塩屋翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しおや よく
塩屋 翼
プロフィール
本名 塩屋 翼(しおや つばさ)
性別 男性
出生地 日本の旗 日本鹿児島県
生年月日 (1958-06-24) 1958年6月24日(59歳)
血液型 B型
身長 170 cm
職業 声優俳優音響監督
事務所 プロ・フィット
著名な家族 塩屋浩三(兄)
声優活動
活動期間 1972年 -
ジャンル アニメゲーム吹き替え
デビュー作 トリトン(『海のトリトン』)
俳優活動
活動期間 1966年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
デビュー作 記念樹
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

塩屋 翼(しおや よく、本名読みはしおや つばさ1958年6月24日 - )は、日本声優俳優音響監督鹿児島県出身。5歳の頃より神奈川県川崎市育ち[1]

JKプランニング、青二プロダクション九プロダクションなどを経て現在はプロ・フィットに所属。音響監督としてはオムニバスプロモーションを経てサウンド・ウィングに所属。血液型B型。実兄は声優の塩屋浩三

経歴[編集]

8歳の時、劇団ひまわりに兄と一緒に入団。子役としてテレビドラマ記念樹』で俳優デビュー[2]。俳優として映画やテレビドラマに出演していた。子役時代にテレビアニメ海のトリトン』の主役トリトンで声優デビュー。日本俳優連合の所属メンバーでは当時最年少だった。攻玉社高等学校卒業後は、舞台にも精力的に活躍。

落語の公演をしていた時期があり、噺家として春空亭つばさの名前を持つ。

科学忍者隊ガッチャマン』ではシリーズを通して「つばくろの甚平」役として出演。放映当時はまだ14歳の少年だったが、2年続いた第1シリーズの終盤から声変わりが始まって徐々に大人の声になっていった。その後、1980年代から1990年代にかけて主役・脇役を問わずアニメから吹き替えまで幅広く活動した。

2000年代以降は主に音響監督やプロ・フィット声優養成所の講師として活動している。『伝説巨神イデオン』のユウキ・コスモ、『聖闘士星矢』の海魔女のソレントなど過去に出演した役を演じたり、音響演出を担当した作品で端役エキストラとして出演することもある。

2010年代からは『ジョジョの奇妙な冒険』のウィル・A・ツェペリ役等、散発的ながらも新規の役で出演するようになっている。

2017年1月9日、テレビ朝日にて放映された『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』で第19位に選ばれる[3]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1972年

1973年

1974年

1975年

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2003年

2005年

2006年

  • N・H・Kにようこそ!(ひきこもり星人、神様)
  • 銀河鉄道物語 〜永遠への分岐点〜(ツバン隊長、上層部の男、闇の男)
  • 吉宗(才圓)

2007年

2008年

2009年

2010年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

OVA[編集]

1983年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

2000年

2008年

劇場アニメ[編集]

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1989年

1990年

  • 「エイジ」(コーチA)
  • 本気!白銀本気〈初代〉)
  • MILKY Passion 道玄坂 愛の城(ミッキー)

1991年

1992年

1993年

  • 三国志 第二部・長江燃ゆ!(諸葛均〈2代目〉)

1994年

1995年

1998年

2004年

ゲーム[編集]

1989年

1990年

1993年

1994年

1995年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

  • SDガンダム GGENERATION-DA(ビルギット・ピリヨ)
  • SDガンダム GGENERATION NEO(ビルギット・ピリヨ)
  • スーパーロボット大戦IMPACT(バグ・ニューマン)

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2009年

  • SDガンダム GGENERATION WARS(ビルギット・ピリヨ)

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

日本語吹き替え[編集]

海外映画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

CD・カセット[編集]

ラジオドラマ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 脱獄者(1967年、大下浩役) 
  • 女賭博師花の切り札(1969年、少年C役)
  • 橋のない川(1969年)
  • 女賭博師壷くらべ(1970年、精次(少年期)役)
  • 俺達の荒野(1970年)
  • 太陽は見た(1970年)
  • 超人バロム・1(1972年、徹夫役)
  • どぶ川学級(1972年、ノボル役)

特撮[編集]

1966年
1971年
1972年
1973年
1998年
2017年

その他[編集]

  • アニマルプラネット「ビッグキャットダイアリー」(ナレーション)
  • AM3:00の恐怖「雪女」、「コインロッカー」 
  • トランスフォーマーテレフォン(スワープ)
  • トランスフォーマー マスターピース グッドデザイン賞受賞の軌跡(バンブル)

音響監督[編集]

舞台[編集]

  • 嵐になるまで待って(劇団Carne 2008年10月9日 - 12日)演出
  • Grand mother(劇団大富豪 2017年5月31日 - 6月4日)客演

著書[編集]

3者の座談会を収録。主な内容は生い立ち、初恋、人生観、仕事、趣味、付き合いなど。幼年期から、座談会当時までの写真を豊富に掲載しており、海のトリトン収録現場で、トリトンを演じている塩屋の写真も掲載された。現在は絶版。

出典[編集]

  1. ^ 「スキップ気分」より。
  2. ^ 月刊OUT』1982年2月号のインタビューで本人が発言。
  3. ^ 声優200人が本気で選んだ「声優総選挙2017」結果発表 - アニメイトタイムズ
  4. ^ がんばれ! ぼくらのヒット・エンド・ラン”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  5. ^ あした天気になあれ”. メディア芸術データベース. 2016年9月27日閲覧。
  6. ^ 星銃士ビスマルク”. ぴえろ公式サイト. 2016年5月14日閲覧。
  7. ^ 牧場の少女カトリ”. 日本アニメーション. 2016年6月22日閲覧。
  8. ^ 宇宙船サジタリウス”. 日本アニメーション. 2016年6月7日閲覧。
  9. ^ ひみつのアッコちゃん2”. 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。
  10. ^ かりあげクン”. 東映アニメーション. 2016年6月2日閲覧。
  11. ^ まじかる☆タルるートくん”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  12. ^ きんぎょ注意報!”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  13. ^ 中華一番!”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  14. ^ アニメ「ジョジョ」ジョナサンは興津和幸、ディオは子安武人”. コミックナタリー. 2012年8月18日閲覧。
  15. ^ “『キラキラ☆プリキュアアラモード』第21話よりあらすじ&先行場面カット到着! 敵のボスであるノワール役の塩屋翼さんからのコメントも公開”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年7月1日). http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1498825058 2017年7月1日閲覧。 
  16. ^ ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸!!”. メディア芸術データベース. 2016年10月27日閲覧。
  17. ^ PERFECT BLUE”. マッドハウス. 2016年6月16日閲覧。
  18. ^ キャラクター 海魔女ソレント”. 聖闘士星矢Ω アルティメットコスモ. 2012年10月25日閲覧。
  19. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル. 2013年12月3日閲覧。
  20. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン. バンダイナムコエンターテインメント. 2015年6月26日閲覧。
  21. ^ Space.7 誕生日をとりもどせ!”. 宇宙戦隊キュウレンジャー. 東映. 2017年3月19日閲覧。
  22. ^ バジリスク 〜甲賀忍法帖〜”. GONZO公式サイト. 2016年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]