趣味悠々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

趣味悠々』(しゅみゆうゆう)は、1997年4月7日から2010年3月25日までNHK教育テレビで放送された教養番組字幕放送実施。

概要[編集]

それまでNHK教育テレビで放送されていた『技能講座』(1959年1月 - 1979年度)、『趣味・技能講座』(1980年度)、『趣味講座』(1981年度 - 1989年度)、『趣味百科』(1990年度 - 1996年度)の跡を引き継ぐ形でスタートした帯番組で、工芸パソコン茶道スポーツなどあらゆるジャンルの趣味について取り上げ、それらを視聴者に基礎から実践に至るまで分かりやすく解説していた。番組は週4日間の放送で、特集ジャンルごとに個別の「講座」を組み、それらを曜日ごとに放送するというスタイルを取っていた。

番組終了後の2010年度 - 2011年度には、ジャンル別に単独番組化された教養番組群が曜日ごとに放送されていた。また、それらの番組のテキストが『趣味工房シリーズ』としてNHK出版から発行されている。2012年度からは、『趣味Do楽』と題して再編された。

放送時間[編集]

趣味悠々[編集]

  • NHK教育テレビ
    • 初回放送:月曜 - 木曜 22:00 - 22:24
    • 再放送:(翌週)月曜 - 木曜 12:00 - 12:24

※2003年度までは夜に初回放送を行い、昼に再放送を行っていた。2004年度からは夜と昼の扱いが入れ替わっていたが、同年度9月以降の新シリーズからは再び夜が初回放送、昼が再放送となっていた(変更の際には、前シリーズの最終回が3回放送された)。

趣味悠々選[編集]

  • NHK総合テレビ 水曜 10:05 - 10:29、10:29 - 10:53 (年末年始、祝日、国会中継高校野球の開催日は休止)
    • 生活ほっとモーニング』の10時台のパートが2005年9月30日で打ち切りとなったため、それに代わる番組として、過去に放送された同番組で好評を得たテーマを選んで再構成している。
    • 2005年10月からは月曜日から金曜日までの10:30から1回ずつ放送されていたが、2009年4月からは水曜日に2回分まとめて放送されるようになった。
    • 2010年度の4番組への移行後は、月曜日から金曜日までの10:30から放送の『歌うコンシェルジュ』の中で不定期に紹介されている[1]

番組の内容[編集]

  • シリーズは基本的に2、3か月間(茶道関係は1か月シリーズになることもある)をワンセットにしている。また、番組連動テキストがNHK出版から発売されている。

曜日ごとのセクション[編集]

講座一覧[編集]

ウィキペディア内に記事のある分を列記する。

テーマ音楽[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 歌うコンシェルジュ 紹介する番組一覧 2010年7月閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

NHK教育テレビ 趣味番組
前番組 番組名 次番組
趣味悠々