俺は透明人間!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
俺は透明人間!
ジャンル 特撮テレビドラマ
脚本 雪室俊一ほか
監督 長谷部安春、樋口弘美ほか
出演者 渡辺幸保ほか
製作
プロデューサー 別所孝治(フジテレビ)、元村武
制作 フジテレビピー・プロダクション
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1970年11月1日 - 1971年1月31日
放送時間 日曜17:30 - 18:00
放送分 30分
回数 13
テンプレートを表示

俺は透明人間!』(おれはとうめいにんげん)は、1970年11月1日から1971年1月31日までフジテレビ系列で毎週日曜日17:30 - 18:00に放送された特撮テレビドラマ。ピー・プロダクション製作。モノクロ作品。全13話。

概要[編集]

透明人間」をモチーフにした特撮ファンタジーで、これに主人公・シコベエをはじめとする子供たちがさまざまな事件を解決していくという、「少年探偵団」的な要素も含まれている[1]

1969年に制作されたが、諸事情により1年遅れて放送された[2][3]。当時はテレビがカラーへの移行期であり、テレビ特撮番組としては本作が最後のモノクロ作品である。

シコベエが透明になる描写は、一度実写で撮影したものを輪郭線をセルにトレスしてアニメ合成するという手法が採られている[2][3](輪郭線は黒)。監督の1人である長谷部安春日活のアクション作品を手掛けており、本作でもアクションに力を入れている[1]

本作のフィルムに関してはピー・プロにもほとんど現存していないとされており、ピー・プロの主題歌集ビデオにも本作の主題歌映像は収録されていない。唯一のソフト化としては、1980年代にSHOWAから発売されたビデオ「シルバージャガーの誕生」に第1話のダイジェスト版が収録されているのみであり(こちらのビデオの方もDVD、ブルーレイ版は未発売である)、オープニングとエンディング部分は収録されていない。このビデオ以外の全13話分が収録されたDVD、ブルーレイソフトの発売やCSチャンネル等の放送もこれまで一切されていない。

あらすじ[編集]

東京で廃品回収を営む三上健次の所に、健次の甥であるシコベエこと三上彦兵衛がやって来た。感情が高まった時や怒ったり、悲しんだり、驚いた時に「カチョーラ、カチョーラ」と唱えると透明人間になれる特殊な能力(詳細は不明)を持つシコベエは、そんな自分を理解してくれる友達を探すために上京してきたのだった。やがて、「オヤブン」「ジロタン」「トノサマ」「アネゴ」といった友達ができると、シコベエは透明人間になって珍騒動を巻き起こしたり、友達や部長刑事・井原与之助と共に怪しい事件を解決したりする。

スタッフ[編集]

  • プロデューサー:別所孝治(フジテレビ)、元村武
  • 撮影:中町武、柿田勇
  • 美術:飯田公夫
  • 編集:阿良木佳弘
  • 監督:樋口弘美、長谷部安春、堀池清
  • 脚本:山崎忠昭雪室俊一、松本孝二、渡辺臣蔵 他
  • 助監督:堺武夫
  • 製作 : フジテレビ、ピー・プロダクション

主題歌[編集]

キャスト[編集]

放映リスト[編集]

  1. 謎のどくろ団(1970年11月1日
  2. 透明大作戦(1970年11月8日)(脚本/雪室俊一、監督/樋口弘美)
  3. 太陽に向かってぶっとばせ(1970年11月15日)(脚本/松本孝二、監督/樋口弘美)
  4. 手錠のままの脱走(1970年11月22日
  5. 殺し屋さんありがとう(1970年11月29日
  6. 共犯者を追え(1970年12月6日)(脚本/松本孝二、監督/樋口弘美)
  7. かあちゃん作戦(1970年12月13日)(脚本/渡辺臣蔵、監督/樋口弘美)
  8. お礼はするぜ(1970年12月20日)(脚本/雪室俊一、監督/堀池清)
  9. 愛して愛して消えちゃった(1970年12月27日
  10. 我ら海の子海の親(1971年1月10日
  11. 爆発5秒前(1971年1月17日
  12. 決闘地上50M(1971年1月24日
  13. 黒い潜水艦(1971年1月31日

脚注[編集]

  1. ^ a b ザボーガー&ピープロ 2011, p. 95, 文 加藤義彦「ピー・プロワークス4 TVドラマ」
  2. ^ a b 全怪獣怪人』上巻、勁文社、1990年3月24日、pp.140 - 141。C0676。ISBN 4-7669-0962-3
  3. ^ a b 但馬オサム「うしおそうじ&ピープロダクション年表」『別冊映画秘宝 特撮秘宝』vol.3、洋泉社、2016年3月13日、 pp.102-109、 ISBN 978-4-8003-0865-8

参考文献[編集]


フジテレビ系列 日曜17時台後半枠
前番組 番組名 次番組
俺は透明人間!