真実一路 (小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

真実一路』(しんじついちろ)は、1935年から1936年にかけて「主婦之友」誌上に連載された山本有三による小説。また、それを原作とした映画・ドラマ化作品である。

概要[編集]

映画[編集]

1937年版[編集]

1937年公開。日活配給。前編が「父の巻」、後編が「母の巻」と題されている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1954年版[編集]

1954年公開。松竹配給。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

TVドラマ[編集]

1956年版[編集]

1956年12月4日 - 1957年2月26日日本テレビの『山一名作劇場』(山一證券一社提供)にて放送された。なお同枠はそれまで火曜19:30 - 20:00(JST)に放送していたが、本作から演芸番組『トクホンテレビ寄席』との枠交換で30分繰り下がり、火曜20:00 - 20:30(JST)に変更した。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1961年版[編集]

1961年8月5日NHKNHK劇場」(土曜20:00 - 21:00)枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 演出:中山三雄

1963年版[編集]

1963年8月8日 - 8月29日に日本テレビ系「キャロン女の劇場」枠(木曜22:15 - 22:45。片倉工業・片倉ハドソン提供)の第1作として放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 演出:野末和夫
  • 脚本:勝目貴久

1971年版[編集]

1971年11月1日 - 12月31日TBS花王 愛の劇場」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1979年版[編集]

1979年2月26日 - 6月8日中部日本放送連続ドラマ」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

1985年版[編集]

赤い秘密』のタイトルで1985年7月27日から9月28日にTBS系列土曜夜9時枠でオンエアされた。製作は東映TBSで全10話。詳細は同タイトルの項目参照。

キャスト[編集]

1993年版[編集]

1993年9月20日 - 9月27日テレビ東京日本名作ドラマ」枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

2003年版[編集]

2003年9月29日 - 12月26日東海テレビ昼ドラマ枠にて放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画:鶴啓二郎(東海テレビ)
  • 脚本:小森名津、田部俊行
  • 演出:佐藤健光、小池唯一(泉放送制作)、金子与志一(泉放送制作)
  • 演出補:茂山佳則
  • 演出助手:茂山佳則、寺地雄一郎、山本大輔、折戸睦央
  • アクションコーディネーター:渡邉昌宏
  • 記録:杉谷小百合
  • 制作主任:尾崎友康
  • 制作進行:玉村伸一郎
  • プロデューサー:平野一夫(泉放送制作)、福田誠 (演出家)(泉放送制作)、小松貴生(泉放送制作)、高村幹(東海テレビ)
  • プロデューサー補:吉田邦彦
  • 広報:植木圭一(東海テレビ)、山本聡美(東海テレビ)
  • スチル:藤平清史
  • 音楽:福島祐子
  • 音楽制作:細井虎雄(オフィスニューマン)
  • ピアノ指導:濱口典子 (ピアニスト)
  • MA:山本英樹、谷貝美紀
  • 選曲・効果:田中稔
  • 美術プロデューサー:津留啓亮
  • デザイン:吉見邦弘
  • 美術進行:鶴屋美佳
  • 大道具:和田幸政、宮本昌和
  • 装飾:酒井善弘、加川功、乾川太志、渡辺康則
  • 持道具:岡村英輔、志田尚二
  • 衣裳:市川竜史、鳥井由里子、横田尊正、馬場恭子
  • 持道具:岡村英輔、志田尚二
  • ヘアーメイク:石川亜矢、知久文子、小宮たまき
  • アクリル装飾:青木順一
  • 植木装飾:森慶申
  • フードコーディネーター:植田淳子
  • 絵画協力:清水亮
  • 協力:フジアール
  • 撮影技術:山口崇、白田龍夫、有田寛、高村実、青木泰弘、田代浩、横田浩章]]
  • 技術プロデューサー:広田球三
  • 技術:笹村彰
  • CA:上山隆司、宮崎康仁、砂田大樹、伊堀努、桑澤孝博、斉田良平
  • 照明:窪田秀樹、高瀬隆治、荒川光代、福田実江子、北浦彩、小野慎也
  • 音声:鎌田友道、友枝裕治、石川豊、福地弘恭、山上一寛
  • VE:渡邊由香
  • VTR:渡辺学
  • 編集:朝原正志、宮崎清春、清水正彦、小西出貴央、宮下蔵、岡崎知美
  • オンライン編集:小林永喜、大西勝
  • 技術デスク:大森清二
  • 編集デスク:小山毅
  • 協力:ジャパンヴィステック、有明スタジオ
  • 制作:泉放送制作、東海テレビ放送

主題歌[編集]

レーベル:テイチクエンタテインメント
日本テレビ 山一名作劇場
前番組 番組名 次番組
王将
(1956.9 - 1956.11)
【ここまで火曜19:30 - 20:00】
真実一路
(1956.12.4 - 1957.2.26)
本日休診
(1957.3.5 - 1957.3.26)
日本テレビ 火曜20時台前半枠
トクホンテレビ寄席
【枠交換で30分繰り上げ】
真実一路
(1956.12.4 - 1957.2.26)
本日休診
(1957.3.5 - 1957.3.26)
日本テレビ キャロン女の劇場
(なし)
真実一路
(1963.8.8 - 1963.8.29)
日本テレビ 木曜22:15 - 22:45枠
真実一路
(1963.8.8 - 1963.8.29)
浮雲
TBS 花王 愛の劇場
人妻椿
(1971.8.30 - 1971.10.29)
真実一路
(1971.11.1 - 1971.12.31)
北信濃絶唱
(1972.1.4 - 1972.3.3)
CBC 連続ドラマ
霧子この愛
(1978.11.6 - 1979.2.23)
真実一路
(1979.2.26 - 1979.6.8)
噂の女
(1979.6.11 - 1979.9.21)
TBS 土曜9時枠の連続ドラマ
スーパーポリス
(1985.4.13 - 1985.7.20)
赤い秘密
(1985.7.27 - 1985.9.28)
ポニーテールはふり向かない
(1985.10.20 - 1986.3.29)
テレビ東京 日本名作ドラマ
野菊の墓
(1993.9.6 - 9.13)
真実一路
(1993.9.20 - 9.27)
にごりえ
(1993.10.25)
東海テレビ制作 昼ドラマ
貫太ですッ!
(2003.6.30 - 2003.9.26)
真実一路
(2003.9.29 - 2003.12.26)
牡丹と薔薇
(2004.1.5 - 2004.3.26)