ダブルボーダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダブルボーダー
Extreme Prejudice
監督 ウォルター・ヒル
脚本 デリック・ウォッシュバーン
ハリー・クレイナー
原案 ジョン・ミリアス
フレッド・レクサー
製作 バズ・フェイトシャンズ
製作総指揮 マリオ・カサール
アンドリュー・G・ヴァイナ
出演者 ニック・ノルティ
パワーズ・ブース
リップ・トーン
マイケル・アイアンサイド
クランシー・ブラウン
ウィリアム・フォーサイス
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 マシュー・レオネッティ
編集 フリーマン・A・デイヴィーズ
デイヴィッド・ホールデン
ビリー・ウェバー
製作会社 カロルコ・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 トライスター・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年4月24日
日本の旗 1987年5月16日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $11,307,844[1]
テンプレートを表示

ダブルボーダー』(原題:Extreme Prejudice)は、1987年アメリカ映画

ストーリー[編集]

テキサス州とメキシコの境の近くにある町ウバルデに、国境線を破るかのごとく謎の王国が築かれた。麻薬を資金源として急激に成長していくその国の主は、ウバルデの保安官であるジャックの親友・キャッシュだった。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
フジテレビ
ジャック・ベンティーン ニック・ノルティ 納谷悟朗
キャッシュ・ベイリー パワーズ・ブース 近藤洋介
ポール・ハケット少佐 マイケル・アイアンサイド 小林清志
サリタ・シスネロス マリア・コンチータ・アロンゾ 鈴木弘子
ハンク・ピアソン保安官 リップ・トーン 石森達幸
ラリー・マクローズ曹長 クランシー・ブラウン 玄田哲章
バック・アトウォーター軍曹 ウィリアム・フォーサイス 広瀬正志
デクラン・パトリック・コーカー二等曹長 マット・マルハーン 仲木隆司
チャールズ・ビドル軍曹 ラリー・B・スコット 塩屋翼
ルーサー・フライ軍曹 ダン・トゥリス・Jr. 屋良有作
マーヴ ジョン・デニス・ジョンストン 上田敏也
クラレンス・キング トニー・フランク 加藤正之
ルポ ルイス・コントラレス 飯塚昭三
T.C.ルーク ケント・リファム
ヘクター ゲイリー・カルロス・セルヴァンテス 幹本雄之
マンデー トミー”タイニー”リスター 亀井三郎
チャブ・ルーク ミッキー・ジョーンズ
コルテス保安官 マルコ・ロドリゲス 千田光男
パーヴィス保安官 ジェームズ・ラシュリー 村山明
役不明又はその他 塚田恵美子
目黒裕一
さとうあい
翻訳 高橋京子
演出 春日正伸
調整 遠西勝三
効果 南部満治
大橋勝次
選曲 河合直
制作 ニュージャパンフィルム
初回放送 1988年5月28日
ゴールデン洋画劇場
  • 日本語吹き替えはキングレコードより発売のDVD・ブルーレイに収録されている。

参考文献[編集]

  1. ^ Extreme Prejudice”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年9月25日閲覧。

外部リンク[編集]