ミネルヴァ書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミネルヴァ書房
Minerva Shobo Head Office.JPG
正式名称 株式会社 ミネルヴァ書房
設立日 1952年2月
代表者 代表取締役 杉田啓三
本社郵便番号 607-8494
本社所在地 京都府京都市山科区日ノ岡堤谷町1番地
主要出版物 人文社会科学
学術専門書
教科書
一般書の出版
得意ジャンル 哲学思想
歴史地理
政治法律
経済経営
心理
教育
社会福祉
高齢者問題
婦人女性問題
障害児(者)問題
社会
文学言語
外部リンク http://www.minervashobo.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ミネルヴァ書房(ミネルヴァしょぼう)は、日本の学術専門書出版社京都市山科区に本社を置いている。

概要[編集]

創業は1948年、設立1952年資本金1800万円。創業者は杉田信夫(雑誌『宝石』の岩谷書店の創業者である岩谷満親戚で、元・岩谷書店社員[1]

人文社会科学の学術専門書、教科書、一般書の出版を主要業務とし、従業員約40名。

社名は、ヘーゲルの『法哲学』の序文にある「せまりくる黄昏れをまって、はじめて飛び立つミネルヴァふくろう」という言葉から取られており、会社のマスコットにもこの「ミネルヴァのふくろう」を用いている。

本社は京都市山科区日ノ岡堤谷町1。東京支社は、東京都千代田区神田小川町2-4-17 大宮第1ビル6F。社長は杉田啓三

脚注[編集]

  1. ^ 小田光雄『古雑誌探求』P.152

関連項目[編集]

外部リンク[編集]