ケニー・ベイカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケニー・ベイカー
Kenny Baker
Kenny Baker
本名 Kenneth George Bakery
生年月日 (1934-08-24) 1934年8月24日
没年月日 (2016-08-13) 2016年8月13日(81歳没)
出生地 イングランドの旗 イングランド バーミンガム
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル 映画俳優
活動期間 1977年 - 2015年
配偶者 アイリーン・ベイカー
主な作品
スターウォーズシリーズ
バンデットQ
アマデウス

ケニー・ジョージ・ベイカーKenny George Baker, 1934年8月24日 - 2016年8月13日[1])は、イギリスバーミンガム出身の男性俳優。彼の身長は112cm[2]であり、『スター・ウォーズ・シリーズ』のR2-D2役を演じたことで有名である。

来歴[編集]

ジョージ・ルーカス1977年に『スター・ウォーズ』でのR2-D2役のためにベイカーを採用した時、ベイカーはジャック・パービスと一緒にサーカスキャバレーに出演していた。『スター・ウォーズ』への出演により世界的なスターとなり、多数の映画やテレビに出演するようになった。

『スター・ウォーズ』シリーズの全7部作に出演したのはベイカーとC-3PO役のアンソニー・ダニエルズの2人のみである。しかし、常にC-3POのスーツを着けていたダニエルズに対し、1983年の『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』ではベイカーはR2-D2役をほとんど演じていない。理由はR2-D2にはベイカーが入らず紐でひっぱるなどの遠隔操作で動かしていたためである。こうした「過酷度の違い」からベイカーとダニエルズは撮影中、不和であった。なお、『ジェダイの帰還』でR2-D2を演じるシーンがほとんどなかったベイカーは、同作ではイウォークの1人を演じている。しかしエンドロールでは「R2-D2 KENNY BAKER」が確認でき、イウォーク役と2回クレジットされている。

ベイカーと彼の妻はともに小人症であるが、彼らの2人の息子はそうでない[3]

近年は呼吸器系統の病気を患い闘病生活を続けていたが、2016年8月13日に親族によって死去が確認された。81歳没[1][2]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b “『スター・ウォーズ』のR2-D2役、ケニー・ベイカー氏死去”. AFPBB News. (2016年8月14日10時52分). http://www.afpbb.com/articles/-/3097422 2016年8月14日閲覧。 
  2. ^ a b 「スター・ウォーズ」R2-D2“演じた”俳優死去”. スポーツニッポン新聞社 (2016年8月15日). 2016年8月15日閲覧。
  3. ^ [1] IMDb

外部リンク[編集]