青山葬儀所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

青山葬儀所(あおやまそうぎしょ)とは東京都港区南青山にある公営葬儀所。別名は青山斎場

概要[編集]

青山霊園全景

青山霊園の一角に在り、東京都区部にある葬儀式場としては大規模な葬儀が可能な公営の葬儀式場である。別名で青山斎場とも呼ばれることがあり、一般的に斎場というと火葬場を連想されるが、ここには火葬場は無い。東京都港区内の一等地の立地で大規模な葬儀が可能なため、多くの人々やメディアが集まることが予想される、いわゆる芸能人や著名人の葬儀会場として使用されることが多いことでも知られる[1]

沿革[編集]

  • 1901年(明治34年) - 民間の斎場として開設[2]
  • 1925年(大正14年) - 施設が旧東京市に寄附される。
  • 1945年(昭和20年) - 戦災により施設が焼失。
  • 1953年(昭和28年) - 現在の場所に木造平屋建てで再建される。
  • 1974年(昭和49年) - 旧施設の老朽化に伴い式場や管理事務所が入る管理棟を鉄骨鉄筋造の洋風建築として改築。
  • 2011年(平成23年) - 待合室を備えた集会所が建設される。

2006年(平成18年)から、株式会社日比谷花壇及び株式会社ワカホの2社が指定管理者として管理運営を行っている[3]

脚注[編集]

  1. ^ 東京都公園協会 「公園へ行こう 青山葬儀所について
  2. ^ 東京都建設局 「青山葬儀所
  3. ^ 東京都青山葬儀所 「指定管理者情報

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度39分58.6秒 東経139度43分26.1秒 / 北緯35.666278度 東経139.723917度 / 35.666278; 139.723917