バード・オン・ワイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バード・オン・ワイヤー
Bird on a Wire
監督 ジョン・バダム
脚本 デビッド・セルツァー
ルイス・ヴェノスタ
エリック・レーナー
製作 ロブ・コーエン
製作総指揮 テッド・フィールド
ロバート・W・コート
出演者 メル・ギブソン
ゴールディ・ホーン
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ロバート・ブライムス
編集 フランク・モリス
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニヴァーサル映画
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年5月18日
日本の旗 1990年9月14日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $70,978,012[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$138,697,012[1] 世界の旗
テンプレートを表示

バード・オン・ワイヤー』(Bird on a Wire)は、1990年アメリカ映画ユニヴァーサル映画創立75周年記念作品として制作された。

ストーリー[編集]

15年前に麻薬密輸事件の重要証人としてFBIに保護されたリック。麻薬組織の全容を欺くため証人保護プログラムによって死んだことにされ、各地を転々と移住し現在は自動車整備の仕事をしていた。その事件で逮捕され仮釈放になったソレンソンと、その事件で逮捕を免れ証人であるリックの口封じを企むディッグスに命を狙われ、新任FBI局員の裏切りで証人保護のデータも削除されてしまったリックは、偶然再会した元恋人の女性弁護士マリアンとともに、かつての知り合いをたどって逃亡する。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 テレビ朝日
リック・ジャーミン メル・ギブソン 富山敬 安原義人
マリアン・グレイブス ゴールディ・ホーン 幸田直子 藤田淑子
ソレンソン デビッド・キャラダイン 沢木郁也 小林清志
ディッグス ビル・デューク 笹岡繁蔵 渡部猛
ジョー・ウェイバーン スティーヴン・トボロウスキー 糸博 富山敬
レイチェル ジョーン・セヴェランス 榊原良子 高島雅羅
マーヴィン ハリー・シーザー 今西正男 上田敏也
ルー・ベアード ジェフ・コーリイ 北村弘一 塚田正昭
モリー・ベアード フローレンス・パターソン 野沢由香里
ポール・バーナード ジャクソン・デイヴィス 有本欽隆
ローン アレックス・ブルハンスキー 今西正男 飯塚昭三
刑事 ブル・マンクマ 石塚運昇 長島雄一
タカワキ クライド・クサツ 田原アルノ
その他の声の出演:石森達幸千田光男さとうあい伊藤和晃高宮俊介叶木翔子大橋世津神谷和夫小室正幸、笹岡繁蔵
演出:蕨南勝之、翻訳:宇津木道子、調整:山田太平、効果:遠藤堯雄

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Bird on a Wire (1990)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]