ウォルター・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウォルター・ヒル
Walter Hill
生年月日 1942年1月10日(74歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロングビーチ
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー

ウォルター・ヒルWalter Hill, 1942年1月10日 - )は、アメリカ合衆国映画監督脚本家映画プロデューサーカリフォルニア州ロングビーチ出身。

助監督として『華麗なる賭け』(1968年)、『泥棒野郎』(1969年)等についた後、脚本家に転向し、『殺人者にラブ・ソングを』『ゲッタウェイ』(1972年)、『マッキントッシュの男』(1973年)、『ハーパー探偵シリーズ/新・動く標的』(1975年)に参加する。

1975年チャールズ・ブロンソン主演『ストリートファイター』で監督デビュー。以来、『ザ・ドライバー』『ウォリアーズ』『ストリート・オブ・ファイヤー』と男臭い映画とハードな描写の作品を発表。

一方、ウェスタンロング・ライダーズ』がカンヌ映画祭の正式出品に選出され、世界的にも注目されるようになる。

48時間』でアクション・コメディのセンスも披露した。

また、『エイリアン』シリーズでは製作総指揮として参加している。

フィルモグラフィ(主な作品)[編集]

外部リンク[編集]