ロサンゼルス・シティー・カレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロサンゼルス・シティー・カレッジ
Los Angeles City College
創立 1929年
学校種別 公立短期大学
学長 Dr. Jamillah Moore
学生 20,598 (2012)
所在地 アメリカカリフォルニアロサンゼルス
ウェブサイト http://www.lacitycollege.edu/
テンプレートを表示

ロサンゼルス・シティー・カレッジ(ロサンゼルス市立短期大学)(Los Angeles City College: 略称 LACC)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスにあるコミュニティ・カレッジ

概要[編集]

ロサンゼルス・シティー・カレッジは、1929年に設立されたセメスター制の2年制コミュニティーカレッジハリウッドの麓に位置するだけあり、近辺にはエンターテインメント関連の会社や映画スタジオが多いのが特徴。また学費が比較的安く、しかも実践的な授業が多いことで有名。

同校で人気の学部は、映画TV、シアター(舞台演劇)、コンピュータービジネス心理学音楽写真チャイルドデベロップメント等。かつてはクリント・イーストウッドや、モーガン・フリーマンも通ったシアター学部には、アクターを目指す学生たちがあふれる。また映画/TV学部も全米で6番目の規模を誇る人気の学部で、プロダクションの授業も充実。

生徒総数21,000人の後、留学総数は900人で日本人留学生は250人[1]

卒業生[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]