リチャード・ジャッケル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リチャード・ジャッケル
Richard Jaeckel
リチャード・ジャッケル Richard Jaeckel
コマンド戦略』予告編より
本名 Richard Hanley Jaeckel
生年月日 (1926-10-10) 1926年10月10日
没年月日 (1997-06-14) 1997年6月14日(70歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ロングアイランド
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
活動期間 1943年 - 1994年

リチャード・ジャッケルRichard Hanley Jaeckel, 1926年10月10日 - 1997年6月14日)は、アメリカ合衆国俳優リチャード・ジェッケルとも表記される。

ニューヨーク州ロングアイランド出身、ロサンゼルスで育つ。

主に脇役でロバート・アルドリッチ監督作品に多く出演、1944年から1948年まで海軍にいた[1]事から、軍人や警察官の役が多かった。日米合作で制作された特撮映画『ガンマー第3号 宇宙大作戦』や『緯度0大作戦』にも出演した。

ドイツ系移民でありドイツ語の語学能力が買われてコンバット!にドイツ兵として出演したことがある。

息子のバリーはプロゴルファーになった。

1997年6月14日悪性黒色腫との3年間の闘病の末、死去。70歳[2][3]

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]