俳優演出家
事務所 81プロデュース(最終所属)[2]
公称サイズ([5]時点)
身長 / 体重 163[4] cm / 61 kg
声優活動
ジャンル アニメ吹き替え
俳優活動
活動期間 1960年代 - 2016年
ジャンル テレビドラマ
演出家活動
ジャンル 舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

藤城 裕士(ふじしろ ゆうじ、1940年2月26日[5][6] - 2016年11月26日[7])は、日本声優俳優演出家。所属事務所81プロデュース[2]千葉県出身。趣味は釣り[3]

経歴[編集]

日本大学芸術学部卒業[5]

劇団造形[8]、劇団俳優小劇場[8]、エー・アンド・イー[8]ぷろだくしょんバオバブ[1]を経て、最後は81プロデュースに所属していた[2]

声優業の傍らに「ぐりま塾」主宰を務め、演出を手がけている。また、養成所講師も行っており、教え子には同じ事務所所属の石野竜三などがいる。

病気療養中に発症した、特発性間質性肺炎により逝去。76歳没[7]

後任[編集]

藤城の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

テレビアニメ[編集]

1972年

1973年

1974年

1975年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

  • 彼氏彼女の事情(有馬総司)
  • 銀河漂流バイファム13(ラレド)
  • 金田一少年の事件簿(国守秋比古〈代役〉)
  • 太陽の子エステバン(BS版)(ユパンキ)

1999年

2000年

2001年

2002年

2005年

2006年

2007年

2008年

2011年

2014年

OVA[編集]

1986年

1987年

1988年

1989年

1991年

劇場アニメ[編集]

1982年

1985年

1986年

1990年

1992年

1997年

2004年

ゲーム[編集]

1998年

2000年

2002年

2007年

2011年

吹き替え[編集]

洋画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

特撮[編集]

1976年

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

ボイスオーバー[編集]

その他[編集]

  • カメカメ合唱団 人生はピエロ(おまわりさん)
  • 東京エーヴィセンター 野村胡堂 各作品 カセット(朗読)
  • 銭形平次 捕物控 CDカセットブック(朗読)
  • 日清食品 日清焼きそばUFO 「UFO仮面ヤキソバン」(CMのナレーション、「スーパーヤキソバンプレゼントキャンペーン編」では実写出演)
  • てれび絵本(NHK教育テレビ)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、250頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b c d 藤城裕士 - 81プロデュースの公式サイト
  3. ^ a b 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、138頁。
  4. ^ 藤城裕士とは”. タレントデータベースWeblio辞書. 2014年5月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月13日閲覧。
  5. ^ a b c 『日本タレント名鑑(1991年版)』VIPタイムズ社、1991年、239頁。
  6. ^ 『声優名鑑』成美堂出版、1999年、605頁。ISBN 978-4415008783
  7. ^ a b “声優の藤城裕士さん死去 「機動戦士ガンダム」シリーズなど”. スポニチアネックス. (2016年12月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/07/kiji/K20161207013865120.html 2016年12月7日閲覧。 
  8. ^ a b c 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、100頁。
  9. ^ ラ・セーヌの星”. メディア芸術データベース. 2016年9月27日閲覧。

外部リンク[編集]