ヴォルピ杯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ヴォルピ杯(イタリア語: Coppa Volpi )は、ヴェネツィア国際映画祭における俳優賞(男優賞・女優賞)の名称である。

ヴェネツィア国際映画祭の創設者であり、ムッソリーニ政権で財務大臣を務めたジュゼッペ・ヴォルピ伯爵の名前に基づく。

変遷[編集]

1934年に「金賞」として演技賞の表彰がスタート。1935年から「ヴォルピ杯」と命名され、1942年の戦時中断まで続いた。

1947年のヴェネツィア国際映画祭再開時には「国際演技賞」という名前に変わった。1951年から再び「ヴォルピ杯」に戻ったが、1968年をもって中断される。

1988年に20年ぶりに再開され、ヴォルピ杯男優賞(Coppa Volpi per la migliore interpretazione maschile)とヴォルピ杯女優賞(Coppa Volpi per la migliore interpretazione femminile)が正式な名前となった。

1993年には助演男優賞と助演女優賞が新たに制定された。しかし1995年には男優と女優を区別しない「助演俳優賞」に変わり、1997年には廃止された。

現在は男優と女優を1名ずつ選ぶ形である。

受賞者[編集]

歴代受賞者は以下を参照のこと。

関連事項[編集]

出典および外部リンク[編集]