英雄の詩 (THE ALFEEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
英雄の詩
THE ALFEEシングル
初出アルバム『三位一体
B面 LOVES FOR ONE
孤独な世代 (Live at NHK Hall May 25, 2014)
Beginning of the Time (Live at NHK Hall May 25, 2014)
シュプレヒコールに耳を塞いで (Live at NHK Hall May 25, 2014)
リリース
規格 マキシシングル
録音 日本の旗2014年
ジャンル ロック
J-POP
レーベル UNIVERSAL/Virgin Music
作詞・作曲 高見沢俊彦
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 登場回数6回(オリコン)
THE ALFEE シングル 年表
GLORIOUS
(2013年)
英雄の詩
(2014年)
今日のつづきが未来になる
(2016年)
三位一体 収録曲
One Step 〜再始動
(8)
英雄の詩
(9)
GLORIOUS
(10)
テンプレートを表示

英雄の詩」(えいゆうのうた)は、2014年8月26日に発売されたTHE ALFEE通算64枚目のシングル。

概要[編集]

前作「GLORIOUS」以来約9か月振りのシングルで、デビュー40周年記念第1弾シングルという名目ではあったが40周年の年にリリースされたシングルはこの1曲だけであった。

「英雄の詩」はテレビ東京系で放送されている特撮テレビ番組『新ウルトラマン列伝』主題歌に使われた[1]。「LOVES FOR ONE」は2014年の『大阪国際女子マラソン』イメージソングに使われた。

2015年1月28日に発売された高見沢俊彦プロデュースによるコンピレーションアルバム「ウルトラヒーローソング列伝」にはこの曲のテレビ用ショートバージョンが2パターン収録されている。「英雄の詩 (TV Short Ver. 1)」は第55話から第70話までの主題歌として使われ、本作のレコーディングが行われる前にテレビ主題歌制作に必要な90秒の長さでレコーディングしたもので[2]本作とはサウンドに違いがある。その後コンサートツアー中に高見沢が喉を傷めるアクシデントが起き、本作のレコーディング時に支障が出たためかTVショート版にある高音コーラスが入っていないなどの相違点がある。「英雄の詩 (TV Short Ver. 2)」は本作リリース後に2番の歌詞を使いテレビ主題歌サイズに編集し直したもので、サウンドは同一である。第71話から第78話まで使われた。

収録曲[編集]

TYPE-A

※ジャケット表面にはウルトラマンギンガウルトラマンビクトリーが描かれている。

  1. 英雄の詩(『新ウルトラマン列伝』・『ウルトラマンギンガS』主題歌[1]
    作詞・作曲:高見沢俊彦 / 編曲:高見沢俊彦 with 本田優一郎
  2. LOVES FOR ONE(2014大阪国際女子マラソンイメージソング)
    作詞・作曲:高見沢俊彦 /編曲:高見沢俊彦 with 本田優一郎
  3. 孤独な世代 (Live at NHK Hall May 25, 2014)
    編曲:THE ALFEE
  4. 英雄の詩 (Original Instrumental)
TYPE-B
  1. 英雄の詩
  2. LOVES FOR ONE
  3. Beginning of the Time (Live at NHK Hall May 25, 2014)
    編曲:THE ALFEE
  4. 英雄の詩 (Original Instrumental)
TYPE-C
  1. 英雄の詩
  2. LOVES FOR ONE
  3. シュプレヒコールに耳を塞いで (Live at NHK Hall May 25, 2014)
    編曲:THE ALFEE
  4. 英雄の詩 (Original Instrumental)

[編集]

  1. ^ a b 岡崎聖 (2014年6月19日). “「新ウルトラマン列伝」新主題歌は THE ALFEE40周年記念シングル『英雄の詩』!”. ウルトラマン“ブログ”列伝. 円谷プロダクション. 2015年12月27日閲覧。
  2. ^ レコーディングの際にメンバーの坂崎は「随分と短いシングルだな」と思ったそうである。

外部リンク[編集]