コマンチェロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コマンチェロ
The Comancheros
John Wayne - 1961.JPG
監督 マイケル・カーティス
脚本 ジェームズ・エドワード・グラント
クレア・ハフェイカー
原作 ポール・I・ウェルマン
製作 ジョージ・シャーマン
出演者 ジョン・ウェイン
スチュアート・ホイットマン
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 ウィリアム・H・クローシア
製作会社 20世紀フォックス
配給 アメリカ合衆国の旗日本の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1961年11月1日
日本の旗 1961年12月20日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $4,260,000[1]
配給収入 2億467万円[2] 日本の旗
テンプレートを表示

コマンチェロ』(原題:The Comancheros)は、1961年制作のアメリカ合衆国西部劇映画マイケル・カーティス監督、ジョン・ウェイン主演。マイケル・カーティスの遺作となった。

コマンチェロとは、コマンチ族に武器を密売する白人のこと。

あらすじ[編集]

テキサスの騎兵隊のカッター大尉はお訪ね者のリグレットを捕縛するが、護送中に隙を突かれて逃げられてしまう。

その頃、テキサスではインディアンコマンチ族の暴動が頻発していた。その裏には、コマンチ族に武器を密売して私腹を肥やす白人の強盗団コマンチェロの存在があった。

コマンチェロを摘発すべく、カッター大尉は武器密売人になりすまして潜入捜査を行なうが、潜入した町でリグレットを発見、再び捕縛する。

だが、護送中にコマンチ族の襲撃を受ける。リグレットは今度はカッター大尉と共に闘い、難を逃がれた。

これで不思議な友情に結ばれた2人は、協力してコマンチェロとの闘いに向かう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
NET版1 NET版2
ジェイク・カッター大尉 ジョン・ウェイン 小林昭二 納谷悟朗
ポール・リグレット スチュアート・ホイットマン 大塚周夫 広川太一郎
ピラー・グレイル アイナ・バリン 沢阿由美 鈴木弘子
タリー・クロウ リー・マーヴィン 小林清志
グレイル ネヘマイア・パーソフ 雨森雅司 富田仲次郎
アメラン マイケル・アンサラ 内海賢二
トーブ パット・ウェイン 仲村秀生 井上真樹夫
ジャクソン・ブリーン判事 エドガー・ブキャナン 北村弘一
ヘンリー ブルース・キャボット 真木恭介
エド・マクベイン グイン・ウィリアムズ
(クレジットなし)
雨森雅司
役不明又はその他 緑川稔
仲木隆司
徳丸完
浅井淑子
渡辺典子
上田敏也
たてかべ和也
田中康郎
清川元夢
翻訳 山田小夜子
演出 春日正伸
制作 日米通信社
解説 淀川長治
初回放送 1969年4月6日
日曜洋画劇場
1977年3月12日
『日曜洋画劇場』

※NET版2がDVDBDに収録。但し、DVDは90分映画枠再放送時の短尺版(約70分)、BDは日曜洋画劇場放送時の物(約95分)が収録されている。

脚注[編集]

  1. ^ Solomon, Aubrey. Twentieth Century Fox: A Corporate and Financial History (The Scarecrow Filmmakers Series). Lanham, Maryland: Scarecrow Press, 1989. ISBN 978-0-8108-4244-1. p252
  2. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)181頁

外部リンク[編集]