ロバート・ヴォーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Robert Vaughn
ロバート・ヴォーン
ロバート・ヴォーン
2009年
本名 Robert Francis Vaughn
生年月日 1932年11月22日(82歳)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Linda Staab (1974-)
主な作品
荒野の七人

ロバート・ヴォーンRobert Vaughn, 1932年11月22日 - )は舞台、映画、TVドラマなどで活躍しているアメリカ合衆国俳優。1960年代にTVシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』のソロ役で人気を博したが、その後は渋い脇役や知的な悪役として映画、TVで息長く活躍を続けている。

生い立ち[編集]

ニューヨーク生まれ。両親ともにアイルランド系のカトリック信徒で、父のジェラルド・ウォルター・ヴォーンはラジオ劇を中心に活動していた俳優であり、母マルチェラ・フランセスは舞台俳優である[1]。ロバートが子供の頃に両親が離婚し、母とともにミネソタ州ミネアポリスに移転するが、母親が興行中は祖父母に育てられる[1][2]。高校を卒業した後ミネソタ大学でジャーナリズムを専攻するも中退。その後カリフォルニア州ロサンゼルスに移転しロサンゼルス市立大学に入学、その後カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校の大学院に進学し演劇学の修士号を取得した[1]。さらにその後俳優として生計を立てながら、1972年にショウビジネスの研究についての著書により南カリフォルニア大学よりコミュニケーション論の博士号(Ph.D)を取得した。

プロフィール[編集]

十戒』のエキストラ出演他、多くのテレビ映画に脇役出演後、ロジャー・コーマンの『恐怖の獣人』で映画初主演。1960年の『荒野の七人』で一躍有名になる。1964年から1968年は、デヴィッド・マッカラムと共にテレビシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』に出演。女性を中心に、主役のヴォーンよりも共演者のマッカラムが注目を浴びるなど、人気の面では苦戦を強いられたが『0011ナポレオン・ソロ』は1960年代で最も人気のあったシリーズとなり、ヴォーンもスターとしての座を確固たるものにした。

ナポレオン・ソロとイリヤ・クリヤキン

日本映画『復活の日』、日本・スイス合作映画『アナザー・ウェイ ―D機関情報―』にも出演している。また、来日もしている。

映画よりも、テレビ出演が多く、『特攻野郎Aチーム』や『刑事コロンボ』など様々なシリーズに出演している。1974年に女優リンダ・シュターブと結婚し、2人の子どもがいる。

1978年に『権力と陰謀(Washington: Behind Closed Doors)』の大統領補佐官役でエミー賞助演男優賞を受賞。

2004年よりイギリスBBCの『華麗なるペテン師たち』にレギュラー出演している。この作品は詐欺師集団の活躍をコミカルに描いた作品だが、ヴォーンは詐欺グループの長老格であるアルバート役を演じている。ヴォーンいわく「ナポレオン・ソロが退職して退屈になって詐欺師を始めたような役どころ」とのこと。

2003年にチャールズ・ブロンソンホルスト・ブッフホルツの相次ぐ死去により、2011年現在、『荒野の七人』の七人のガンマンのうち唯一の存命者になった。

日本語吹き替えはほとんどの作品で矢島正明が担当している。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1957 地獄の分れ道
Hell's Crossroads
ボブ・フォード
1958 恐怖の獣人
Teenage Cave Man
1959 絞首台の決闘
Good Day for a Hanging
エディ・キャンベル(ザ・キッド)
都会のジャングル
The Young Philadelphians
チェスター(チェット)
1960 荒野の七人
The Magnificent Seven
リー
1961 ビッグ・ショウ
The Big Show
クラウス
1964-1968 0011ナポレオン・ソロ
The Man from U.N.C.L.E.
ナポレオン・ソロ テレビシリーズ、105エピソードに出演
1964 0011ナポレオン・ソロ/罠を張れ
To Trap a Spy
ナポレオン・ソロ ストック・フッテージ
1965 0011ナポレオン・ソロ/消された顔
The Spy with My Face
ナポレオン・ソロ ストック・フッテージ
1966 0011ナポレオン・ソロ対シカゴ・ギャング
The Spy in the Green Hat
ナポレオン・ソロ
0011ナポレオン・ソロ/地獄へ道づれ
One Spy Too Many
ナポレオン・ソロ
0011ナポレオン・ソロ/消えた相棒
One of Our Spies Is Missing
ナポレオン・ソロ
1967 ベネチタ事件
The Venetian Affair
ビル
0011ナポレオン・ソロ/ミニコプター作戦
The Karate Killers
ナポレオン・ソロ ストック・フッテージ
1968 0011ナポレオン・ソロ/スラッシュの要塞
The Helicopter Spies
ナポレオン・ソロ ストック・フッテージ
0011ナポレオン・ソロ/地球を盗む男
How to Steal the World
ナポレオン・ソロ ストック・フッテージ
ブリット
Bullitt
ウォルター・チャルマース上院議員
1969 火曜日ならベルギーよ
If It's Tuesday, This Must Be Belgium
アントニオ
レマゲン鉄橋
The Bridge at Remagen
クルーガー少佐 声 西沢利明、川津祐介、内田直哉
1970 ジュリアス・シーザー
Julius Caesar
セルウィリウス・カスカ
1971 皆殺しL・Aコネクション
Clay Pigeon
ニールソン
1972-1974 プロテクター電光石火
The Protectors
ハリー・ルール テレビシリーズ、52エピソードに出演
1974 タワーリング・インフェルノ
The Towering Inferno
ゲイリー・パーカー上院議員 声 小林恭二、矢島正明、安原義人、森田順平
1975 刑事コロンボ/歌声の消えた海
Colombo: Troubled Waters
中古車商ヘイドン・ダンジガー テレビシリーズ 声 西沢利明
危険なめぐり逢い
La baby sitter
スチュアート・チェイス
1976 刑事コロンボ/さらば提督
Colombo: Last Salute to the Commodore
造船会社社長チャールズ・クレイ テレビシリーズ 声 西沢利明
キス・ミー、キル・ミー
Kiss Me, Kill Me
エドワード・フューラー テレビ映画
1977 権力と陰謀 ―大統領の密室―
Washington: Behind Closed Doors
フランク・フラハティ首席補佐官 テレビ・ミニシリーズ
スターシップ・インベーション
Starship Invasions
アラン・ダンカン
1978 ブラス・ターゲット
Brass Target
ドナルド・ロジャース
1978-1979 遥かなる西部 ―わが町センテニアル―
Centennial
モーガン・ウェンデル テレビ・ミニシリーズ
1979 ナチス・クローン
The Lucifer Complex
グレン・マニング
さよならミス・ワイコフ
Good Luck, Miss Wyckoff
ニール
1980 サザンクロス/偽りの暗殺計画
Cuba Crossing
ハッド
ミッキー・ローク/ロサンゼルス美女連続殺人
City in Fear
ハリソン・クロフォード3世
復活の日 バークレイ上院議員 日本映画
HANGER 18/ハンガー18
Hangar 18
ゴードン・ケイン
宇宙の7人
Battle Beyond the Stars
ゲルト
1981 S.O.B.
S.O.B.
デヴィッド・ブラックマン
1982 1929/米国が震えた日
The Day the Bubble Burst
リチャード・ホイットニー テレビ映画
ダーティ・トラップ
A Question of Honor
フレデリック・ウォーカー テレビ映画
引き裂かれた祖国/ブルー&グレイ
The Blue and the Gray
レイノルズ テレビ・ミニシリーズ
1983 0011ナポレオン・ソロ2
0011 Napoleon Solo 2
ナポレオン・ソロ テレビ映画
スーパーマン III/電子の要塞
Superman III
ロス・ウェブスター
1984 最後の要塞/ポートモレスビーへの道
The Last Bastion
ダグラス・マッカーサー テレビ・ミニシリーズ
1985 ケリー・マクギリスの プライベート・セッション
Private Sessions
オリヴァー テレビ映画
エアポート'85
International Airport
パウエル テレビ映画
1986 ブラックライダー
Black Moon Rising
エド・レイランド
エド・マロー/テレビを変えた男
Murrow
フランクリン・D・ルーズヴェルト テレビ映画
L.A.恋愛大作戦/プールサイド・ダンディ
Prince of Bel Air
スタンリー・オーバック テレビ映画
デルタ・フォース
The Delta Force
ウッドブリッジ将軍 声 糸博
1986-1987 特攻野郎Aチーム
The A-Team
ハント・ストックウェル将軍 テレビシリーズ、13エピソードに出演 声 小林修
1987 キリング・バード
Killing Birds - Raptors
フレッド・ブラウン
大統領暗殺指令
Hour of the Assassin
サム・メリック
デスペラード/ながれ者
Desperado
ジョン・ワーリー保安官 テレビ映画
メタルフォース/蒼き戦士
Nightstick
レイ・メルトン テレビ映画
ビッグ・ファイター
Renegade
ローソン
壮絶!人質奪還/戦闘プロフェッショナル
Skeleton Coast
シュナイダー
1988 アナザー・ウェイ ―D機関情報―
ダレス「D」(“ミスターD”) 日本・スイス合作映画 声 小林修
悪魔の帝国/シンジケート・ブレイク
Captive Rage
エドゥアルド・デラコルテ
1989 CIA/KGB 大統領の密使
The Emissary
マッケイ
ゾンビ・パラダイス/ゾンビが街にやってきた!
C.H.U.D. II - Bud the Chud
マスターズ
デス・リバー/失なわれた帝国
River of Death
ウォルフガング
1990 いつも一緒にいて欲しい
Nobody's Perfect
ダンカン
ピンク・ノーベンバーを追え!?
Going Under
ウエッジウッド
エドガー・アラン・ポー/早すぎた埋葬
Buried Alive
ゲイリー
ダーク・アベンジャー/暗闇からの復讐者
Dark Avenger
ピーター・キングホーン テレビ映画
1991 勝利への疾走
Tracks of Glory
モリス テレビ・ミニシリーズ
1996 ジョーズ・アパートメント
Joe's Apartment
ドハティ
1997 ヴァルカン
Vulcan
バクスター
インモラル捜査官
Motel Blue
マッキンタイア
1997-1998 ロー&オーダー
Law & Order
カール・アンダートン テレビシリーズ、3エピソードに出演
1998 VISIONS/サイキックコップ
Visions
シルヴェストリ捜査官
トレジャー・ミッション 破壊島
McCinsey's Island
ウォルター
バーチャル・ウォーズ3
Host
アダム テレビ映画
ベースケットボール 裸の球を持つ男
BASEketball
バクスター・ケイン
2001 プーティ・タン
Pootie Tang
ディック・レクター
2004 マイスーツ、マイライフ
2BPerfectlyHonest
ニック
2004-2012 華麗なるペテン師たち
Hustle
アルバート・ストローラー テレビシリーズ、48エピソードに出演

参照[編集]

  1. ^ a b c Holston, Noel (1999年10月18日). “The man from M.P.L.S. - Robert Vaughn comes home to refresh childhood memories as he prepares for his autobiography”. Minneapolis Star Tribune: p. 1E 
  2. ^ Robert Vaughn”. TV.com. 2012年9月20日閲覧。

外部リンク[編集]