恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アニメ:恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン
原作 メアリー・シェリー
監督 芹川有吾
脚本 酒井あきよし
製作 東映アニメーション
放送局 テレビ朝日
放送期間 1981年7月27日 -
話数 111分・1話
テンプレート - ノート

恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン(きょうふでんせつ かいき!フランケンシュタイン)とは、1981年7月27日に放送された、メアリー・シェリーによる怪奇文学を原作とした単発のテレビスペシャルアニメ。

解説[編集]

舞台は英国スノードン地方。科学者のビクトル・フランケンシュタイン博士は、死者を用いて人造人間をつくる。しかし人造人間は落雷の力で蘇生した後、自らの出生を呪うようになり、悲観した博士はスイスへ逃げてしまう。

前年のテレビスペシャルアニメ『闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ』の成功を受けて東映動画(現・東映アニメーション)が制作した、夏の怪奇ものスペシャルアニメの第2作である。

放送時間[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

以上二つを収録したEPも発売された。