第31回プライムタイム・エミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第31回プライムタイム・エミー賞
31stPrimetime Emmy Awards
Emmy Icon.png
受賞対象1978年6月 - 1979年5月
開催日1979年9月9日 (1979-09-09) (授賞式)
1979年9月8日 (1979-09-08) (クリエイティブ・アート部門)
会場カリフォルニア州 パサデナ パサデナ・シビック・オーディトリウム
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主催テレビ芸術科学アカデミー(ATAS)
公式サイトhttp://emmys.com/
テレビ/ラジオ放送
放送局アメリカ合衆国の旗 ABC

第31回プライムタイム・エミー賞(だい31かいプライムタイム・エミーしょう、英語: 31st Annual Primetime Emmy Awards)は、テレビ芸術科学アカデミーが主催するエミー賞の一つで、1978年6月1日から1979年5月31日までにアメリカ合衆国プライムタイムに放送された優れたテレビ番組に送られる賞である。授賞式は1979年9月9日にカリフォルニア州パサデナにあるパサデナ・シビック・オーディトリウムで行われた。司会はスティーブ・アレン、ディック・クラークが務め、アメリカではABCが生中継で放送した。主要部門以外のプライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は先行して9月8日に発表された。

概要[編集]

主要部門の最多ノミネートは『事件記者ルー・グラント』の12部門で、『マッシュ』が9部門、『ホワイト・ハウス英語版』が8部門と続いた[1]

主要部門の最多受賞は『オール・イン・ザ・ファミリー英語版』『死の勲章~亡き息子にささげる母の鎮魂歌英語版』『ジェリコ・マイル/獄中のランナー』『事件記者ルー・グラント』『ルーツ2』『Taxi』のそれぞれ2部門だった[2]

受賞とノミネート[編集]

受賞者は各項目最上段に太字のものである。なお、括弧はアメリカ国内での放送権を持つネットワークであり、製作は異なる場合がある。

作品賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
バラエティ・シリーズ スペシャルドラマ
ミニシリーズ

主演賞[編集]

助演賞[編集]

監督賞[編集]

脚本賞[編集]

複数部門でのノミネート作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別ノミネート数
ノミネート 作品 ネットワーク
12 事件記者ルー・グラント CBS
9 マッシュ CBS
8 ホワイト・ハウス英語版 CBS
6 オール・イン・ザ・ファミリー英語版 CBS
ロックフォードの事件メモ NBC
ルーツ2 ABC
ネットワーク別ノミネート数
ノミネート ネットワーク
46 CBS
30 ABC
23 NBC

複数部門での受賞作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別受賞数
受賞 作品 ネットワーク
2 オール・イン・ザ・ファミリー英語版 CBS
死の勲章~亡き息子にささげる母の鎮魂歌英語版 ABC
ジェリコ・マイル/獄中のランナー ABC
事件記者ルー・グラント CBS
ルーツ2 ABC
Taxi ABC
ネットワーク別受賞数
受賞 ネットワーク
11 ABC
9 CBS
3 NBC

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Nominees / Winners 1979” (英語). Television Academy. 2020年5月4日閲覧。
  2. ^ Nominees / Winners 1979” (英語). Television Academy. 2020年5月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]