ハンター (1980年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハンター
The Hunter 
監督 バズ・キューリック
脚本 テッド・レイトン
ピーター・ハイアムズ
原案 クリストファー・キーン
製作 モート・エンゲルバーグ
出演者 スティーブ・マックイーン
キャスリン・ハロルド
音楽 ミシェル・ルグラン
撮影 フレッド・コーネカンプ
編集 ロバート・L・ウォルフ
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1980年8月1日
日本の旗 1980年12月13日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $8,000,000 (概算)
興行収入 $16,274,150 アメリカ合衆国の旗 (1980)
配給収入 6億3000万円[1] 日本の旗
テンプレートを表示

ハンター』(The Hunter)は、1980年にスティーブ・マックイーン主演で製作されたアクション映画である。マックイーンの遺作でもある。実在したバウンティハンターラルフ・ソーソンの半生を描いている[2]

あらすじ[ソースを編集]

保釈中に失踪した逃亡者を非情なまでに追いかけ、何人も捕まえてきたバウンティハンターのソーソン(スティーブ・マックイーン)。たとえ保安官の甥でも容赦はしない。しかし、いつもは追いかける側の彼を執拗なまでに付け狙う復讐心に燃える男がいた。その男の魔の手は、内縁のドティ(キャスリン・ハロルド)にまで伸びてきた。

キャスト[ソースを編集]

役名 俳優 日本語吹替
フジテレビ テレビ朝日
()内は追加収録担当
ラルフ・ソーソン(パパ) スティーブ・マックイーン 宮部昭夫 内海賢二
落合弘治
リッチー・ブルメンタル イーライ・ウォラック 永井一郎 富田耕生
ドティ キャスリン・ハロルド 弥永和子 幸田直子
トミー・プライス レヴァー・バートン 古谷徹 堀川亮
石野竜三
ストロング保安官 ベン・ジョンソン 糸博 阪脩
スポタ リチャード・ベンチャー 村越伊知郎 仲村秀生
世古陽丸
ロッコ・メイソン トレイシー・ウォルター 仲木隆司 谷口節
情報屋 アル・ルシオ 加藤正之
ビリー・ジョー カール・シュエネマン 池田勝
女バーテン デア・セント・ラ・モント 巴菁子
ベルナルド トーマス・ロサレス・Jr. 村松康雄
ベルナルド夫人 ポッピー・ラゴス 秋元千賀子
ラマーズ・リーダー ゾーラ・マーゴリス 横尾まり
チーフ F・ウィリアム・パーカー 石森達幸
バーテン ラルフ・ソーソン 島香裕
ウィンストン テディ・ウィルソン 徳丸完
ブロンド 滝沢久美子
オブライエン 小島敏彦
ワーブロー 大山高男
ミリー 峰あつ子
ガールフレンド 神代知衣
ドクター 大滝進矢
トニー 戸谷公次
※テレビ朝日版は2016年12月28日にWOWOWでカット部分を追加録音したものが放送。その際故人などの各声優の部分は別の声優が代役を務めた[3]

スタッフ[ソースを編集]

  • 監督:バズ・キューリック
  • 製作:モート・エンゲルバーグ
  • 脚本:デッド・レイトン、ピーター・ハイアムズ
  • 撮影:フレッド・コーネカンプ
  • 音楽:ミシェル・ルグラン

脚注[ソースを編集]

  1. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)400頁
  2. ^ ハンター - allcinema
  3. ^ ハンター(1980)[吹替補完版]”. 2016年11月9日閲覧。

外部リンク[ソースを編集]