内海賢二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
うつみ けんじ
内海 賢二
プロフィール
本名 内海 健司
(うつみ けんじ)[1]
愛称 賢坊[2]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本福岡県、現北九州市[3]
死没地 日本の旗 日本東京都新宿区
生年月日 (1937-08-26) 1937年8月26日
没年月日 (2013-06-13) 2013年6月13日(75歳没)
血液型 A型[3]
職業 声優俳優ナレーター
事務所 賢プロダクション(最終所属)
配偶者 野村道子
著名な家族 内海賢太郎(長男)
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 162 cm / 62 kg
俳優活動
活動期間 1955年 - 2013年
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
声優活動
活動期間 1963年 - 2013年
ジャンル アニメ吹き替えゲームナレーション
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

内海 賢二(うつみ けんじ、1937年8月26日[4][5] - 2013年6月13日[6])は、日本声優俳優ナレーター賢プロダクション会長。キャリア初期は、本名の内海 健司や内海 賢治(読み同じ)の名前で活動。

張りや存在感のある低音を生かした声で、多くの作品に出演し活躍した[6][7]

代表作には、『北斗の拳』のラオウや『魔法使いサリー』のサリーのパパ、『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻千兵衛などがある[6][8][9]

生涯[編集]

福岡県北九州市出身[3]。5人兄弟の末っ子として生まれるが、幼い頃に両親を亡くし兄弟とは別れて育つ。中学・高校には仕出し弁当店で住み込みで働き、夜間で通った高校では演劇部に所属。

高校3年生時の1955年NHK小倉放送局の専属劇団に応募して合格。ラジオドラマや朗読の仕事を始めるようになる。やがて、福岡県に開局したばかりの九州朝日放送に移籍しKBCラジオの専属声優になった[8]

だが、地方での仕事に限界を感じたことから、広告代理店の電通でテレビ映画制作の仕事をしていた友人を頼り1958年に上京。その友人の紹介で、子供向けドラマ『熱血カクタス』(柴田秀勝主演)にて端役をもらい、続けて『海賊バイキング』ではナレーターを担当。中央でのデビューを果たした。当初は新宿ゴールデン街でアルバイトをしながら舞台俳優として里吉しげみ主宰の劇団未来劇場の公演などに出演していたが、自然と声優業が増えたという[10]

アニメデビュー作は、1963年に放送された『狼少年ケン』での片目のジャック役[11]東映動画初のテレビアニメであり、以降はアニメ声優でも草分け的存在になる。また、本人曰く「マルチな役者」を目指していたことで[11]吹き替え出演やナレーターとしても活動し、以前からの舞台俳優としての活動のほか、1960年代から1970年代にかけては多くのテレビドラマにも顔出し出演している。

かつては、九州NHK放送劇団、未来劇場、東京アーティストプロダクション、楡プロダクションに在籍した[4]

1973年、『宇宙エース』や『マッハGoGoGo』での共演をきっかけに知り合った声優の野村道子と結婚。1984年には賢プロダクションを設立。自身のマネージメントとともに、野村の協力も得て後進の育成にもあたるようになる。これらの幅広い活動から、1980年代には長者番付に名を連ねたこともあった[12]

その後も第一線で活動。長年に渡り多くのジャンルで貢献したことから、2009年に第三回声優アワード功労賞を受賞[13]。同年放送のアニメ『けんぷファー』と連動したラジオ番組『ラジオ けんぷファー 賢二と愛のわくわく臓物ランド』では初のアニラジレギュラーパーソナリティを務め、共に担当する中島愛との年齢差も含め話題となった[注 1][14]

晩年は過去に患った膀胱がんが再発し、闘病しながら活動を継続[15]。2013年6月13日午後3時1分、がん性腹膜炎のため東京都新宿区の病院で死去[6]。75歳没。葬儀と告別式は、6月20日に青山葬儀所で営まれた[16]。生前最後の出演は、同年7月に放送された『銀の匙 Silver Spoon』の轟先生役となった[17]

2014年、第8回声優アワード「特別功労賞」を受賞[18]

人物[編集]

特色[編集]

張りのある独特な低い声が特徴で、羽佐間道夫は「のどちんこをぶるぶる震わせるような声」と表現している[19]

その声から悪役を演じることが多く、内海自身も「人生において吹き替えた役の3分の2は、“悪”ですよ(笑)」と冗談交じりに語っている[10]。一方、それとは正反対なコミカルな演技を活かす役を演じることも多かった[9]。吹き替えでは、黒人俳優を担当することが多い[10]

死去した早野寿郎神弘無から持ち役の一部を引き継いでいる。

人物像[編集]

後輩の神谷明は内海について、「明るい」「元気」「豪快」「格好良い」「気っぷが良い」「情熱家」「器がでかい」という言葉がぴったりだと述べている。一方で、「シャイ」「繊細」「細やかな心遣い」という、普段のイメージとは若干異なる部分もあったという[20]

現場では明るくムードメーカーな存在だったといい、戸田恵子は「あのお声であのお顔立ちで恐い人なのかな?と思いきや、その真逆!」と語っている[21]。また、その性格から多くの仲間や後輩に慕われていた。

派手でオシャレが好きな性格でも知られ、戸田恵子とはよくファッション談義もしたという[21]

仕事に対する姿勢[編集]

一つ一つの仕事には全力投球だったといい、非常に真摯であった。

声優として幸せなことに、媒体を問わず色んな役柄が出来ることと答えている。演技については「ハートが大事!」と語っていた[11]。吹き替えでは、元の役者の声や芝居に似ているかより、その役の中身を考え演じている[10]

アニメの難しさに声によって画が生きるか死ぬかが決まること、吹き替えの難しさに俳優の演技と吹き替えの声のお互いの相乗効果で作っていくことを挙げている。また、共演者との演技のバランスにも留意していたという[10]

神谷明によると、『北斗の拳』でのケンシロウラオウの最終決戦の収録の際は、普段と違い「そばにも寄れないほどの厳しさでオーラを放っていた」とのことで、その時はスタジオ中が緊張感に包まれていたという[20]

過去は振り返らないようにしており、常に新しいことへ挑戦する姿勢だった[22]。インタビューで「ベテラン・若手から吸収したいものは?」と聞かれた際は「良いセンス、芝居心、年に関係無く」と答えている[11]

生前は生涯現役の意向を持っていた[11]。実際に、救急搬送された死去の5日前にも収録のためNHKに出かけていたという[15]

エピソード[編集]

八奈見乗児は、九州時代からの先輩であった。上京した内海は住むところがなく、新婚だった八奈見のアパートに転がり込んだという。また、『熱血カクタス』の主演だった柴田秀勝は、自身の経営するバーの2階を内海の下宿に提供し、その上アルバイトのバーテンとして内海を雇った。内海は声優として駆け出しの頃に面倒を看たこの2人の先輩への感謝を忘れなかったという。

新造人間キャシャーン』のブライキング・ボス役は、他のキャストが作品別で入れ替わる中、一貫して内海が担当していた。

今まで演じた中で一番好きな役に、『パピヨン』でのスティーヴ・マックィーンの吹き替えを挙げている[11]。マックィーンの吹き替えは、宮部昭夫と分け合う形で担当した持ち役の一つで「演じてきた中で唯一の二枚目であり、自身のアテレコ史の頂点である」と述べている[23]。またそれが縁で『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』ではスティーヴ・マックィーンがモデルの役を1分に満たない出演ながらも受諾している。

かつて野沢雅子らと共に、アニメがビデオ・DVD化された際の使用料の支払いを求める訴訟を起こし、勝訴している。

もし年齢が20歳若ければ、ジョニー・デップの吹き替えを担当してみたいと語ったことがある[10]

妻の野村道子とは多く夫婦共演している。また、1984年に賢プロダクションを設立した際、経営面に不慣れな内海は次第に過労のため、誰の目にも明らかなほどに憔悴。この時、野村は役者仲間の助言もあり移籍し、声優業の多くはそれまでの持ち役に絞り経営面で尽力するなど、公私共に内海を支える片腕となった。

息子は、所属する賢プロダクション社長の内海賢太郎[24]。アニメ『ブラック・ジャック21』の第1話では、自身が演じた友引警部の息子の名前を「賢太郎」と呼んでいる[注 2]

少年隊錦織一清とは、ミュージカル『ゴールデンボーイ』で共演したことがきっかけとなり交遊があった。2010年12月4日『中野サンプラザ座長公演 水樹奈々大いに唄う 弐』ではナレーションを担当した。

代役・後任[編集]

内海の死後、代役を務めたり、持ち役・ナレーションを引き継いだりした人物は以下の通り。ただし、声優を総入れ替えした作品については対象外としている。

後任 キャラクター名 概要作品 代役・後任の初担当作品
大友龍三郎 神龍 ドラゴンボール』シリーズ ドラゴンボール改』第97話[注 3]
中井和哉 ナレーション 激録・警察密着24時!! 第21回
飯塚昭三 鴨川源二 はじめの一歩 『はじめの一歩 Rising』
佐藤正治 『はじめの一歩 FIGHTING SOULS』[25]
楠大典 ジョージ・ディロン プレデター』(フジテレビ版) 吹替の帝王版追加収録
緒方賢一 ナレーション 『激録・警察密着24時!!』 第23回
中博史 ナレーション 7男2女11人の大家族石田さんチ! 2014年3月27日放送分
屋良有作 宇宙魔王 太陽の使者 鉄人28号 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇
ラモン・ロホ 荒野の用心棒』(テレビ朝日版) コレクターズエディション用追加収録
則巻千兵衛 Dr.スランプ アラレちゃん ドラゴンボール超[注 4]
玄田哲章 ジャック・ネーピア / ジョーカー バットマン』(テレビ朝日版) WOWOW版追加収録
ラオウ パチスロ『北斗の拳』シリーズ 『ぱちんこCR北斗の拳6 拳王』[注 5]
蓑念鬼 バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 『バジリスク3』
くらやみまん それいけ!アンパンマン 第1390話Bパート
手塚秀彰 オブテュース パックワールド 第40話
落合弘治 フランク・ブリット ブリット』(テレビ朝日版) WOWOW版追加収録
ラルフ・ソーソン ハンター』(テレビ朝日版)
最上嗣生 モーフィアス マトリックス』(フジテレビ版)
石井康嗣 ガーランド ディシディアファイナルファンタジー ディシディア ファイナルファンタジー』(ACゲーム)
ランプの巨人 『それいけ!アンパンマン』 1406話Bパート
龍田直樹 ムシバキンマン 1405話Bパート
関智一 エンペラ星人 ウルトラシリーズ ウルトラマンフェスティバル2018
鏡優雅 トニー・ザ・タイガー ケロッグコーンフロスティ」テレビCM 2021年2月以降[26]
小西克幸 コマンドガンダム 武者・騎士・コマンド SDガンダム緊急出撃 SDガンダム バトルアライアンス[27]
斉藤次郎 アレックス・ルイ・アームストロング 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 『鋼の錬金術師 MOBILE』[28]
渡辺篤史 ナレーション(語り) マグロに賭けた男たち TBA
神谷明 ナレーション DJモノフェスタ TBA

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1963年
1965年
1966年
1967年
1968年
1969年
1971年
1973年
1975年
1976年
1977年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年

劇場アニメ[編集]

1966年
1967年
  • サイボーグ009 怪獣戦争(008 / ピュンマ
1969年
1970年
1971年
1974年
1975年
1979年
1980年
  • がんばれ!! タブチくん!! 第2弾 激闘ペナントレース!!(ネモト監督
  • がんばれ!! タブチくん!! 初笑い第3弾 あゝツッパリ人生!!(ネモト監督
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年

OVA[編集]

1985年
1986年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1997年
1998年
1999年
2000年
2003年
2004年
2006年
2010年
2011年
  • 魚介類 山岡マイコの友 茹田蟹幸(山葵山蛸八[76]

ゲーム[編集]

2014年以降の出演作品は生前の収録音声を引用したライブラリ出演。

1991年
1992年
  • スタートリング・オデッセイ(ナレーション)
  • 天外魔境II 卍MARU(ベーロン、地獄釜の肉助、剛天明王、弁慶)
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2017年
2018年
2019年
2021年
2022年

ドラマCD[編集]

時期不明
1992年
1993年
  • 集英社カセットブック ジョジョの奇妙な冒険 第3巻 DIOの世界の巻(ジョセフ・ジョースター
1995年
1997年
2004年
2005年
2006年
2007年
  • 最終神話戦争イデアオペラ オリジナルドラマCD(ゼウス)
    • 第3章 輝ける悠遠の女神

吹き替え[編集]

担当俳優[編集]

アーニー・ハドソン
ヴィクター・マチュア
ウォーレン・オーツ
エリオット・グールド
オマル・シャリーフ
オリヴァー・リード
カール・ウェザース
サミー・デイヴィスJr.
ジーン・ハックマン
ジェームズ・アール・ジョーンズ
ジャック・ニコルソン
ジョー・ドン・ベイカー
ジョン・サクソン
ジョン・リス=デイヴィス
スティーブ・マックイーン
ダニー・グローヴァー
ダン・エイクロイド
チャールズ・S・ダットン
バート・レイノルズ
  • ゲイター(ゲイター・マクラスキー)※TBS版
  • シェイマス(シェイマス・マッコイ)※TBS版
  • シティヒート(マイク・マーフィー)※フジテレビ版
ハーバート・ロム
ビリー・ディー・ウィリアムズ
ブライアン・コックス
ポール・ウィンフィールド
ボブ・ホスキンス
マイケル・アイアンサイド
ヤフェット・コットー
  • 地獄の女スーパーコップ(ジャクソン警部)
  • 007 死ぬのは奴らだ(Mr.ビッグ / ドクター・カナンガ)※新旧TBS版(TV吹替初収録特別版DVD収録)
  • 必殺処刑コップ(ラーソン)※フジテレビ版
  • 夜の逃亡者・国境線は遠かった(グリーン)
ルイス・ゴセット・ジュニア

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

人形劇[編集]

人形劇[編集]

特撮[編集]

ラジオ[編集]

ナレーション[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

パチンコ・パチスロ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ それ以前には、出演していたアニメ『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』との連動ラジオ番組『ラジリスク〜甲賀忍放送〜』第28回(音泉2005年7月19日配信分)にゲスト出演したことがあった。
  2. ^ この話では、共演した大塚周夫も自身が演じた医師会長の息子の名前を「明夫」と呼んでいる。
  3. ^ 内海の存命中から並行して担当。
  4. ^ 内海存命時にリメイク版のアニメ『ドクタースランプ』で同役を担当。
  5. ^ 内海存命中からお台場冒険王イベントおよび『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』などでもラオウを演じている。
  6. ^ 「宇津見健二」と表記。
  7. ^ 『声優事典 第一版』キネマ旬報社、1994年11月22日、28頁のサラマンダーは誤表記
  8. ^ 005と誤表記。
  9. ^ 『ドラゴンボールヒーローズ』(2011年)、『アルティメットミッション』(2013年)、『アルティメットミッション2』(2014年)、『アルティメットミッションX』(2017年)、『スーパードラゴンボールヒーローズ』(2016年)、『ワールドミッション』(2019年)

出典[編集]

  1. ^ 『声優名鑑』成美堂出版、1999年、369頁。ISBN 978-4-415-00878-3 
  2. ^ はじめの一歩:鴨川会長役に飯塚昭三 故・内海賢二さんの遺志継ぐ”. まんたんWEB (2013年9月20日). 2021年11月26日閲覧。
  3. ^ a b c 内海賢二”. goo人名事典. 2019年12月16日閲覧。
  4. ^ a b c 内海賢二”. 賢プロダクション. 2007年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月16日閲覧。
  5. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』小学館、2007年、24頁。ISBN 978-4-09-526302-1 
  6. ^ a b c d “声優内海賢二さん死去「アラレちゃん」則巻千兵衛「北斗の拳」ラオウ”. スポーツニッポン (Sponichi Annex). (2013年6月13日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/13/kiji/K20130613006006110.html 2022年2月20日閲覧。 
  7. ^ 内海賢二さん”. 時事通信社 (2000年2月14日). 2022年2月20日閲覧。
  8. ^ a b “【訃報】声優・俳優・ナレーターの内海賢二さんが死去”. ネビュラエンタープライズ. 舞台制作PLUS+. (2013年6月14日). http://seisakuplus.com/news/?p=11273 2022年2月20日閲覧。 
  9. ^ a b “北斗の拳ラオウの声優・内海賢二さん死去”. 日刊スポーツ. (2013年6月14日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130614-1142222.html 2022年2月20日閲覧。 
  10. ^ a b c d e f 村上健一. “ダニー・ザ・ドッグ アフレコレポート”. 木曜洋画劇場. テレビ東京. 2022年2月20日閲覧。
  11. ^ a b c d e f 特別編 内海賢二さんを偲んで【ふきカエルインタビュー】”. ふきカエル. 2022年2月20日閲覧。
  12. ^ “内海賢二のプロフィール”. Excite News. エキサイト株式会社. (2021年3月9日). https://www.excite.co.jp/news/dictionary/person/PEe0dba2426afdba37aacaa6f2fa401324634fa1ac/ 2022年2月20日閲覧。 
  13. ^ 授賞記録”. 声優アワード -第三回声優アワード受賞者-. 2022年2月20日閲覧。
  14. ^ 糸井一臣 (2009年9月9日). “年の差なんと半世紀以上! 内海賢二と中島愛がメインパーソナリティー - WEBラジオ「ラジオ けんぷファー 賢二と愛のわくわく臓物ランド」配信開始”. マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20090909-kenpu/ 2022年2月20日閲覧。 
  15. ^ a b “しずかちゃん演じた82歳声優「これからは声優界に恩返しを」”. 光文社. 女性自身. (2020年10月5日). https://jisin.jp/entertainment/interview/1899898/ 2022年2月20日閲覧。 
  16. ^ 吉川美津子 (2013年6月25日). “声優・内海賢二さんの葬儀レポート”. All About. https://allabout.co.jp/gm/gc/420450/ 2022年2月20日閲覧。 
  17. ^ “内海賢二さん死去=アニメ声優の草分け-75歳”. 時事ドットコム (時事通信社). (2013年6月13日). オリジナルの2013年6月25日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20130625033942/http://www.jiji.com/jc/zc?k=201306/2013061300976 
  18. ^ 第八回声優アワード 一部先行発表!”. 声優アワード. 2014年2月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年2月19日閲覧。
  19. ^ 『とり・みきの映画吹替王』
  20. ^ a b 感謝の思いを込めて・・・” (2013年6月16日). 2021年9月1日閲覧。
  21. ^ a b 戸田恵子 (2015年3月12日). “「明日また来るからね」 故・内海賢二さんのこと”. OPENERS. 2022年2月20日閲覧。
  22. ^ 声♥遊倶楽部』1995年11月9日放送回
  23. ^ 『パピヨン スティーヴ・マックィーン没後30年特別愛蔵版』に封入されたインタビューより。
  24. ^ 10月16日”. スワッチのアニメ日記. 読売テレビ (2007年10月16日). 2013年4月15日閲覧。
  25. ^ スマホゲーム「はじめの一歩」キャストコメント第3弾到着!直筆サイン色紙が当たるキャンペーンが実施中!”. はじめの一歩. WebNewtype (2021年4月16日). 2021年4月18日閲覧。
  26. ^ 鏡 優雅”. プロダクション・エース. 2022年3月19日閲覧。
  27. ^ CHARACTER”. 【公式】SDガンダム バトルアライアンス(バトアラ)|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント . 2022年5月27日閲覧。
  28. ^ CHARACTER”. 鋼の錬金術師 MOBILE. スクウェア・エニックス. 2022年2月17日閲覧。
  29. ^ 狼少年ケン”. 東映アニメーション. 2021年2月23日閲覧。
  30. ^ パトロールホッパ宇宙っ子ジュン”. 東映アニメーション. 2016年6月11日閲覧。
  31. ^ 新造人間キャシャーン”. メディア芸術データベース. 2017年3月4日閲覧。
  32. ^ 宇宙の騎士テッカマン”. メディア芸術データベース. 2016年11月6日閲覧。
  33. ^ 少年徳川家康”. 東映アニメーション. 2016年5月23日閲覧。
  34. ^ 新巨人の星”. トムス・エンタテインメント. 2016年6月17日閲覧。
  35. ^ 円卓の騎士物語 燃えろアーサー”. 東映アニメーション. 2016年6月8日閲覧。
  36. ^ 鉄人28号”. トムス・エンタテインメント. 2016年6月1日閲覧。
  37. ^ “フウムーン”. 手塚治虫公式サイト. https://tezukaosamu.net/jp/anime/57.html 2016年5月6日閲覧。 
  38. ^ スペースコブラ”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。
  39. ^ “ドン・ドラキュラ”. 手塚治虫公式サイト. https://tezukaosamu.net/jp/anime/45.html 2016年5月6日閲覧。 
  40. ^ キャッツ・アイ(第1期) : 作品情報”. アニメハック. 2020年12月6日閲覧。
  41. ^ 北斗の拳”. 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。
  42. ^ サンゴ礁伝説 青い海のエルフィ”. 日本アニメーション. 2016年5月17日閲覧。
  43. ^ 手塚治虫物語 ぼくは孫悟空”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月20日閲覧。
  44. ^ 魔法使いサリー(第2期)”. 東映アニメーション. 2016年6月15日閲覧。
  45. ^ ドラゴンクエスト・ダイの大冒険”. 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。
  46. ^ “ルパン三世 ワルサーP38”. トムス・エンタテインメント. https://web.archive.org/web/20140826164635/http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=463 2016年5月2日閲覧。 
  47. ^ STAFF CAST”. TVアニメ「鋼の錬金術師」公式サイト. 2016年6月4日閲覧。
  48. ^ 戦国英雄伝説 新釈 眞田十勇士 The Animation”. AT-X. 2016年6月12日閲覧。
  49. ^ バジリスク 〜甲賀忍法帖〜”. GONZO公式サイト. 2016年7月1日閲覧。
  50. ^ “ブラック・ジャック”. 手塚治虫公式サイト. https://tezukaosamu.net/jp/anime/123.html 2016年5月6日閲覧。 
  51. ^ アリソンとリリア”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  52. ^ キャシャーン Sins”. マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。
  53. ^ a b NEEDLESS”. マッドハウス. 2016年6月26日閲覧。
  54. ^ STAFF&CAST”. 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 公式ホームページ. 2016年6月4日閲覧。
  55. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「銀の匙」 公式サイト. 2015年9月20日閲覧。
  56. ^ シリウスの伝説”. メディア芸術データベース. 2022年5月9日閲覧。
  57. ^ 『東映まんがまつり パンフレット』東映株式会社映像事業部、1981年7月18日。
  58. ^ ドクタースランプDVD-BOX"SLUMP THE BOX MOVIES"”. 東映アニメーション. 2020年9月23日閲覧。
  59. ^ ドクタースランプDVD-BOX"SLUMP THE BOX MOVIES"”. 東映アニメーション. 2020年9月23日閲覧。
  60. ^ 『お年玉 東映まんがまつり パンフレット』東映株式会社映像事業部、1984年12月22日。
  61. ^ ドクタースランプDVD-BOX"SLUMP THE BOX MOVIES"”. 東映アニメーション. 2020年9月23日閲覧。
  62. ^ ドラゴンボール 神龍の伝説|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月5日閲覧。
  63. ^ ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月5日閲覧。
  64. ^ ドラゴンボールZ|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月5日閲覧。
  65. ^ ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月5日閲覧。
  66. ^ a b 週刊少年ジャンプ特別編集「鳥山明 THE WORLD アニメ設定資料館 ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦」『鳥山明 THE WORLD アニメスペシャル』』集英社、1990年10月10日、雑誌29939-10/10、184-185頁。
  67. ^ ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦|キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション. 2022年6月5日閲覧。
  68. ^ “安達が原”. 手塚治虫公式サイト. https://tezukaosamu.net/jp/anime/18.html 2016年5月8日閲覧。 
  69. ^ 『アニメコミックス Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて』集英社〈ジャンプ コミックス セレクション〉、1993年12月15日、166頁。ISBN 4-8342-1189-4 
  70. ^ ドラゴンボール 最強への道|キャラクター/キャスト|東映アニメーションラインナップ”. 東映アニメーション. 2020年8月1日閲覧。
  71. ^ 名探偵コナン 14番目の標的”. トムス・エンタテインメント. 2016年6月1日閲覧。
  72. ^ “ブラック・ジャック ふたりの黒い医者”. 手塚治虫公式サイト. https://tezukaosamu.net/jp/anime/131.html 2016年5月6日閲覧。 
  73. ^ 映画 ドラえもん のび太の恐竜2006”. メディア芸術データベース. 2016年10月24日閲覧。
  74. ^ CAST”. 鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星 公式サイト. 2016年6月4日閲覧。
  75. ^ “潘ちゃん×潘さん交換日記 : 内海賢二さんの「おかげ」”. MANTENWEB (毎日新聞デジタル). (2014年6月15日). http://mantan-web.jp/2014/06/15/20140615dog00m200026000c.html 2014年6月17日閲覧。 
  76. ^ キャラクター紹介”. 映画『魚介類 山岡マイコ』公式ホームページ. 2013年12月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年11月19日閲覧。
  77. ^ 公式サイト の人物を参照。2015年9月20日閲覧。
  78. ^ 週刊ファミ通』2012年8月2・9日合併号、エンターブレイン、2012年7月19日。
  79. ^ 電撃PlayStation』Vol.530、アスキー・メディアワークス、2012年11月8日。
  80. ^ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST コラボ開催!!”. 【公式】共闘ことばRPG コトダマン. XFLAG (2022年1月5日). 2022年1月8日閲覧。
  81. ^ Yourすいーとほーむ(2009年2月2日時点のアーカイブ) - AOI Records
  82. ^ 最高の人生の見つけ方”. 日曜洋画劇場. 2016年7月22日閲覧。[リンク切れ]
  83. ^ ダイヤモンド保険「アイム・ア・チャンピオン」”. 放送ライブラリー. 2018年11月17日閲覧。

外部リンク[編集]