ブレード/刀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブレード/刀
監督 ツイ・ハーク
脚本 ツイ・ハーク
製作 ツイ・ハーク
製作総指揮 レイモンド・チョウ
出演者 チウ・マンチェク
ホン・ヤンヤン
音楽 ウィリアム・フー
レイモンド・ウォン
編集 ツイ・ハーク
公開 香港の旗 1995年12月21日
日本の旗 1998年1月24日
上映時間 101分
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 広東語
テンプレートを表示

ブレード/刀』は、1995年公開の香港映画1967年の香港映画『獨臂刀』(どくひとう、日本でも『片腕必殺剣』のタイトルでDVDリリース。"獨臂"とは片腕のこと)のリメイク。香港アクション映画の第一人者であるツイ・ハーク(徐克)監督の渾身の一作。

ストーリー[編集]

ならず者のルンは、無敵の"空飛ぶ剣技"によって各地で暴れまくっていた。ルンに襲われた刀鍛冶のテンゴンは、父の形見である剣を折られ、さらに片腕まで失い生死をさまよう。しかし、村の娘に助けられ九死に一生を得る。その後、テンゴンは古代の奥義書を偶然に見つけ、独学で究極の剣技を身につける。

復讐に燃えるテンゴンとルンのラストバトルは、目にも止まらぬ激しい剣戟が繰り広げられ、剣が空を舞うその様は美しいダンスのよう。最後にテンゴンは、ついにルンを凌駕し、「お前の剣は遅すぎる」という決め台詞で勝利する。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]