ニクソン (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニクソン
Nixon
監督 オリバー・ストーン
脚本 オリバー・ストーン
スティーヴン・J・リヴェル
クリストファー・ウィルキンソン
製作 オリバー・ストーン
クレイトン・タウンゼント
アンドリュー・G・ヴァイナ
出演者 アンソニー・ホプキンス
音楽 ジョン・ウィリアムズ
撮影 ロバート・リチャードソン
編集 ハンク・コーウィン
ブライアン・バーダン
製作会社 ハリウッド・ピクチャーズ
シナージ・ピクチャーズ
配給 ブエナビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年12月20日
日本の旗 1996年2月24日
上映時間 195分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $44,000,000[1]
興行収入 $13,681,765[1] アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

ニクソン』(Nixon)は、1995年にオリバー・ストーンが監督したアメリカ映画

カリフォルニア州に生まれ、フットボールに打ち込んだ青年時代、政界入りを経て1968年に第37代アメリカ大統領に就任したリチャード・ニクソンの半生を描いている。特に辞任のきっかけとなったウォーターゲート事件、そして精神的に追い込まれていくニクソンの姿に焦点が当てられている。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

出典[編集]

  1. ^ a b Nixon (1995)” (英語). Box Office Mojo. 2010年6月19日閲覧。

学術的参考文献[編集]

  • 山口和彦 「オリバー・ストーンの『ニクソン』におけるニクソン表象―アメリカ社会の共同幻想とメランコリーの政治学」、杉野健太郎編『映画とネイション』(映画学叢書[監修加藤幹郎]、ミネルヴァ書房、2010年)所収。

外部リンク[編集]