美しいシーズン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
THE ALFEE > ディスコグラフィ > 美しいシーズン
美しいシーズン
Alfeeシングル
初出アルバム『ALFEE A面 コレクション(#1)
ALMIGHTY(#2)』
B面 Feeling Love
リリース
ジャンル フォークソング
レーベル F-LABEL
Alfee シングル 年表
無言劇
(1980年)
美しいシーズン
(1980年)
恋人になりたい
(1980年)
収録アルバムALFEE A面 コレクション
無言劇
(5)
美しいシーズン
(6)
恋人になりたい
(7)
テンプレートを表示

美しいシーズン」(うつくしいシーズン)は、1980年6月21日に発売されたAlfee通算8枚目のシングル、およびそこに収録される楽曲。

解説[編集]

星降る夜に…」以来3作振りに高見沢がリードヴォーカルを務める。「冬将軍」同様、タイトル曲のオリジナル・アルバムへの収録は見送られている。

タイアップ[編集]

タイトル曲が、1980年6月14日に公開された映画『不良少年』の主題歌として使用された。しかし、この映画は興行が不調だったため、短期で上映終了となってしまった。

収録曲[編集]

  1. 美しいシーズン
  2. Feeling Love
    • 作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:アルフィー

収録作品[編集]

その他[編集]

  • 発売当初のレコードジャケットは映画の一場面を掲載していたが、1984年11月5日に新デザイン(アルフィーのロゴは「別れの律動」から「風曜日、君をつれて」まで使用されていたロゴ)で再発売された。
  • 「美しいシーズン」と題される前は、「ラストララバイ」と題されており、歌詞も異なっていた。