高野宏一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高野 宏一(たかの こういち、1935年8月28日 - 2008年11月30日)は、日本の撮影技師特撮監督、演出家。日本映画監督協会会員。

来歴 [編集]

人物[編集]

円谷皐とは小学校の同級生だった縁で、『ゴジラの逆襲』制作途中から撮影助手として映画界入りする。これが初の仕事で、第1作の『ゴジラ』には関わっていない。この『ゴジラの逆襲』では、初めての経験からゴジラとアンギラスの格闘シーンの撮影速度を「高速度(スローモーション)」ではなく「微速度(コマ落とし)」に設定してしまい、撮影が終わってからこの失敗に気づいて責任の重さに思わず号泣したそうである。だが円谷英二は編集でこの動きを面白がり、「怪我の功名」として同作では怪獣のアクションに「コマ落とし」が採り入れられた。

円谷英二の直弟子として「撮影による演出」を叩き込まれたそうで、円谷に倣い、特撮の絵コンテ、フィルム編集も自ら手がけた。テレビの特撮番組では、「朝9時から深夜0時頃まで撮影後、朝の6~7時まで編集作業、昼頃まで寝る」というペースで、月に6本手がけたこともある。

ウルトラマン』第10話と第30話、『怪奇大作戦』第13話では俳優として出演している。

スーパーロボット レッドバロン』では、特撮ではなく本編の監督を務めている。「特撮の人間が本編を撮ると、何故か特撮がおろそかになる。また、本編の人間が特撮を撮ると逆に本編がおろそかになる」と語っている。

脚本家の金城哲夫が円谷特技プロを去った際のいきさつに関しては、その数年後に起こる金城の事故死のこともあり、「金ちゃんには本当に申し訳ないことをしてしまった。もっとぼくなんかが体を張って止めるべきだった。」と涙ながらに語っている[4]

危険が伴う過酷な特撮現場で、特技監督としてスタッフを常に気づかう人柄だった。『ウルトラマン』で主役のウルトラマンを演じた古谷敏は高野を評してこう述べている[5]。「撮影中でも終わった後も、いつも微笑を浮かべて周囲に気配りをしている人だった。特撮はチームワークだと口癖のように言っていて、いつも真剣に話をする映画に対して心熱い人だ」

担当作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

ウルトラQ(1966年 / TBS) 特撮班撮影
ウルトラマン(1966-1967年 / TBS) 特殊技術
ウルトラセブン(1967-1968年 / TBS) 特殊技術
怪奇大作戦(1968-1969年 / TBS) 特殊技術
帰ってきたウルトラマン(1971-1972年・全51話 / TBS) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1971年
4月2日
1 怪獣総進撃 上原正三 本多猪四郎
4月9日 2 タッコング大逆襲 上原正三 本多猪四郎
4月16日 3 恐怖の怪獣魔境 上原正三 筧正典
4月23日 4 必殺! 流星キック 上原正三 筧正典
4月30日 5 二大怪獣 東京を襲撃 上原正三 富田義治
5月7日 6 決戦! 怪獣対マット 上原正三 富田義治
5月14日 7 怪獣 レインボー作戦 上原正三 本多猪四郎
5月21日 8 怪獣時限爆弾 田口成光 筧正典
5月28日 9 怪獣島SOS 伊上勝 本多猪四郎
6月4日 10 恐竜爆破指令 上原正三 筧正典
6月11日 11 毒ガス怪獣出現 金城哲夫 鍛冶昇
6月18日 12 怪獣シュガロンの復讐 上原正三 鍛冶昇
7月9日 15 怪獣少年の復讐 田口成光 山際永三
7月16日 16 大怪鳥 テロチルスの謎 上原正三 山際永三
7月23日 17 怪鳥テロチルス 東京大空爆 上原正三 山際永三
8月20日 20 怪獣は宇宙の流れ星 石堂淑朗 筧正典
8月27日 21 怪獣チャンネル 市川森一 筧正典
9月3日 22 この怪獣は 俺が殺る 市川森一 山際永三
9月10日 23 暗黒怪獣 星を吐け! 石堂淑朗 山際永三
10月1日 26 怪奇! 殺人甲虫事件 上原正三 筧正典
10月8日 27 この一発で 地獄へ行け! 市川森一 筧正典
10月29日 30 呪いの骨神 オクスター 石堂淑朗 真船禎
11月5日 31 悪魔と天使の間に… 市川森一 真船禎
ミラーマン(1971-1972年・全51話 / フジテレビ) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1971年
12月5日
1 ミラーマン誕生 若槻文三 本多猪四郎
12月12日 2 侵略者(インベーダー)は隣りにいる 若槻文三 本多猪四郎
12月19日 3 消えた超特急 若槻文三 鈴木俊継
12月26日 4 コバルト60の恐怖 藤川桂介 鈴木俊継
1972年
1月9日
5 怪鳥インベラー現わる! 山浦弘靖
田口成光
黒田義之
1月16日 6 鏡の中の墓場 山浦弘靖 黒田義之
1月23日 7 打倒! 人体侵略作戦 安藤豊弘 満田かずほ
1月30日 8 鋼鉄竜
アイアンの大逆襲
山浦弘靖 満田かずほ
2月6日 9 凧に乗って来たマルチ 藤川桂介 鈴木俊継
2月13日 10 時計が止まった街 若槻文三 鈴木俊継
2月20日 11 火焔怪人
ザイラスを撃て!
山浦弘靖 黒田義之
2月27日 12 出たっ! シルバークロス 安藤豊弘 黒田義之
3月5日 13 笛を吹く魔女 山浦弘靖 黒田義之
3月12日 14 キングザイガーを倒せ! 山浦弘靖 黒田義之
3月19日 15 謎の怪獣スクリーン
― 三大怪獣登場 ―
若槻文三 黒田義之
4月9日 18 生きかえった恐竜アロザ 安藤豊弘 鈴木俊継
10月8日 44 魔の救出大作戦 若槻文三 東條昭平
10月15日 45 ブラックゴン
少年と黒い大怪獣
安藤豊弘 東條昭平
11月5日 48 赤い怪鳥は三度来た! 若槻文三 鈴木俊継
11月12日 49 怒りをこめたこの一撃 安藤豊弘 鈴木俊継
ウルトラマンA(1972-1973年・全52話 / TBS) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1972年
7月28日
17 夏の怪奇シリーズ
怪 談
ほたるケ原の鬼女
上原正三 真船禎
8月4日 18 鳩を返せ! 田口成光 真船禎
9月8日 23 逆転! ゾフィ只今参上 真船禎
9月15日 24 見よ! 真夜中の大変身 平野一夫
真船禎
真船禎
11月24日 34 海の虹に 超獣が踊る 長坂秀佳 志村広
12月1日 35 ゾフィからの 贈りもの 久保田圭司 古川卓己
12月22日 38 復活! ウルトラの父 石堂淑朗 山際永三
12月29日 39 セブンの命! エースの命! 田口成光 山際永三
1973年
1月19日
42 冬の怪奇シリーズ
神秘! 怪獣ウーの復活
田口成光 上野英隆
1月26日 43 冬の怪奇シリーズ
怪談 雪男の叫び!
石堂淑朗 上野英隆
3月23日 51 命を吸う音 石堂淑朗 筧正典
3月30日 52 明日のエースは 君だ! 市川森一 筧正典
アイアンキング(1972-1973年・全26話 / TBS) 特技監督
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1972年
12月3日
9 弦太郎危機一発! 佐々木守 外山徹
1973年
2月18日
19 大虫人カブトロン出現 福原博
2月25日 20 宇虫人タイタニアンの逆襲 福原博
ジャンボーグA(1973年・全50話 / 毎日放送) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 共同特技 監督
1973年
1月31日
3 倒せ怪獣! ジャンファイト
 ― チタンガー登場 ― 
田口成光 - 東條昭平
2月7日 4 危うし! ジャンボーグA
ジャイアントロボット登場
田口成光 - 東條昭平
2月28日 7 立て! 孤独の英雄ナオキ 山浦弘靖 - 東條昭平
3月7日 8 夕陽に唄え! トランペッター 山浦弘靖 - 東條昭平
3月28日 11 壮烈!! 涙の一撃
― ドクロスキング登場 ―
安藤豊弘 - 鈴木俊継
4月4日 12 大阪に死す! ジャンボーグA
― 二大サイボーグ怪獣 ―
山浦弘靖 - 鈴木俊継
4月11日 13 よみがえれ今! ジャンボーグA 山浦弘靖 - 鈴木俊継
5月9日 17 エメラルド星から来たカイン 安藤豊弘 - 東條昭平
5月23日 19 危うし! 死の水爆ミサイル
― バレンタイン登場 ―
山浦弘靖 - 東條昭平
6月20日 23 祭りだ! おみこし大変身
― ストーンキング登場 ―
山浦弘靖 - 東條昭平
6月27日 24 死闘! 海底の秘密基地
― ガメレオンキング登場 ―
安藤豊弘 - 東條昭平
8月15日 31 氷の地獄へ突っ走れ! 山浦弘靖 - 黒田義之
8月22日 32 大爆発! マッドゴーネの最後 安藤豊弘 - 黒田義之
9月12日 35 怪奇! 死の黄金怪獣 若槻文三 吉村善之 黒田義之
9月19日 36 恐怖! 蛇が岳の秘密 田口成光 吉村善之 黒田義之
スーパーロボット レッドバロン(1973-1974年・全39話 / 日本テレビ監督
放送日 話数 サブタイトル 脚本
1973年
7月18日
3 切り札はアンドロイドX 上原正三
7月25日 4 必殺! フェニックス戦法 上原正三
9月19日 12 この一撃に命をかけろ! 上原正三
10月3日 14 不死身ロボットの謎 上原正三
1974年
2月13日
33 宇宙ロボット蜘蛛の怪 上原正三
2月20日 34 裏切りの宇宙特急便 上原正三
ウルトラマンT(1973-1974年・全53話 / TBS) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1973年
10月19日
29 ベムスター復活! タロウ絶体絶命! 田口成光 山本正孝
10月26日 30 逆襲! 怪獣軍団 田口成光 山本正孝
ウルトラマンレオ(1974-1975年・全51話 / TBS) 特撮監督
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1974年
4月12日
1 セブンが死ぬ時! 東京は沈没する! 田口成光 真船禎
4月19日 2 大沈没! 日本列島最後の日 田口成光 真船禎
6月7日 9 宇宙にかける 友情の橋 土門鉄郎 深沢清澄
6月14日 10 かなしみの さすらい怪獣 阿井文瓶 深沢清澄
9月6日 22 レオ兄弟 対 怪獣兄弟 田口成光 深沢清澄
9月13日 23 ベッドから落ちた いたずら星人 若槻文三 深沢清澄
11月1日 30 日本名作 民話シリーズ!
怪獣の恩返し
鶴の恩返しより
田口成光 筧正典
11月8日 31 日本名作 民話シリーズ!
地球を守る 白い花
花咲か爺さんより
奥津啓二郎 筧正典
スーパーロボット マッハバロン(1974-1975年・全26話 / 日本テレビ) 監督
放送日 話数 サブタイトル 脚本
1974年
10月21日
3 マッハバロン 強奪計画 上原正三
10月28日 4 キス海底基地 爆破命令 井上知士
日本沈没(1974-1975年・全26話 / TBS) 特殊技術
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1974年
11月24日
8 怒りの濁流 石堂淑朗 山際永三
12月1日 9 海底洞窟の謎 石堂淑朗 山際永三
12月15日 11 京都にオーロラが!! 山根優一郎 金谷稔
12月22日 12 危うし京の都 山根優一郎 真船禎
12月29日 13 崩れゆく京都 山根優一郎 真船禎
1975年
1月19日
16 鹿児島湾SOS! 山根優一郎 山際永三
1月26日 17 天草は消えた! 山根優一郎 山際永三
2月2日 18 危機せまる小河内ダム 山根優一郎 西村潔
2月23日 21 火柱に散る、伊豆大島 長坂秀佳 長野卓
3月2日 22 折れ曲がる、日本列島 山根優一郎 長野卓
3月9日 23 海に消えた鎌倉 山根優一郎 金谷稔
3月16日 24 東京都民・脱出せよ 山根優一郎 金谷稔
3月23日 25 噫々 東京が沈む 山根優一郎 福田純
3月30日 26 東京最後の日 山根優一郎 福田純
それ行け!カッチン(1975-1976年・全28話 / TBS) 特撮監督
恐竜探険隊ボーンフリー(1976-1977年 / NET) 監督
ふしぎ犬トントン(1978-1979年・全23話 / フジテレビ) 特殊技術
西遊記(1978年 / 日本テレビ) 特撮監督
メガロマン(1979年・全31話 / フジテレビ) 特技監督
放送日 話数 サブタイトル 脚本 監督
1979年
8月27日
16 黄金仮面! 地球に現わる 田村多津夫 野長瀬三摩地
9月3日 17 怪獣秘密基地はどこだ! 田村多津夫 野長瀬三摩地
11月19日 26 蜘蛛怪獣
ズバイダーの脅威!
変身できず
山崎晴哉 野長瀬三摩地
11月26日 27 原子炉爆発三秒前!
光線怪獣ジャドンガ
富田祐弘 野長瀬三摩地
放送日 話数 サブタイトル 脚本 共同特技 監督
1996年
9月7日
1 光を継ぐ者 右田昌万 - 松原信吾
9月14日 2 石の神話 右田昌万 - 松原信吾
10月19日 7 地球に降りてきた男 宮沢秀則 - 岡田寧
12月14日 15 幻の疾走 武上純希 川崎郷太 川崎郷太
12月21日 16 よみがえる鬼神 川上英幸 川崎郷太 川崎郷太
8月9日 49 ウルトラの星 上原正三 北浦嗣巳 原田昌樹

ビデオ[編集]

テレビ出演[編集]

  • ウルトラマン
    • 第10話「謎の恐竜基地」(1966年) - 北山湖の釣り人
    • 第30話「まぼろしの雪山」(1967年) - スキーロッジの客
  • 怪奇大作戦 第13話「氷の死刑台」(1968年) - 警視庁検視官助手、川辺武(2役)
  • ジュニア文化シリーズゴジラ誕生 ~人間の記録・円谷英二〜(1980年)
  • ミッドナイトドリーム「SFXファンタスティック映画祭~最終夜~なんたってウルトラマン」(1988年7月9日、読売テレビ)※野長瀬三摩地、満田かずほ、上原正三、佐々木守、桜井浩子と共演(竹内義和が進行役)
  • ウルトラマンティガ 第32話「セルダポイントの攻防」(1997年) - 退出する教授

DVD出演[編集]

  • ウルトラセブン VOL.1・VOL.6特典映像「ウルトラアベンディックス」(1999年)※VOL.6は再現シーンに登場
  • ウルトラQ VOL.7特典映像「店頭プロモーション映像」(2001年)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『日本映画人名事典 監督編』「高野宏一」の項目、キネマ旬報社、1997年
  2. ^ 大揺れ円谷プロ、セクハラ後はリストラ騒動 前専務のカリスマ特技監督が怒りの提訴ZAKZAK 2003年9月2日
  3. ^ 高野宏一氏死去 共同通信よんななニュース 2008年12月4日閲覧
  4. ^ 特撮ニュータイプ』2009年3月号
  5. ^ 『ウルトラマンになった男』(小学館)

参考文献[編集]

  • 月刊OUT』昭和54年(1979年)4月号 インタビュー記事