桜井浩子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さくらい ひろこ
桜井 浩子
本名 古矢 浩子
生年月日 1946年3月4日(69歳)
出生地 日本の旗日本東京都
民族 日本人
ジャンル 女優、プロデューサー
活動期間 1957年 -

桜井 浩子(さくらい ひろこ、1946年3月4日 - )は、日本の女優で、円谷プロダクション所属のプロデューサーでもある。『ウルトラQ』の毎日新報カメラマン・江戸川由利子役、『ウルトラマン』のフジ・アキコ隊員役で知られる。

本名は古矢浩子。東京都目黒区出身。愛称はロコ。

来歴・人物[編集]

児童劇団に所属した1957年昭和32年)に子役として「船頭姉妹」「逢いたいなァあの人に」に出演するが、1961年、中学卒業と同時に東宝へ入社。オール東宝ニュー・タレント1期生となる。同期に丸山謙一郎藤山陽子がいる。同年「紅の海」(谷口千吉監督作品)で本格的にデビュー。ついで「河のほとりで」(千葉泰樹監督作品)、「社長外遊記」、「続・社長外遊記」(いずれも松林宗恵監督作品)、「青べか物語」(川島雄三監督作品)などに出演。なかでも、「青べか物語」の左卜全の初恋の少女役が認められ、中川ゆき、南弘子と共に「スリー・チャッピーズ」として売り出される。この時代の作品は、ほかに「お姐ちゃん三代記」(筧正典監督作品)などがある。

1966年1月スタートの『ウルトラQ』(TBS円谷プロダクション。製作決定は1964年8月、クランクインは同年9月27日。桜井は当時18歳)に、カメラマン・江戸川由利子役で出演し注目を浴びる。同年7月からは後番組の『ウルトラマン』に科学特捜隊のフジ・アキコ隊員役で引き続き出演し、更に人気を確かなものにした。この二役により、テレビの特撮番組におけるヒロインの草分け的存在となった。

1967年颱風とざくろ」を最後に東宝を退社しテレビドラマを中心に活動。時代劇刑事ドラマでは悪女役も多く演じた。1971年には実相寺昭雄監督のATG映画『曼陀羅』でヌードを披露。昭和期のウルトラシリーズでは1967年に『ウルトラセブン』、1974年に『ウルトラマンレオ』、1981年に『ウルトラマン80』にゲスト出演している。この時期、大人メディアによる最初のウルトラマンブームが発生、桜井も雑誌「宇宙船」などの回顧インタビューに応じ「キンキン声の由利ちゃんは、フランス映画が似合うような大人の女性になっていました」などと持ち上げられている。

1980年代後半には女優業は半ば休止状態になったが、1990年代中盤になるとウルトラブームの再燃もあり、活動を再開。1994年に上梓した『ウルトラマン青春記―フジ隊員の929日』(小学館)は特撮関連の出演者・スタッフによる自伝的著作の先駆けとなった。

近年は円谷プロに所属し、同社作品や関連イベントにも多く出演している(同社は2007年に芸能部門を閉鎖したが、桜井はスタッフとして残っている)。2005年には『ウルトラマンマックス』にヨシナガ教授役としてレギュラー出演し、黒部進扮するトミオカ長官とのハヤタ・フジコンビの共演で話題を集めた。2008年の映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』では、パラレルワールドでハヤタの妻「ハヤタ・アキコ」となっているフジ・アキコを41年振りに演じている。

少女時代から、小説『悲しみよこんにちは』の作者フランソワーズ・サガンの大ファンである。現在も円谷プロの作品やイベントなどにも登場している。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 東芝日曜劇場 / 文鳥(1963年、TBS
  • 母と娘たち(1964年、NET
  • ウルトラQ(1966年、TBS / 円谷プロ) - 江戸川由利子 ※第5・15話を除く
  • ウルトラマン(1966年 - 1967年、TBS / 円谷プロ) - フジ・アキコ隊員 ※第30話を除く
  • 快獣ブースカ 第18話「こちらブースカ! 110番」(1967年、日本テレビ / 円谷プロ) - YYテレビリポーター
  • 太陽のあいつ(1967年、TBS)
  • ウルトラセブン 第12話「遊星より愛をこめて」(1967年、TBS / 円谷プロ) - 山辺早苗 [1]
  • マイティジャック 第9話「地獄への案内者(ガイド)」(1968年、フジテレビ / 円谷プロ) - 泉江里子
  • さむらい(1968年 - 1969年、NET)
  • 怪奇大作戦 第4話「恐怖の電話」(1968年、TBS / 円谷プロ) - 滝口令子
  • しまった! 第6話「男なら大言壮語すべし」(1968年、TBS)
  • ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室
    • 第177話「女猫・宝石泥棒」(1968年)
    • 第204話「ガードマンを死刑台に送れ」(1969年)
    • 第205話「ズッコケ野郎は骨までしゃぶれ」(1969年)
    • 第228話「化物屋敷に三匹の狼」(1969年)
    • 第237話「日曜は銀行爆破」(1969年)
    • 第245話「何が幽霊屋敷に起こったか」(1969年)
  • 夜の主役 第6話「青い夏の終り」(1968年、日本テレビ /大映テレビ室)
  • 雪やこんこん(1968年、フジテレビ)
  • 37階の男 第21話「花びらが考えるとき」(1968年、日本テレビ / 東宝
  • キイハンター(TBS / 東映
    • 第37話「殺人鬼お呼びの時間」(1968年)
    • 第57話「脱走(とんずら)行進曲」(1969年)
    • 第172話「ダイヤモンドと女と泥棒たち」(1971年) - アケミ
    • 第242話「ジャンボ旅客機爆破事件」(1972年)
  • 特別機動捜査隊(NET / 東映)
    • 第379話「決斗」(1969年) - 美弥子
    • 第566話「俺には親がいねえんだ!」(1972年)
    • 第602話「香港から来た女」(1973年)
    • 第703話「禁じられた詩」(1975年)
  • 素浪人 花山大吉 第37話「バカにかまってバカをみた」(1969年、NET / 東映) - お初
  • 青空にとび出せ! 第24話「ヒットラー、お前は誰だ?!」(1969年、TBS / 国際放映
  • 孤独のメス 第2話「兄弟仁義」(1969年、TBS / 国際放映) - 小山夕子
  • 待ってますワ(1969年、TBS)
  • プレイガール 第14話「スリラー・女が骨まで愛するとき」(1969年、東京12チャンネル / 東映)
  • 怪奇ロマン劇場 第7話・第8話「四谷怪談」(1969年、NET / 東映)
  • 夫よ男よ強くなれ 第7話「浮気でもしてみたら?!」(1969年、NET)
  • 銭形平次 第176話「荒海の虹」(1969年、フジテレビ / 東映) - お雪
  • 独身のスキャット(1970年、TBS / 円谷プロ) - あやの
  • ライオン奥様劇場熱砂の慕情」(1970年、フジテレビ / 松竹
  • 浮世絵 女ねずみ小僧(フジテレビ / C.A.L) - 女ねずみ小僧の配下
    • 第1シリーズ 第2話「霧の夜の襲撃」(1971年)
    • 第1シリーズ 第13話「必殺の花嫁」(1971年)
  • 水戸黄門 第3部 第12話「消えた密書 -宮-」(1972年、TBS / C.A.L) - おけい
  • 木枯し紋次郎 第6話「大江戸の夜を走れ」(1972年、フジテレビ / C.A.L) - お栄
  • ミラーマン 第24話「カプセル冷凍怪獣コールドンに挑戦せよ!」(1972年、フジテレビ / 円谷プロ) - 謎の女(インベーダー)
  • 忍法かげろう斬り 第22話「風魔の佳人(おんな)」(1972年、関西テレビ / 東映) - 霞
  • 非情のライセンス(NET [第3シリーズよりテレビ朝日] / 東映)
    • 第1シリーズ 第18話「兇悪の里」(1973年) - 石森あずさ
    • 第2シリーズ 第39話「やさしい兇悪」(1975年) - 夜の女
    • 第2シリーズ 第45話「洞爺湖に散った兇悪」(1975年) - 児玉康子
    • 第3シリーズ 第5話「兇悪の祈り・国外逃亡を阻止せよ!」(1980年) - 岩間和子
  • アイフル大作戦 第14話「真夏に死人はスキーする!」(1973年、TBS / 東映) - 茜不動産社長秘書(牧場主・藤井の娘)
  • 風の中のあいつ(1974年、TBS)
  • 暗闇仕留人 第25話「晒されて候」(1974年、朝日放送 / 松竹) - お道
  • ウルトラマンレオ 第30話「日本名作民話シリーズ! 怪獣の恩返し -鶴の恩返しより-」(1974年、TBS / 円谷プロ) - 星村かな子(ローラン
  • 斬り抜ける 第10話「女が炎になるとき」(1974年、朝日放送 / 松竹) - とせ
  • 俺たちの勲章 第19話「わかれ」(1975年、日本テレビ / 東宝)
  • 燃える捜査網 第8話「首位打者が消えた!?」(1975年、NET / 東映)
  • Gメン'75(TBS / 東映)
    • 第34話「警視庁の中のスパイ」(1976年) - 道代
    • 第147話「パリ行きスペイン特急」・第148話「ヨーロッパ特急大爆破」(1978年) - 大槻佐代子
    • 第244話「女教師の殺人!」(1980年) - 女占い師・ジプシーメルサ
  • 十手無用 九丁堀事件帖 第26話「九丁堀ニセ者大作戦」(1976年、日本テレビ / 東映) - 安
  • 必殺仕業人 第25話「あんたこの毒手をどう思う」(1976年、朝日放送 / 松竹)
  • 新・二人の事件簿 暁に駆ける! 第29話「約束」(1977年、朝日放送 / 大映テレビ)
  • 宇宙鉄人キョーダイン 第18話「出たーっ!! 闇から襲う狼人間」(1976年、毎日放送 / 東映) - まゆみ
  • 江戸の旋風II 第42話「人質をとり返せ」(1977年、フジテレビ / 東宝)
  • 伝七捕物帳 第135話「江戸の悪太郎」(1977年、日本テレビ / ユニオン映画) - お町
  • 破れ奉行 第28話「二十五年目の父子唄」(1977年、テレビ朝日 / 中村プロ
  • 刑事犬カール 第19話「ワンワン子守歌」(1978年、TBS / 東京映画)
  • 江戸プロフェッショナル 必殺商売人 第26話「毒牙に噛まれた商売人」(1978年、朝日放送 / 松竹) - おりん
  • 特捜最前線(テレビ朝日 / 東映)
    • 第61話「目撃・髪を残した女!」(1978年)
    • 第95話「爆破魔・傷だらけのアイドル!」(1979年)
    • 第108話「午前0時に降った死体!」(1979年) - ホステス・岡本明美
    • 第126話「姿なき誘拐魔!」(1979年)
    • 第153話「上野発“幻”駅行!」(1980年)
    • 第494話「下着パーティを覗いた女!」(1986年) - 節代の同級生
  • 大江戸捜査網 第367話「遺産に群がる狐と狸」(1978年、東京12チャンネル / 三船プロ) - おみね
  • 暴れん坊将軍(テレビ朝日 / 東映)
  • ザ・スーパーガール 第11話「女は一発で勝負する」(1979年、東京12チャンネル / 東映)
  • 熱中時代 刑事編 第26話「ハッピーだぜ! 熱中刑事」(1979年、日本テレビ / ユニオン映画)
  • 新五捕物帳(日本テレビ / ユニオン映画)
    • 第113話「鈴哀し夢の故郷 」(1980年) - おちか
    • 第131話「命賭けた女」(1981年) - おたき
  • 新・江戸の旋風 第3話「悪女伝の女たち」(1980年、フジテレビ / 東宝) - お絹
  • 旅がらす事件帖 第6話「流転の女・別れ雨」(1980年、関西テレビ / 国際放映) - まさ
  • 警視庁殺人課 第14話「連続美女殺人事件・女を喰う虫」(1981年、テレビ朝日 / 東映) - 杉江ケイコ
  • ウルトラマン80 第41話「君はゼロ戦怪鳥を見たくないかい?」(1981年、TBS / 円谷プロ) - 斉藤美絵子(武夫の母)
  • 赤かぶ検事奮戦記 第2シリーズ 第12話「九官鳥は偽証する」(1982年、朝日放送 / 松竹) - 斉藤博美
  • ザ・ハングマン(ABC / 松竹)
    • ザ・ハングマンII
      • 第10話「引き裂かれた水着 スキャンダル殺人」(1982年)
      • 第27話「癌殺人の恐怖!! 人体実験の女を救え」(1982年)
    • 新ハングマン 第19話「浮浪者を襲う医大教授と浮気夫人」(1983年)
    • ザ・ハングマン4 第22話「検察官が新種の麻薬づくりを強要する!」(1985年)
  • 右門捕物帖 第5話「謀殺・からくり御用帖」(1982年、日本テレビ / ユニオン映画)
  • 必殺渡し人 第9話「無縁墓地で渡します」(1983年、朝日放送 / 松竹) - お紋
  • 大奥 第40話「消えた女の伝説」・第41話「疑惑の小公女」(1984年、関西テレビ / 東映)
  • 月曜ワイド劇場 / 母の誤算(1984年、テレビ朝日)
  • 火曜サスペンス劇場 / 季節はずれのサンタクロース(1985年、日本テレビ)
  • 木曜ゴールデンドラマ / 稚い殺意(1985年、日本テレビ)
  • ウルトラセブン 太陽エネルギー作戦(1994年、日本テレビ / 円谷プロ) - サクライ・ヒロコ(特別出演)
  • 真・女神転生デビルサマナー(1997年、テレビ東京 / 円谷映像) - 占い師 如月マリー(準主役)
  • 君が人生の時(1997年、TBS) - 安藤
  • ブースカ! ブースカ!! 第19話「思い出よびだすレトロノーム」(2000年、テレビ東京 / 円谷プロ) - 水晶玉占いの老婆
  • ウルトラマンコスモス(2001年 - 2002年、毎日放送 / 円谷プロ) - クレバーゴンの声
  • 女と愛とミステリー / みの刑事の愛の事件簿大作戦〜信濃・東海路同級生連続殺人事件(2003年、テレビ東京)
  • スカイハイ2 「第二死 バロック」(2004年、テレビ朝日)
  • ウルトラマンマックス(2005年 - 2006年、CBC / 円谷プロ) - ヨシナガ・ユカリ教授

その他の番組[編集]

オリジナルビデオ / DVD[編集]

ラジオ[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィー[編集]

桜井浩子に相当する役を演じた女優[編集]

プロデュース作品[編集]

  • ウルトラQ倶楽部
  • 怪獣のあけぼの

コーディネート作品[編集]

協力作品[編集]

著書[編集]

受賞歴[編集]

備考[編集]

  • 仮面ライダー(新) 第34話「危うしスカイライダー! やって来たぞ風見志郎!!」、第35話「風見先輩! タコギャングはオレがやる!!」(1980年、TBS / 東映)にて、同名の女優が出演しているが、無関係。

参照[編集]

  1. ^ この話は現在欠番となっており、視聴は困難である。詳しくは『スペル星人』の項を参照