ストリートファイター (1975年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ストリートファイター
Hard Times
監督 ウォルター・ヒル
脚本 ウォルター・ヒル
ブライアン・ジンドフ
ブルース・ヘンステル
原案 ブライアン・ジンドフ
ブルース・ヘンステル
製作 ローレンス・ゴードン
製作総指揮 ポール・マスランスキー
出演者 チャールズ・ブロンソン
ジェームズ・コバーン
ジル・アイアランド
音楽 バリー・デ・ヴォーゾン
撮影 フィリップ・H・ラスロップ
編集 ロジャー・スポティスウッド
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1975年10月8日[1]
日本の旗 1975年10月10日[2]
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $2,700,000[3](概算)
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $5,000,000[3](概算)
テンプレートを表示

ストリートファイター』(原題:Hard Times)は、1975年に公開されたアメリカ合衆国の映画。本作は、映画監督ウォルター・ヒルの監督デビュー作である。

あらすじ[編集]

貨物列車に乗ってある街にやってきたチェイニーは、素手で戦うベア・ナックル・ボクシングが行われている会場を訪れる。そこでは、マネージャーが観客に自分のファイターに金を掛けてもらい、試合に勝ったファイター側が掛け金を全額貰えるという賭け試合が行われていた。

チェイニーは、試合に負けたファイターのマネージャーであるスピードと話し、自分にかけるように提案する。会場に来たチェイニーは、試合が始まった直後一発で相手をダウンさせ勝利した。掛け金を手に入れた2人は、ニューオリンズに向かった。チェイニーは安アパートを借り、その夜、食堂で一人の女性ルーシー・シンプソンと話す。チェイニーは彼女を家に送り、帰宅する。翌朝、スピードと打ち合わせをし、今後の参考のため会場に向かう。そこで、町で一番の金持ちであるチック・ギャンディルと彼のファイターで町一番の強者、ジム・ヘンリーと会ったあと、スピードはトレーナーとして彼の友人、ポーをチェイニーと会わせる。スピードは、ル・ボーから借金をし、ギャンディルのもとに行く。彼と会ったスピードは負けた分を返し、さらにチェイニーとの賭け試合を持ちかける。だが、ギャンディルは賭け試合をするにはさらに2000ドル必要だという。スピードは、掛け金を稼ぐためにペティボンとかけ試合をすることになった。ペティボンのファイターに勝ったチェイニーだったが、ペティボンは言いがかりをつけ掛け金を払わない。夜、チェイニーたちはペティボンの店に押しかけ、掛け金を払わせる。ギャンディルのパーティ会場を訪れたスピードは、掛け金を渡し賭け試合の約束をする。

試合当日、ジムと戦ったチェイニーは見事勝利する。しかし、スピードは自分の持ち分の掛け金を博打ですべて使ってしまう。ギャンディルは、チェイニーの権利を半分買いたいというがチェイニーは拒否する。借金を返せないスピードは、ル・ボーの借金取りであるドティらに脅される。追い詰められた彼は、チェイニーに金の無心をするがけんか別れする。チェイニーに取引を断られたギャンディルは、ストリートを雇いチェイニーに試合を申し込む。だが、スピードとけんか別れした彼は、その誘いを断る。一方、ル・ボーは借金を返さないスピードを誘拐する。誘拐されたスピードは、ギャンディルがチェイニーとの試合を条件に借金を肩代わりするという話を聞かされる。ギャンディルのアジトに来たチェイニーは、ストリートと激闘の末勝利する。ギャンディルは、負けを認めスピードは解放される。その後、チェイニーはスピードたちと別れ、ほかの地へと旅立っていった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
チェイニー チャールズ・ブロンソン 大塚周夫
スピード ジェームズ・コバーン 小林清志
ルーシー・シンプソン ジル・アイアランド 鈴木弘子
ポー ストローザー・マーティン 滝口順平
ゲイリーン・スクノーバー マギー・ブライ 芝田清子
チック・ギャンディル マイケル・マクガイア 坂口芳貞
ル・ボー フェリス・オーランディ 千田光男
ペティボン エドワード・ウォルシュ
ドティ ブルース・グローヴァー 田中康郎
ジム・ヘンリー ロバート・テシア 細井重之
ストリート ニック・ディミトリ 上田敏也

スタッフ[編集]

日本語版スタッフ
  • 字幕版
  • 吹替版
    • 演出:高桑慎一郎
    • 翻訳:鈴木導
    • 調整:山田太平
    • 効果:大野義信
    • 選曲:東別符精
    • 制作:日米通信社

脚注[編集]

  1. ^ Release dates for Hard Times”. IMDb. 2012年3月27日閲覧。
  2. ^ ストリートファイター(1975)”. キネマ旬報. 2012年3月27日閲覧。
  3. ^ a b Box office / business for Hard Times”. IMDb. 2012年3月27日閲覧。

外部リンク[編集]