ウルトラマンティガ〜光の子供たちへ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウルトラマンティガ > ウルトラマンティガ〜光の子供たちへ〜

ウルトラマンティガ〜光の子供たちへ〜』(ウルトラマンティガ ひかりのこどもたちへ)は、プラネタリウム上映用に制作された『ウルトラマンティガ』の映像作品。

ストーリー[編集]

2300年、木星はゴミ捨て場として利用された為に環境破壊を引きおこし、木星を取り巻くスペースデブリ(宇宙ごみ)が怪獣デブリタウロス、デブリファルドとなる。

2019年、自分の名を呼ぶ不思議な少女ルリの声を聞いたイクルは、に包まれ、気がつくと少年の姿で、2300年の火星にいた。イクルは、火星を守るため、ウルトラマンティガとなり、怪獣デブリタウロス、デブリファルドに立ち向かってゆく。

出演者[編集]

声の出演

スタッフ[編集]

登場怪獣[編集]

宇宙ごみ怪獣 デブリタウロス[編集]

宇宙ごみ怪獣 デブリファルド[編集]

関連項目[編集]