第71回プライムタイム・エミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第71回プライムタイム・エミー賞
71st Primetime Emmy Awards
Emmy Icon.png
受賞対象 2018年6月 - 2019年5月
開催日 2019年9月22日 (2019-09-22) (授賞式)
2019年9月14-15日 (クリエイティブ・アート部門)
会場 カリフォルニア州 ロサンゼルス マイクロソフトシアター
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
授与者 テレビ芸術科学アカデミー(ATAS)
公式サイト http://emmys.com/
テレビ/ラジオ放送
放送局 アメリカ合衆国の旗 FOX
日本の旗 FOXチャンネル

第71回プライムタイム・エミー賞(だい71かいプライムタイム・エミーしょう、英語: 71st Annual Primetime Emmy Awards)は、2019年テレビ芸術科学アカデミーが主催するエミー賞の一つで、2018年6月1日から2019年5月31日までにアメリカ合衆国プライムタイムに放送された優れたテレビ番組に送られる賞である。授賞式は2019年9月22日にカリフォルニア州ロサンゼルスにあるマイクロソフトシアターで行われ、アメリカではFOXが放送した。1975年、1998年、2003年に続き、史上4回目の司会者不在の授賞式となった[1]。主要部門以外のプライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は先行して9月14日と15日に発表された[2]

概要[編集]

第71回プライムタイム・エミー賞のノミネートは、2019年7月16日に発表された[3]。最多ノミネートは『ゲーム・オブ・スローンズ』の14部門で、『ボクらを見る目』が11部門、『バリー』が9部門と続いた。クリエイティブ・アート賞のノミネートを含めると『ゲーム・オブ・スローンズ』は32部門でノミネートを獲得し、史上最多の新記録を樹立した[4][5][6]

プライムタイム・エミー賞の歴史上初めて、イギリスの2つの番組『Fleabag フリーバッグ』と『チェルノブイリ』が主要3部門のうち2つを受賞した。最多受賞となった『Fleabag フリーバッグ』はコメディ・シリーズ部門で4つの賞を獲得し、次いで『チェルノブイリ』はリミテッド・シリーズ部門で3つの賞を獲得した[7][8]

最終シーズンとなった『ゲーム・オブ・スローンズ』は4度目となるドラマ・シリーズ作品賞を受賞し、この部門の最多受賞記録に並んだ。また『ゲーム・オブ・スローンズ』は、クリエイティブ・アート部門の受賞を含めた単一シーズンでシリーズが獲得したエミー賞の最多受賞記録を塗り替えたほか、キャストのピーター・ディンクレイジがシリーズ4回目の受賞で、ドラマシリーズの最優秀助演男優賞の最多受賞記録を更新した[9][10][11][12][13]

受賞とノミネート[編集]

ビル・ヘイダーバリー』 コメディ・シリーズ 主演男優賞
フィービー・ウォーラー=ブリッジFleabag フリーバッグ』 コメディ・シリーズ 主演女優賞
ビリー・ポーター英語版POSE』 ドラマ・シリーズ 主演男優賞
ジャレル・ジェローム英語版ボクらを見る目』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演男優賞
ミシェル・ウィリアムズ 『Fosse/Verdon』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演女優賞
トニー・シャルーブマーベラス・ミセス・メイゼル』 コメディ・シリーズ 助演男優賞
ピーター・ディンクレイジゲーム・オブ・スローンズ』 ドラマ・シリーズ 助演男優賞
ジュリア・ガーナーオザークへようこそ』 ドラマ・シリーズ 助演女優賞
ベン・ウィショー英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演男優賞
パトリシア・アークエットThe Act/見せかけの日々』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演女優賞

受賞者は各項目最上段に太字のものである。なお、括弧はアメリカ国内での放送権を持つネットワークであり、製作は異なる場合がある。

作品賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
リミテッド・シリーズ テレビ映画
バラエティ・トーク・シリーズ バラエティ・スケッチ・シリーズ
コンペティション

主演賞[編集]

コメディ・シリーズ 主演男優賞 コメディ・シリーズ 主演女優賞
ドラマ・シリーズ 主演男優賞 ドラマ・シリーズ 主演女優賞
リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演男優賞 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演女優賞

助演賞[編集]

コメディ・シリーズ 助演男優賞 コメディ・シリーズ 助演女優賞
ドラマ・シリーズ 助演男優賞 ドラマ・シリーズ 助演女優賞
リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演男優賞 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演女優賞

監督賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
リミテッド・シリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ バラエティ・スペシャル

脚本賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
リミテッド・シリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ バラエティ・スペシャル

プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞[編集]

複数部門でのノミネート作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別ノミネート数
ノミネート 作品 ネットワーク
14 ゲーム・オブ・スローンズ HBO
11 ボクらを見る目 Netflix
9 バリー HBO
7 エスケープ・アット・ダンネモラ〜脱獄〜 Showtime
Fosse/Verdon英語版 FX
マーベラス・ミセス・メイゼル Prime Video
6 チェルノブイリ HBO
Fleabag フリーバッグ Prime Video
キリング・イヴ/Killing Eve BBC America
5 ベター・コール・ソウル AMC
オザークへようこそ Netflix
THIS IS US NBC
Veep/ヴィープ HBO
4 ロシアン・ドール: 謎のタイムループ Netflix
サタデー・ナイト・ライブ NBC
英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件 Prime Video
3 Documentary Now!英語版 IFC
グッド・プレイス NBC
Last Week Tonight with John Oliver英語版 HBO
ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア CBS
シッツ・クリーク Pop TV
シャープ・オブジェクツ HBO
サクセッション
2 The Act/見せかけの日々 Hulu
ボディガード -守るべきもの- Netflix
Drunk History英語版 Comedy Central
Full Frontal with Samantha Bee英語版 TBS
ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 Hulu
ハウス・オブ・カード 野望の階段 Netflix
コミンスキー・メソッド
POSE FX
Who Is America?英語版 Showtime
ネットワーク別ノミネート数
ノミネート ネットワーク
47 HBO
30 Netflix
18 Prime Video
15 NBC
10 Showtime
9 FX
6 BBC America
CBS
Hulu
5 AMC
3 ABC
Comedy Central
IFC
Pop TV
2 TBS

複数部門での受賞作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別受賞数
受賞 作品 ネットワーク
4 Fleabag フリーバッグ Prime Video
3 チェルノブイリ HBO
2 ゲーム・オブ・スローンズ
Last Week Tonight with John Oliver英語版
マーベラス・ミセス・メイゼル Prime Video
オザークへようこそ Netflix
サタデー・ナイト・ライブ NBC
ネットワーク別受賞数
受賞 ネットワーク
9 HBO
7 Prime Video
4 Netflix
2 FX
NBC

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Friedlander, Whitney (2019年8月7日). “Emmy Awards will not have a host this year”. CNN. https://www.cnn.com/2019/08/07/entertainment/emmy-awards-no-host/index.html 2019年9月13日閲覧。 
  2. ^ Turchiano, Danielle (2018年11月26日). “71st Annual Primetime Emmy Awards Date Announced”. Variety. https://variety.com/2018/tv/news/2019-emmy-awards-date-announced-1203036224/ 2018年11月26日閲覧。 
  3. ^ Travers, Ben (2019年3月6日). “2019 Emmy Predictions: The 71st Annual Primetime Emmys Are Gonna be Wild” (英語). IndieWire. https://www.indiewire.com/2019/03/2019-emmy-predictions-71-primetime-emmys-nominations-winners-1202048893/ 2019年6月1日閲覧。 
  4. ^ Chitwood, Adam (2019年7月16日). “Emmy Nominations 2019: 'Game of Thrones' Breaks 'NYPD Blue' Record with 32 Nominations” (英語). Collider. http://collider.com/emmy-nominations-2019-explained/ 2019年6月1日閲覧。 
  5. ^ “Emmy 2019: Game of Thrones breaks 'NYPD Blue' record with 32 nominations” (英語). Business Standard. (2019年7月16日). https://www.business-standard.com/article/pti-stories/game-of-thrones-breaks-record-with-32-emmy-nominations-119071700032_1.html 2019年7月17日閲覧。 
  6. ^ Pop TV President Celebrates 'Schitt's Creek' Emmy Breakthrough: "Holy S***!"” (英語). The Hollywood Reporter. 2019年7月16日閲覧。
  7. ^ Turchiano, Danielle (2019年9月22日). “'Fleabag' Nearly Sweeps 2019 Comedy Emmys With Surprise Best Series Win”. Variety. https://variety.com/2019/tv/awards/emmys-fleabag-sweeps-2019-1203343522/ 2019年9月22日閲覧。 
  8. ^ Hersko, Tyler (2019年9月22日). “'Chernobyl' Wins Emmy for Outstanding Limited Series” (英語). IndieWire. https://www.indiewire.com/2019/09/chernobyl-limited-series-emmy-1202175066/ 2019年9月22日閲覧。 
  9. ^ Game of Thrones wins best drama Emmy for season 8, ties record” (英語). Entertainment Weekly (2019年9月22日). 2019年9月24日閲覧。
  10. ^ 'Game of Thrones' Ties Its Own Record for Most Emmys Won by a Series in a Single Season” (英語). Entertainment Weekly (2019年9月22日). 2019年9月24日閲覧。
  11. ^ Peter Dinklage Sets Emmys Record With 4th Supporting Drama Actor Win” (英語). TVLine (2019年9月22日). 2019年9月24日閲覧。
  12. ^ Turchiano, Danielle (2019年9月23日). “Emmys: Peter Dinklage Sets Record With Supporting Actor Win for 'Game of Thrones'”. Variety. https://variety.com/2019/tv/awards/peter-dinklage-game-of-thrones-2019-supporting-drama-actor-emmy-1203303698/ 2019年9月23日閲覧。 
  13. ^ Game of Thrones takes best drama as Fleabag wins big at Emmys – as it happened”. The Guardian (2019年9月23日). 2019年9月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]