Victory (THE ALFEEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Victory
THE ALFEEシングル
初出アルバム『SINGLE HISTORY IV(#1,2)』
B面 Time Spirit
リリース
ジャンル J-POP
レーベル F-LABEL
作詞・作曲 高見沢俊彦
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
THE ALFEE シングル 年表
Believe
(1993年)
Victory
(1993年)
もう一度君に逢いたい
(1993年)
収録アルバムSINGLE HISTORY IV
Running Wild
(4)
Victory
(5)
Time Spirit
(6)
テンプレートを表示

Victory」(ヴィクトリー)は、1993年4月28日に発売されたTHE ALFEE37枚目のシングル

品番はCDがPCDA-00429、カセットがPCSA-00253。

解説[編集]

Promised Love」以来3作連続で桜井がリードヴォーカルを務める。

前作に続いてアルバムへは未収録。

タイトル曲が横浜フリューゲルスのオフィシャルソングとして使用された。

ジャケットは広げられる仕様になっており、victoryのロゴ字の下にメンバーが並んでいる。

前奏部で金管楽器(あるいはそれに似せた電子楽器)の音が入り、それから30秒ほど前奏が続いた後歌に入る。アコースティックギターの音は入っていないようにきこえるが、実際は装飾音としてかき鳴らす音が入っている。

カップリングの「TIME SPIRIT」は、1988年のコンサートツアータイトルナンバーで、ようやくCD化された。当時のツアータイトルは、「LONG WAY TO FREEDOM/TIME SPIRIT」であった。

収録曲[編集]

全作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:THE ALFEE

  1. Victory
  2. Time Spirit
  3. Victory(Original Karaoke)

リミックス版シングル[編集]

その後、リミックス版2バージョンを収録したシングル盤も1993年4月28日に発売された(規格番号:PCDH-00013)。

ジャケットは表が横浜フリューゲルスのマスコット『とび丸』、裏がTHE ALFEEのメンバーの写真となっていた。
ジャケット内側は歌詞が掲載されず、代わりにStadium Mix構成表・コーラスパート譜面・ラッパによる応援パターンリズムと、横浜フリューゲルス(当時一部で使われていたA・Sフリューゲルスの呼称で表記)ファンクラブ事務局のお問い合わせ先が掲載されていた。
裏ジャケットには「THE ALFEEの“Victory”を SUPPORTERSのためにREMIX!! これぞA・S FLUGELS SUPPORTERSの必聴アイテム」という記述があった。
収録曲
  1. Victory (Stadium Mix)
  2. Victory (Celebration Mix)

収録作品[編集]

関連作品[編集]

「Victory」を収録したミュージックビデオが発売された。

  • Video Clips VICTORY(VHS・LD・1993年7月21日)