ゲイリー・マーシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲイリー・マーシャル
Garry Marshall
Garry Marshall
本名 Garry Kent Masciarelli
生年月日 1934年11月13日
没年月日 2016年7月19日(満81歳没)
出生地 ニューヨーク ブロンクス区
死没地 カリフォルニア州
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー俳優
著名な家族 ペニー・マーシャル(妹)
キャスリーン・マーシャル(娘)

ゲイリー・マーシャルGarry Marshall、本名:Garry Kent Masciarelli, 1934年11月13日 - 2016年7月19日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州出身の映画監督俳優。脚本家としてテレビのコメディシリーズを手がけ、テレビ番組の監督から映画監督になった。なお、名前の読みはギャリー・マーシャルであるが、映画会社が紹介時にGarryの読みをGary([ɡɛəri]、ゲーリー、ゲイリー、理想はゲアリー)と混同したため、誤りが正されないまま今日に至る。

俳優としても映画『基地潜入』(共演はクリスティーネ・カウフマン)、『プリティ・リーグ』、『25年目のキス』などに出演している。なお、TVシリーズ『ラバーン&シャーリー』の主演女優で映画監督のペニー・マーシャルは妹にあたる。

2016年7月19日、肺炎の合併症によりカリフォルニア州の病院で逝去。81歳没[1]

主な出演作品[編集]

主な監督作品[編集]

製作・脚本[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]