大野真澄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大野 真澄
出生名 大野 真澄(同じ)
別名 VOCAL(ボーカル
大野 轟二
生誕 (1949-10-23) 1949年10月23日(71歳)
出身地 日本の旗 日本 愛知県岡崎市
ジャンル フォークロック
ソフトロック
職業 シンガーソングライター
プロデューサー
担当楽器
アコースティックギター
マンドリン
ピアノ
活動期間 1970年 - 現在
レーベル フォーライフ・レコード
(1976年 - 1978年)
東芝EMI / EXPRESS
(1982年)
フェイスメディアラボ
(1990年)
オーマガトキ
(2000年)
フォーライフミュージックエンタテイメント
(2009年)
IRc2 CORPORATION / VOCAL BOOTH
(2009年 -)
事務所 IRc2 CORPORATION[1]
共同作業者 ダウンハーツ
東京キッドブラザース
ヘアー
GARO
吉田拓郎
伊勢正三
なごみーず(伊勢正三・太田裕美
あおい輝彦
THE ALFEEほか
公式サイト VOCALBOOTH
CSN&Y
ブレッド

大野 真澄(おおの ますみ、1949年10月23日 - )は、日本のシンガーソングライター。IRc2 CORPORATION所属[1]。通称・VOCAL(ボーカル)。1980年代から1990年代初期、大野 轟二(おおの とどじ)と名乗った時期もあった。

来歴・人物[編集]

近年は「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」に出演し、全国各地を回っている。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル B面 規格 規格品番
フォーライフ・レコード
1st 1976年9月25日 哀しみを口ずさむ時/空に星があるように EP FLS-11
2nd 1977年6月25日 ラブソングはいらない さよなら EP FLS-1004
3rd 1978年9月5日 ダンディ マリア EP FLS-1031
東芝EMI / EXPRESS
大野轟二 名義
4th 1982年9月21日 泳ぐ人 恵子のテーマ
(大野克夫BAND)
EP ETP-17404
フェイスメディアラボ
大野轟二 名義
5th 1990年5月21日 もっと近くに それほど難しくはない 8cmCD FADP-4
6th 1990年9月21日 プレジャーマシーンTOKYO 夢の不思議 8cmCD FADP-6

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
フェイスメディアラボ
大野轟二 名義
1st 1990年10月21日 Vocal CD FACP-2004
オーマガトキ
2nd 2000年10月21日 平凡なこと CD OMCA-5002

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
IRc2 CORPORATION / VOCAL BOOTH
1st 2009年10月28日 ワンパイントのラム酒に乾杯 CD FLOM-1001

ライヴ・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
IRc2 CORPORATION / VOCAL BOOTH
1st 2017年10月17日 大野真澄 〜GARO青春の旅路 Vol.1 CD IRC2-7110

カヴァー・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
フォーライフミュージックエンタテイメント
1st 2009年1月14日 Vocal's Vocals CD FLCF-4266

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
アトス・インターナショナル
1st 2010年6月29日 おんがく白書 大野真澄(元ガロ) DVD ATMG-811

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 収録作品
泳ぐ人 東映映画『野獣刑事』主題歌 シングル「泳ぐ人」
恵子のテーマ 東映映画『野獣刑事』挿入曲

楽曲提供[編集]

エピソード[編集]

  • ガロのラストアルバム『三叉路』のタイトルは、大野が提案した。
  • 後輩に当るTHE ALFEE高見沢俊彦は大野に師事して作曲を学んだ。また、大野から譲り受けたMartin D-45を最近でも使い続けており、コンサートツアーでも披露する事もある。

脚注[編集]

  1. ^ a b IRc2 CORPORATION”. アイアールシートゥコーポレーション. 2020年12月17日閲覧。
  2. ^ 一番ディープな岡崎本 リバ!』(株式会社リバーシブル)2011年1月号、8-9頁 「大野真澄さん凱旋ライブ開催! ライブに先駆け、インタビューしちゃいました」。
  3. ^ a b 中日新聞』2012年9月24日付朝刊、三河版、16面、「こころは三河 私の古里 大野真澄さん」。
  4. ^ 「トップフォーラム21」2012年10月13日・オンデマンド放送FMおかざき
  5. ^ 市民栄誉賞 | 岡崎市ホームページ

外部リンク[編集]