ゲイル・ゴードン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲイル・ゴードン
Gale Gordon
Gale Gordon
1988年エミー賞授賞式にて
本名 Charles T. Aldrich Jr.
生年月日 (1906-02-02) 1906年2月2日
没年月日 (1995-06-30) 1995年6月30日(89歳没)
出生地 ニューヨーク市
死没地 カリフォルニア州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
活動期間 1933年 - 1991年
配偶者 Virginia Curley
(1937年 - 1995年)
主な作品
ザ・ルーシー・ショー』(TV)
メイフィールドの怪人たち

ゲイル・ゴードンGale Gordon, 1906年2月2日 - 1995年6月30日)は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1906年ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ。父親はヴォードヴィリアンで、母親は女優のグロリア・ゴードン[1]1933年にノークレジットではあるが、映画『ブラウンの本塁打』へ出演して俳優デビュー。1950年代から本格的な役者活動をスタートさせ、テレビドラマを中心に活躍。特にキャリアで知られているのは、ルシル・ボールが主演したシットコムシリーズの『ザ・ルーシー・ショー』への出演で、ボール演じるルーシーが勤務する銀行の気難しい副頭取を演じて人気を博した。同作への出演ではプライムタイム・エミー賞へも2回ノミネートされている[2]。同作の出演以降も『Here's Lucy』や『Life with Lucy』などのいわゆる「ルーシー・シリーズ」へ度々出演しており、同シリーズの欠かせない常連俳優としても知られた。1989年にはトム・ハンクス主演の『メイフィールドの怪人たち』へ出演し、ハンクス演じる主人公らが騒動を巻き起こす町「メイフィールド」に住む気難しい老人を演じた。

私生活[編集]

1937年に、女優のヴァージニア・ゴードンと結婚[1]1995年にヴァージニアが死去するまで夫婦関係が続いた。

死去[編集]

1995年6月30日に、カリフォルニア州エスコンディードにある病院で肺癌のため死去[1]。89歳だった。尚、その前月の5月に妻のヴァージニアも死去している。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • ブラウンの本塁打 Elmer, the Great (1933)
  • Here We Go Again (1942)
  • The Marionette Mystery (1950) ※テレビ映画
  • 特ダネ女史 A Woman of Distinction (1950)
  • Here Come the Nelsons (1952)
  • Stars in the Eye (1952) ※テレビ映画
  • Francis Covers the Big Town (1953)
  • Our Miss Brooks (1956)
  • ポール・ニューマンの 女房万歳! Rally 'Round the Flag, Boys! (1958)
  • 底抜け船を見棄てるナ Don't Give Up the Ship (1959)
  • The 30 Foot Bride of Candy Rock (1959)
  • 底抜け宇宙旅行 Visit to a Small Planet (1960)
  • All in a Night's Work (1961)
  • Dondi (1961)
  • 七面鳥艦隊 All Hands on Deck (1961)
  • Mr. and Mrs. (1964) ※テレビ映画
  • 爆笑!ミサイル大騒動 Sergeant Dead Head (1965)
  • スピードウェイ Speedway (1968)
  • Lucy Calls the President (1977)
  • The Honeymooners (1977)
  • メイフィールドの怪人たち The 'Burbs (1989)

テレビドラマ[編集]

  • アイ・ラブ・ルーシー I Love Lucy (1952)
  • Our Miss Brooks (1952 - 1956)
  • クライマックス! Climax! (1956)
  • The Brothers (1956 - 1957)
  • プレイハウス90 Playhouse 90 (1957, 1958)
  • スタジオ・ワン Studio One (1958)
  • サリー Sally (1958)
  • ルーシー・デジ・コメディ・アワー The Lucy-Desi Comedy Hour (1958)
  • リアル・マッコイズ The Real McCoys (1959)
  • Make Room for Daddy (1959 - 1961)
  • Pete and Gladys (1960, 1961, 1962)
  • Harrigan and Son (1961)
  • わんぱくデニス Dennis the Menace (1962 - 1963)
  • ザ・ルーシー・ショー The Lucy Show (1963 - 1968)
  • Here's Lucy (1968 - 1974)
  • Life with Lucy (1986)
  • Hi Honey, I'm Home (1991)
  • 名犬ラッシー The New Lassie (1991)

脚注[編集]

  1. ^ a b c Gale Gordon Biography”. 2015年1月26日閲覧。
  2. ^ Gale Gordon Biography”. 2015年1月26日閲覧。

外部リンク[編集]