風曜日、君をつれて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
風曜日、君をつれて
ALFEEシングル
初出アルバム『A面コレクション スペシャル(#1)
B面コレクション スペシャル(#2)』
B面 世にも悲しい男の物語
リリース
ジャンル J-POP
レーベル F-LABEL
作詞・作曲 高見沢俊彦
チャート最高順位
ALFEE シングル 年表
霧のソフィア
1985年
風曜日、君をつれて
(1986年)
SWEAT&TEARS
(1986年)
収録アルバムA面コレクション スペシャル
霧のソフィア
(19[CT] 13[CD])
風曜日、君をつれて
(20[CT] 14[CD])
テンプレートを表示

風曜日、君をつれて」(かぜようび きみをつれて)は1986年3月5日に発売された、ALFEE22枚目のシングル。品番は7A 0560。

解説[編集]

STARSHIP -光を求めて-」以来4作振りに桜井がリードヴォーカルを務める。

タイトル曲は、全日空夏の沖縄キャンペーンソングとして使用された。

タイトルの"風曜日"と言う言葉に馴染みがなかったためか、出演する(曲が流れる)新聞等の番組欄には、『金曜日・・・』というように通常の曜日で標記されることがしばしばあった。

B面の「世にも悲しい男の物語」はライヴハウス時代から演奏されていた楽曲で、当時のタイトルは「スティング」であった。

収録曲[編集]

  1. 風曜日、君をつれて
  2. 世にも悲しい男の物語

収録作品[編集]

参加ミュージシャン[編集]