ヒュー・オブライエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒュー・オブライエン
Hugh O'Brian
ヒュー・オブライエン Hugh O'Brian
本名 Hugh Charles Krampe
生年月日 (1925-04-19) 1925年4月19日
没年月日 (2016-09-05) 2016年9月5日(91歳没)
出生地 ニューヨーク州ロチェスター
死没地 カリフォルニア州ビバリーヒルズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ヒュー・オブライエンHugh O'Brian、本名:Hugh Charles Krampe, 1925年4月19日 - 2016年9月5日)は、アメリカ俳優である[1]

経歴[編集]

ニューヨーク州ロチェスター生まれ。かつてロック・ハドソンチャールトン・ヘストンアン・マーグレットといったスターも在籍したイリノイ州のニュー・トライアー・ハイスクールに学び、その後ケンパー・ミリタリー・スクールに入校した。ここではアメフト、バスケットボール、レスリング、そしてトラック競技に打ち込み、優秀選手となった。のちにシンシナティ大学に入ったが、第二次世界大戦が始まり、海兵隊に入隊するため1学期で退学する。海兵隊では、史上最年少の17歳で訓練教官となった。大戦後はUCLAで勉強するためにロスアンジェルスに移ったが、ここでアイダ・ルピノの目に留まって、映画『Never Fear』でデビューした。

1955年に米ABCの『保安官ワイアット・アープ』に出演。同じ年に始まった『ガンスモーク』と並んで、大人の西部劇としての地位を確立した。この番組はは7年間続き、その間テレビ番組のトップ10を保ち続けた。オブライエンは他にも『ザ・グレイテスト・ショー・オン・アース』に出演、『パスワード』『ホワッツ・マイ・ライン?』のゲスト回答者としても活躍した。また『ペリー・メイスン』に、主演のレイモンド・バーが緊急入院で出演できなかった時、代役の弁護士を演じた。

映画にも多く出演したが、中でもジョン・ウェイン最後の作品となった『ラスト・シューティスト』への出演は大きな転機となった。1990年の『ガンズ・オブ・パラダイス』と、1991年の『ザ・ギャンブラー・リターンズ ザ・ラック・オブ・ドロー』で再びワイアット・アープの役を演じ、かつて『保安官ワイアット・アープ』で共演したジーン・バリーも、当時と同じバット・マスターソンの役を演じた。また、1988年公開の『ツインズ』では、双子の兄弟にDNAを提供する人物として出演した。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた。1992年には、西部劇俳優の殿堂入りをした [1][2] [3][4][5]

2016年9月5日に、ニューヨーク州ビバリーヒルズの自宅で死去。[6]

エピソード[編集]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1950 火星探険
Rocketship X-M
ハリー
誇りを汚すな
The Return of Jesse James
レム・ヤンガー
1951 復讐の谷
Vengeance Valley
ディック
壮烈!敵前上陸
Fighting Coast Guard
トム・ピーターソン
1952 アリババの復讐
Son of Ali Baba
フセイン
1953 決斗!一対三
The Lawless Breed
アイク
最後の酋長
Seminole
カジャック
平原の待伏せ
The Man from the Alamo
ラマー
大雪原の決闘
Back to God's Country
フランク・ハドソン
1954 サスカチュワンの狼火
Saskatchewan
カール・スミス
折れた槍
Broken Lance
マイク
1955 白い羽根
White Feather
アメリカン・ホース
1956 荒野の宿敵
The Brass Legend
ウェイド・アダムス保安官
1958 荒野の悪魔
The Fiend Who Walked the West
ダニエル・スレイド・ハーディ
1963 翼のリズム
Come Fly with Me
レイ・ウィンズリー
1965 アカプルコの出来事
Love Has Many Faces
ハンク・ウォーカー
危険な道
In Harm's Way
クレジットなし
姿なき殺人者
Ten Little Indians
ヒュー・ロンバード
1966 復讐戦線
Ambush Bay
スティーヴ
1967 野獣狩り カウボーイ・スタイル
Africa: Texas Style
ジム・シンクレア
1970 じゃじゃ馬西部を行く
Wild Women
キリアン テレビ映画
1971 鷲が翔んだ
Harpy
ピーター テレビ映画
1972 SFコンピューターマン
Probe
ヒュー・ロックウッド テレビ映画
1975 ファラ・フォーセットの スカイパニック
Murder on Flight 502
ダニエル テレビ映画
1976 ダイヤモンドの犬たち
Killer Force
ルイス
1976 ラスト・シューティスト
The Shootist
プルフォード
1977 ワールドシリーズ殺人事件
Murder at the World Series
テレビ映画
1978 呪われた航海/悪魔の連続殺人!死を呼ぶ黄金の棺
Cruise Into Terror
アンディ テレビ映画
死亡遊戯
Game of Death
1988 ツインズ
Twins
グランジャー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1955-1961 保安官ワイアット・アープ
The Life and Legend of Wyatt Earp
ワイアット・アープ 224エピソードに出演
1963 ザ・グレイテスト・ショー・オン・アース
The Greatest Show on Earth
グレイヴ
1972-1973 プローブ捜査指令
Search
ヒュー・ロックウッド 22エピソードに出演

脚注[編集]

  1. ^ a b c Hugh O'Brian - Biography IMDb
  2. ^ The Perry mason TV Show Book(2,3)
  3. ^ ヒュー・オブライエンの関連映画・プロフィール | Movie Walker
  4. ^ HUGH's HOLLYWOOD HISTORY - Hugh O'Brian
  5. ^ Hugh O'Brian - Hollywood Star Walk - Los Angeles Times
  6. ^ 『保安官ワイアット・アープ』のヒュー・オブライエンが死去 女性自身 2016年9月6日閲覧
  7. ^ Elvis Presley in Concert
  8. ^ Hugh O'Brian Youth Leadership | HOBY | HOBY History

外部リンク[編集]