夜明けを求めて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夜明けを求めて
THE ALFEEシングル
初出アルバム『新世界 -NEO UNIVERSE- (#1)』
B面 夏しぐれ (Live)
See You Again (Live)
真夏のストレンジャー (Live)
風の詩 (Live)
Girl (Live)
Musician (Live)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル EXPRESS
Virgin Music
作詞・作曲 高見沢俊彦
チャート最高順位
THE ALFEE シングル 年表
桜の実の熟する時/風の詩
(2009年)
夜明けを求めて
(2009年)
この愛を捧げて
(2009年)
新世界 -NEO UNIVERSE- 収録曲
リバプールから遠く離れて
(9)
夜明けを求めて(Album mix)
(10)
桜の実の熟する時(Album mix)
(11)
テンプレートを表示

夜明けを求めて(よあけをもとめて・LOOKING FOR DAYBREAK)は、2009年10月7日にリリースされたTHE ALFEE通算58枚目のシングル。前作同様カップリング曲が異なる3枚同時発売となった。

概要[編集]

  • 表題曲は東海テレビフジテレビ系連続ドラマ『嵐がくれたもの』主題歌。
  • カップリングにはこの年の8月に行われたライブ・イベント「THE ALFEE Legendary Summer 2009 YOKOHAMA PERFECT BURN」で披露された楽曲を2曲ずつ収録。特に幻のデビューシングル『夏しぐれ』は貴重な音源といえる。
  • 本作が発売された時点で、すでに12月にシングルが発売されることは決定していた。このため、2009年は最終的に3枚のシングルが発売されることとなった。年間2枚以上シングルを発売するのは1999年以来10年ぶりであり、3枚シングルを発売するのは1994年以来15年ぶりのことであった。
  • なお、THE ALFEEがフジテレビ系列ドラマの主題歌を手掛けたのは『太陽は沈まない』(「ショムニFINAL」・2002年)以来7年ぶりであるが、東海テレビ制作のドラマ主題歌は本作が初となる。

収録内容[編集]

TOCT-45031盤[編集]

ジャケットに使われた写真

ジャケットは坂本龍馬の写真とエレキギターを合成した写真(開くとアコースティックギターとベースギターも写っている)

  1. 夜明けを求めて(作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:THE ALFEE with 岸利至
  2. 夏しぐれ(Live version)
  3. See You Again(Live version)
  4. 夜明けを求めて(Original Instrumental)

TOCT-45032盤[編集]

ジャケットは少年と犬の絵

  1. 夜明けを求めて
  2. 真夏のストレンジャー(Live version)
  3. 風の詩(Live version)
  4. 夜明けを求めて(Original Instrumental)

TOCT-45033盤[編集]

ジャケットは大きな船の絵

  1. 夜明けを求めて
  2. Girl(Live version)
  3. Musician(Live version)
  4. 夜明けを求めて(Original Instrumental)

「夜明けを求めて」参加ミュージシャン[編集]