誰よりもLady Jane

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
誰よりもLady Jane
BE∀T BOYSシングル
初出アルバム『GO!GO! BE∀T BOYS!!
リリース
ジャンル J-POP
シンセポップ
レーベル F-LABEL
作詞・作曲 A.Meursault(作詞)
T.Takamizawa(作曲)
チャート最高順位
BE∀T BOYS シングル 年表
HEARTBREAK LONELY RAIN
1988年
誰よりもLady Jane
(1989年)
ふたりだけの夜
1990年
テンプレートを表示

誰よりもLady Jane」(だれよりもレディ・ジェーン)は、THE ALFEEの変名ユニット・“BE∀T BOYS”が1989年5月31日に発売した通算3枚目のシングルである。

概要[編集]

  • BE∀T BOYS名義としては、約半年ぶりのリリース作品。
  • 「誰よりもLady Jane」は、西村知美が出演したLION『PAGE ONE』CMソングに起用された。

品番[編集]

フォーマット 品番 出典
EP 6A-1011
CT 9P-10014
8cmCD S9A-1013 [1]

収録楽曲[編集]

  1. 誰よりもLady Jane
    作詞:A.Meursault、作曲:T.Takamizawa、編曲:S.Takebe
  2. 夏のTAWAGOTO
    作詞:F.Francis、作曲:T.Takamizawa、編曲:S.Takebe

脚注[編集]

  1. ^ ビート・ボーイズ / 誰よりもレディ・ジェーン”. CDジャーナル. 2019年11月17日閲覧。