TAKE ME HIGHER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TAKE ME HIGHER
V6シングル
初出アルバム『NATURE RHYTHM (#1)
Very best (#1)
SUPER Very best (#1)』
B面 スキさ すっきゃねん/Coming Century
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
プロデュース ROKADELIC
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1996年9月度月間12位(オリコン)
  • 1996年度年間92位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
V6 シングル 年表
BEAT YOUR HEART
(1996年)
TAKE ME HIGHER
(1996年)
愛なんだ
1997年
テンプレートを表示

TAKE ME HIGHER」(テイク・ミー・ハイヤー)は1996年9月16日に発売されたV6の4枚目のシングル。発売元はavex trax
1997年にプロデュースをしたユーロビートミュージシャン、デイブ・ロジャースが『SUPER EUROBEAT』でセルフカバーをしている。初収録はTHE BEST OF 1997である。

解説[編集]

表題曲がTBS系列で放送された『ウルトラマンティガ』オープニングテーマであり、裏ジャケットにはティガの写真が使用されている。前作、前々作に続いて3作連続のオリコンチャート1位を獲得。この後更に2連続でオリコンチャート1位を獲得する。

初動売り上げは前作『BEAT YOUR HEART』を下回ったが、累計売り上げは上回った。オリコンTOP100内登場回数17回は、『WAになっておどろう』に次ぐ2番目を記録。

V6全員で担当する初のドラマタイアップでもあり、ウルトラシリーズではアニソン・特撮ソング以外のアーティストが主題歌を担当するのは彼らが初となる。

収録曲[編集]

  1. TAKE ME HIGHER
    ウルトラマンティガ』のオープニングテーマとして使用され、主演した長野博は後に「1年間テレビで流してもらえてありがたく思っている」と語っている[1]
    ウルトラシリーズの主題歌アルバムでは、レコード会社間の権利問題から、前田達也石原慎一風雅なおとコロムビア、編曲:米光亮)やTREE BOYS(EMI、編曲:山中紀昌)によるカヴァー版が収録されていた。2002年以降のコロムビアのアルバムではこの問題は解消され、V6のバージョンが収録されるようになったが、その後再びV6のバージョンが収録されないケースが発生している[2]。しかし直近に出されたアルバムでは、V6のバージョンが収録されているケースが多い[3]
    ソロパートは存在せず、曲全体を通じ全員で歌っている。
  2. スキさ すっきゃねん / Coming Century
  3. TAKE ME HIGHER(カラオケ)
  4. スキさ すっきゃねん(カラオケ)

タイアップ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『長野博 with ウルトラマンティガ』(2008年、ダイヤモンド社)「INTERVIEW with Hiroshi Nagano」より
  2. ^ 『最新 ウルトラマン主題歌ベスト』(2013年11月20日発売、日本コロムビア)など。
  3. ^ 『ウルトラマンシリーズ放送開始50年 ウルトラマン主題歌大全集 1966-2016』(2016年3月2日発売、日本コロムビア)など。

外部リンク[編集]