第69回プライムタイム・エミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第69回プライムタイム・エミー賞
69th Primetime Emmy Awards
Emmy Icon.png
受賞対象 2016年6月 - 2017年5月
開催日 2017年9月17日 (2017-09-17) (授賞式)
2017年9月9-10日 (クリエイティブ・アート部門)
会場 カリフォルニア州 ロサンゼルス マイクロソフトシアター
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
授与者 テレビ芸術科学アカデミー(ATAS)
公式サイト http://emmys.com/
テレビ/ラジオ放送
放送局 アメリカ合衆国の旗 CBS
日本の旗 FOXチャンネル

第69回プライムタイム・エミー賞(だい69かいプライムタイム・エミーしょう、英語: 69th Annual Primetime Emmy Awards)は、2017年テレビ芸術科学アカデミーが主催するエミー賞の一つで、2016年6月1日から2017年5月31日までにアメリカ合衆国プライムタイムに放送された優れたテレビ番組に送られる賞である。授賞式は2017年9月17日にカリフォルニア州ロサンゼルスにあるマイクロソフトシアターで行われた。司会はスティーヴン・コルベアが務め、アメリカではCBSが生中継で放送した[1]。主要部門以外のプライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は9月9日と10日に先行して発表された[2]

概要[編集]

第69回プライムタイム・エミー賞のノミネートは、2017年7月13日に発表された[3]。主要部門の最多ノミネートは『フュード/確執 ベティ vs ジョーン』と『Veep/ヴィープ』の10部門だった。また、クリエイティブ・アート賞を合わせた場合の最多ノミネートは『ウエストワールド』と『サタデー・ナイト・ライブ』の22部門だった。

主要部門の最多受賞は『ビッグ・リトル・ライズ』と『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』で、それぞれ5部門を獲得した。

オリジナル番組を制作するストリーミングサービスNetflixHuluが躍進し、従来のテレビ局中心のアワードに大きな変化をもたらした。Netflixはクリエイティブ・アート賞を合わせると計20部門を獲得。HBOは29部門、NBCは15部門だった[4][5]

受賞とノミネート[編集]

ドナルド・グローヴァーアトランタ』 コメディ・シリーズ 主演男優賞
ジュリア・ルイス=ドレイファスVeep/ヴィープ』 コメディ・シリーズ 主演女優賞
スターリング・K・ブラウンTHIS IS US』 ドラマ・シリーズ 主演男優賞
エリザベス・モスハンドメイズ・テイル/侍女の物語』 ドラマ・シリーズ 主演女優賞
リズ・アーメッドザ・ナイト・オブ』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演男優賞
ニコール・キッドマンビッグ・リトル・ライズ』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演女優賞
アレック・ボールドウィンサタデー・ナイト・ライブ』 コメディ・シリーズ 助演男優賞
ケイト・マッキノンサタデー・ナイト・ライブ』コメディ・シリーズ 助演女優賞
ジョン・リスゴーザ・クラウン』 ドラマ・シリーズ 助演男優賞
アン・ダウドハンドメイズ・テイル/侍女の物語』 ドラマ・シリーズ 助演女優賞
アレクサンダー・スカルスガルドビッグ・リトル・ライズ』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演男優賞
ローラ・ダーンビッグ・リトル・ライズ』 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演女優賞

受賞者は各項目最上段に太字のものである。なお、括弧はアメリカ国内での放送権を持つネットワークであり、製作は異なる場合がある。

作品賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
リミテッド・シリーズ テレビ映画
バラエティ・トーク・シリーズ バラエティ・スケッチ・シリーズ
コンペティション部門

主演賞[編集]

コメディ・シリーズ 主演男優賞 コメディ・シリーズ 主演女優賞
ドラマ・シリーズ 主演男優賞 ドラマ・シリーズ 主演女優賞
リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演男優賞 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 主演女優賞

助演賞[編集]

コメディ・シリーズ 助演男優賞 コメディ・シリーズ 助演女優賞
ドラマ・シリーズ 助演男優賞 ドラマ・シリーズ 助演女優賞
リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演男優賞 リミテッド・シリーズ/テレビ映画 助演女優賞

監督賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
バラエティ・スペシャル リミテッド・シリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ

脚本賞[編集]

コメディ・シリーズ ドラマ・シリーズ
バラエティ・スペシャル リミテッド・シリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ

プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞[編集]

複数部門でのノミネート作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別ノミネート数
ノミネート 作品 ネットワーク
10 フュード/確執 ベティ vs ジョーン FX
Veep/ヴィープ HBO
8 ビッグ・リトル・ライズ
ザ・ナイト・オブ
7 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 Hulu
サタデー・ナイト・ライブ NBC
ウエストワールド HBO
6 ファーゴ FX
5 アトランタ
ベター・コール・ソウル AMC
ザ・クラウン Netflix
ストレンジャー・シングス
THIS IS US NBC
4 Full Frontal with Samantha Bee英語版 TBS
ハウス・オブ・カード 野望の階段 Netflix
シリコンバレー HBO
3 ジ・アメリカンズ FX
ブラッキッシュ ABC
Genius英語版 NatGeo
Last Week Tonight with John Oliver英語版 HBO
ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア CBS
マスター・オブ・ゼロ Netflix
トランスペアレント Amazon
アンブレイカブル・キミー・シュミット Netflix
ウィザード・オブ・ライズ英語版 HBO
ネットワーク別ノミネート数
ノミネート ネットワーク
46 HBO
27 FX
Netflix
17 NBC
11 ABC
7 CBS
Hulu
6 Showtime
5 AMC
4 TBS
3 Prime Video

複数部門での受賞作品[編集]

数字は主要部門からの合計で、プライムタイム・クリエイティブ・アート・エミー賞は含まない。

作品別受賞数
受賞 作品 ネットワーク
5 ビッグ・リトル・ライズ HBO
ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 Hulu
4 サタデー・ナイト・ライブ NBC
2 アトランタ FX
ブラック・ミラー: サン・ジュニペロ Netflix
Last Week Tonight with John Oliver英語版 HBO
Veep/ヴィープ
ネットワーク別受賞数
受賞 ネットワーク
10 HBO
6 NBC
5 Hulu
4 Netflix
2 FX

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]