パワーズ・ブース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パワーズ・ブース
Powers Boothe
Powers Boothe
シン・シティ』プレミア試写会
2005年3月22日
本名 Powers Allen Boothe
生年月日 (1948-06-01) 1948年6月1日
没年月日 (2017-05-14) 2017年5月14日(満68歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州スカリー郡スナイダー英語版
身長 187 cm
職業 俳優声優
ジャンル テレビ、映画、舞台
活動期間 1977年 - 2017
配偶者 パム・コール(1969年 - 2017 )
著名な家族 パリス・ブース(娘、女優)
主な作品
私立探偵フィリップ・マーロウ』(1983年 - 1986年)

パワーズ・アレン・ブースPowers Allen Boothe1948年6月1日 - 2017年5月14日)は、アメリカ合衆国俳優声優。権力者や軍人、政府機関職員や聖職者などを演じることが多い。また、低く太いしゃがれ声が特徴で、その声を活かして声優としても活動している。女優のパリス・ブースは娘。

1980年、『Guyana Tragedy: The Story of Jim Jones』のジム・ジョーンズ役でエミー賞を受賞し、『Deadwood 』のCy Tolliver 役、『トゥームストーン』のカーリー・ビル役、『24 -TWENTY FOUR-』のノア・ダニエルズ副大統領役などで出演し、また『DC animated universe 』の Gorilla Grodd 役の声優業も行っている。ABCのドラマ『ナッシュビル』に出演中。

生い立ち[編集]

1948年(1949年とする資料もある)にアメリカ合衆国テキサス州スカリー郡スナイダー英語版の農家に父メリル・ヴェストル・ブースと母エミリー・キャスリン・リーヴスの間に生まれる[1]

ロサンゼルスに住み、競走馬クォーターホースを育てていた。サンマルコステキサス州立大学(当時の南西テキサス州立大学)に入学し、社交クラブ「Lambda Chi Alpha」に参加し、卒業後ダラス南メソジスト大学の大学院で1972年美術学修士号を取得。

キャリア[編集]

大学を卒業後、レパートリー・シアターオレゴン・シェイクスピア・フェスティバル英語版に参加し、『ヘンリー四世 第2部』のヘンリー4世役、『トロイラスとクレシダ』などに出演。1974年、リンカーン・センター製作の『リチャード三世』でニューヨークデビュー。5年後、ジェイムス・マクルア英語版作『Lone Star 』独り舞台の主演でブロードウェイデビュー。1977年の『グッバイガール』の端役で映画デビュー。

1980年CBSで放送されたテレビ映画『Guyana Tragedy: The Story of Jim Jones』で主演のジム・ジョーンズ役を演じたことで全米に知られるようになった。カルト教団の狂った教祖を演じ批評家の賞賛を得た。『タイム』誌は「驚くべき無類の演技であった。パワーズ・ブースという若い俳優は、カリスマであり悪の『父』であるジム・ジョーンズを見事に演じきった。」と評した。ヘンリー・フォンダジェイソン・ロバーズを抑えてプライムタイム・エミー賞主演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)を受賞。1980年秋、映画俳優組合がストライキに入り、彼は第32回プライムタイム・エミー賞のピケラインを越えて出席した唯一の俳優であった[2]。当時彼は「これは私の経歴にとって栄光になるか、汚点になるかのどちらかだ」と語った。

1987年、彼はチャリティ・イベントのセレブリティ・ゴルフ・チャレンジに参加し、490ヤードを飛ばすという記録を打ち出した。ゴールデン・パンプキン賞を受賞したが、スケジュールの都合により直接受賞はできなかった。

1980年代、HBOの『私立探偵フィリップ・マーロウ英語版』で、それまでハンフリー・ボガートをはじめとする有名俳優らが演じて来たフィリップ・マーロウ役に挑戦。また映画『サザン・コンフォート/ブラボー小隊 恐怖の脱出英語版』、『孤高の戦士英語版』、『若き勇者たち』、『エメラルド・フォレスト』、『トゥームストーン』、オリバー・ストーン監督『ニクソン』(大統領首席補佐官アレクサンダー・ヘイグ役)、『サドン・デス』、『Uターン』、『ダブルボーダー』や、HBOの映画『Into The Homeland』、『By Dawn's Early Light』にも出演。1990年、CBSテレビ映画Family of Spies』に出演し、アメリカ海軍士官の反逆者ジョン・ウォーカー英語版を演じた。また『トゥームストーン』ではカーリー・ビル役、『ブルースカイ』では陸軍士官(アカデミー賞主演女優賞を獲得したジェシカ・ラングの相手役)を演じている。

2001年、テレビドラマ『Attila』でフン族の人質であった西ローマ帝国末期の将軍フラウィウス・アエティウスを演じた。またHBOの『デッドウッド 〜銃とSEXとワイルドタウン』で売春宿のオーナーCy Tolliver役、映画『シン・シティ』で怪しげなロアーク上院議員役を演じた。2005年のゲーム『Area 51』や、『ジャスティス・リーグ』および『Justice League Unlimited』のテレパシーが使える超悪玉 Gorilla Grodd(ゴリラ・グロッド) の声を担当している。2008年のゲーム『テュロック』でも悪人ケイン役の声を演じている。

24 -TWENTY FOUR-』にスペシャル・ゲストとしてノア・ダニエルズ副大統領役で出演。第7シーズンの前に放送された『24 リデンプション』で再演。副大統領を演じた直後、『若き勇者たち』でF-15のパイロットを演じ、副大統領専用機エア・フォース2から降りるシーンを演じた。2008年3月、大統領選挙上院議員のジョン・マケインのテレビでのキャンペーン・コマーシャルのナレーターを務めた[3]。また彼は友人であり仕事仲間でもある俳優のバック・テイラー英語版西部絵画を含む芸術品のコレクションを趣味にしている。

2012年、ジョス・ウィードン監督の映画『アベンジャーズ』の世界安全保障理事会の1人を演じた。またABCのドラマ『ナッシュビル』にラマー・ワイアット役で出演している。さらにデンマークIO Interactive により開発されたゲーム『Hitman: Absolution』のキャラクター、ベンジャミン・トラヴィス役で声の出演をしている。

2017年5月14日に急死、寝ている間に自然死したと発表された[4]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1977 グッバイガール
The Goodbye Girl
1980 クルージング
Cruising
オレゴンの黒い日
The Plutonium Incident
ディック・ホーキンス テレビ映画
ガイアナ人民寺院の惨劇
Guyana Tragedy: The Story of Jim Jones
ジム・ジョーンズ テレビ映画
プライムタイム・エミー賞主演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)
1981 サザン・コンフォート/ブラボー小隊 恐怖の脱出
Southern Comfort
ハーディン
1983-1986 私立探偵フィリップ・マーロウ
Philip Marlowe, Private Eye
フィリップ・マーロウ 11エピソードに出演
1984 孤高の戦士
A Breed Apart
マイク・ウォーカー
若き勇者たち
Red Dawn
アンディ・タナー中佐
1985 エメラルド・フォレスト
The Emerald Forest
ビル・マーカム
1987 ダブルボーダー
Extreme Prejudice
キャッシュ・ベイリー
殺意の大地
Into the Homeland
ジャクソン・スワロウ テレビ映画
1990 シークレット・サブマリン
Family of Spies
ジョン・A・ウォーカーJr テレビ映画
ラスト・カウントダウン/大統領の選択
By Dawn's Early Light
キャシディ テレビ映画
1992 ラピッド・ファイアー
Rapid Fire
メイス・ライアン
ワイルド・カード
Wild Card
伝道師 テレビ映画
1993 刑事メース/囚人捜査官
Marked for Murder
Mace 'Sandman' Moutron テレビ映画
トゥームストーン
Tombstone
カーリー・ビル
1994 ブルースカイ
Blue Sky
ヴィンス・ジョンソン
1995 バイオ・スピーシーズ/新生命体誕生
Mutant Species
フォレスト
サドン・デス
Sudden Death
ジョシュア・フォス
ニクソン
Nixon
アレクサンダー・ヘイグ
1997 ロード・トゥ・ヘブン
True Women
Bartlett McClure テレビ映画
Uターン
U Turn
ポター保安官
1998 THE SPREE/ボディ・パッション
The Spree
ブラム・ハッチャー テレビ映画
1999 ヴァージン・ブレイド
Joan of Arc
ジャック・ダルク テレビ映画
情熱の迷走
A Crime of Passion
ベン・ピアース博士 テレビ映画
2000 ザ・ダイバー
Men of Honor
プルマン
2001 騎馬大王アッティラ/平原の支配者
Attila
アエティウス テレビ映画
2002 フレイルティー 妄執
Frailty
ウェズリー・ドイルFBI捜査官
2003 インプット -記憶-
Second Nature
ケルトン・リード テレビ映画
2004-2006 デッドウッド 〜銃とSEXとワイルドタウン
Deadwood
Cy Tolliver テレビシリーズ、34エピソードに出演
2005 シン・シティ
Sin City
ロアーク上院議員
2007 24 -TWENTY FOUR-
24
ノア・ダニエルズ副大統領 テレビシリーズ、シーズン6の14エピソードに出演
2008 テュロック
Turok
ケイン テレビゲーム、声の出演
2010 ほぼ冒険野郎 マクグルーバー
MacGruber
ジム・フェイス
2012 アベンジャーズ
The Avengers
ギデオン・マリック安全保障理事会委員
2012- ナッシュビル
Nashville
ラマー・ワイアット
2013 シン・シティ 復讐の女神
Sin City: A Dame to Kill For
ロアーク上院議員
2015-2016 エージェント・オブ・シールド
Agents of S.H.I.E.L.D.
ギデオン・マリック シーズン3の10エピソードに出演

脚注[編集]

  1. ^ Powers Boothe Film Reference bio”. Filmreference.com (1949年6月1日). 2012年8月26日閲覧。
  2. ^ Nicole Sperling (2008年1月4日). “Golden Globes: It's official. Actors won't show” (英語). EW.com. オリジナル2009年2月20日時点によるアーカイブ。. http://wayback.archive.org/web/20090220231414/http://hollywoodinsider.ew.com/2008/01/if-the-golden-g.html 2014年3月2日閲覧。 
  3. ^ TRAIL BLAZERS Blog: ''The Dallas Morning News''”. Trailblazersblog.dallasnews.com (2008年3月28日). 2012年8月26日閲覧。
  4. ^ 馬場かんな (2017年5月15日). “『シン・シティ』のパワーズ・ブースさん、68歳で急死”. ハリウッドニュース. http://www.hollywood-news.jp/news/gossip/75556/ 2017年5月15日閲覧。 

外部リンク[編集]