1954年の映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1954年の映画(1954ねんのえいが)では、1954年(昭和29年)の映画分野の動向についてまとめる。

各国ランキング[編集]

日本配給収入ランキング[編集]

順位 邦画 洋画
題名 製作国 配給 配給収入 題名 製作国 配給 配給収入
1. 君の名は 日本の旗 松竹 ¥330,150,000 ローマの休日 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画 ¥284,040,000
2. 忠臣蔵 花の巻・雪の巻 ¥290,640,000 砂漠は生きている 大映 ¥221,070,000
3. 七人の侍 東宝 ¥268,230,000 グレン・ミラー物語 ユニバーサル・ピクチャーズ ¥182,020,000
4. 新諸国物語 紅孔雀 第一篇 東映 ¥241,820,000 麗しのサブリナ パラマウント映画 ¥152,430,000
5. 二十四の瞳 松竹 ¥232,870,000 ケイン号の叛乱 コロムビア映画 ¥140,140,000
6. 月よりの使者 大映 ¥164,910,000 ロミオとジュリエット イギリスの旗イタリアの旗 ニッポンシネマコーポレーション ¥137,400,000
7. 宮本武蔵 東宝 ¥163,410,000 これがシネラマだ アメリカ合衆国の旗 東宝 ¥133,990,000
8. ゴジラ ¥152,140,000 恐怖の報酬 フランスの旗イタリアの旗 東宝東和 ¥131,790,000
9. ハワイ珍道中 新東宝 ¥150,170,000 モガンボ アメリカ合衆国の旗 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー ¥130,700,000
10. 哀愁日記 松竹 ¥146,410,000 赤と黒 フランスの旗 東宝東和 ¥128,990,000

受賞[編集]

生誕[編集]

死去[編集]

日付 名前 出身国 年齢 職業
1月 18日 シドニー・グリーンストリート イギリスの旗 イギリス 74 男優
2月 12日 ジガ・ヴェルトフ ロシア帝国の旗 ロシア帝国 58 映画監督
4月 10日 オーギュスト・リュミエール フランスの旗 フランス 91 映画の発明者
7月 24日 エフィー・シャノン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 87 舞台・映画女優
11月 15日 ライオネル・バリモア アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 76 男優
12月 8日 グラディス・ジョージ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 50 女優

出典・参考文献[編集]

脚注[編集]